2014年2月アーカイブ

山梨市の岩下温泉!!
県内最古の温泉と言われています。
源泉(写真)は28度とぬるいので、この時期はまず加温の
お風呂であたたまった後、源泉に浸かりましょう。

またこのも美味しいですよ。

ぜひ一度、浸かって飲んでリフレッシュしてみてください。

iwasita.jpgiwshita2.jpg

2月20日、今日のテーマは

不良熟年」です!

メール、FAXどしどしお送りください!!

このコーナーは、相対する二つの道に対して、

皆さまからの意見を頂戴し、「心の道しるべ」とするコーナーです。

2月20日、今日の道は・・・「体調不良介抱道~体調が悪い時って~」

三浦道 「面倒をみてもらいたい!!」

男爵道 「ひとりでいたい!!」

あなたはどちらの意見に共感しますか?

番組HPのバナー「対極道」からも投票できます

はみだし!しゃべくりラジオ 水曜キックス!

本日のテーマは…

ハーフハーフです!

メール、FAXにてどしどしお待ちしております!

水曜日2時15分からの「銀座8丁目しゃべくり劇場」

~2月のゲスト~
5日 「山田カントリー」さん
12日「さんみゅ~」さん
19日「ベティ」さん
26日「ギャルズ」さん

今日のテーマは「意外に役に立ったもの」です。

メール、FAXどしどしお送りください!

3時15分頃からの「妄想バラエティー ~MOS(モス)かして~」
このコーナーでは様々なシチュエーションで起こりそうな                       「MOS(モス)かして」を考えて頂きます。(MOS(モス)かして=もしかして)                                                                                            シチュエーションは番組で設定。
毎週「もっとも」「面白かった」「作品」                                その名も「M(エム)・O(オー)・S(エス)」を決定し、                         モスバーガーご提供、1,000円分のモスカードをプレゼントします。
コーナーの中では、モスバーガーお勧め商品やキャンペーンなどの情報もお伝えしていきます。

今週のお題はこちら!

『新弟子がなかなか入らない相撲部屋が取り入れた、衝撃の入門特典とは? 

 

皆さんが考える「MOS(モス)かして」を送って下さい。

投稿コーナーへの宛先は、
メール:
kks@ybs.jp  FAX:055-231-3264

2時15分頃から「マキタミュージックアカデミー」
毎週、あるアーティストの有名楽曲の一部を抜粋。その歌詞にあったエピソード
を考えて下さい!

 毎週、1名様に素敵なプレゼントを差し上げます。

 

今週の課題曲

「情熱の薔薇 / THE BLUE HEARTS」

※1990年のヒット曲。“THE BLUE HEARTS”にとって唯一の

オリコン1位を獲得した楽曲

 

(原曲歌詞)「永遠なのか本当か時の流れは続くのか

       いつまで経っても変わらない そんな物あるだろうか」


   
投稿コーナーへの宛先は、
あて先はメール:
kks@ybs.jp  FAX:055-231-3264

今回のテーマ : 『親知らず』
 


 

梶原しげると塩澤未佳子が気になる人物にズバリ!話を聞き出す、『ズバリ!キックス』のコーナー。

2月24日の気になる人物は、世界をあっsign01と言わせた万能細胞「STAP細胞」の共同研究者である若山照彦さんです。

P1040854.JPG茨城大学農学部畜産学科、同大学院、さらに東京大学大学院獣医学博士課程を経て、1996年に世界初の体細胞クローンマウスの誕生を成功させ、その後も生物学の研究で様々な賞を受賞。2013年からは山梨大学生命環境学部の教授に就任しています。

インタビューでは、STAP細胞を山梨県民に分かりやすく説明するならば“接ぎ木の要領で増やすことが出来る細胞”であること、小保方さんの人柄、発見した瞬間の心情、科学誌『ネイチャー』に掲載されるまで何度も資料を提出し直し、約2年を費やしたことなど伺うことが出来ましたconfident


 

第22回は、山梨交通の路線バス 甲府駅~駿台今井キャンパス行き【甲府駅】バス停から【彩火橋南】バス停まで乗ってきました。

甲府駅南口からほぼまっすぐ南に伸びる国道358号を進むバスで、、駿台小学校・中学校行きのバスのため、朝と夕方は学生さんが乗ります。

そして、今回、私が降りた【彩火橋南】は、新々平和通り沿い。

 バスに乗って中小河原立体を過ぎると、大きな赤い「トータス温泉」の看板が目に飛び込んできます。温泉?トータス?亀?

でも温泉は見当たらない、何処だ何処だ?と探していると、マンションの裏に発見!

町の隠れ湯的な存在!?…と思いながらお邪魔しました。

20140224バス3.jpg

20140224バス1.jpg

平成18年にオープンしたトータス温泉は、まだまだ新しく、施設も綺麗な温泉です。

入口には、大月短期大学名誉教授の推薦文に目がとまります。

さらに、トータス温泉を“金の湯”と言っているので、入る前から興味をそそります。

 入ると、受付の上の壁には大きな亀のはく製があり、やっぱり「トータス」=「亀」と納得。

名前の由来は、経営会社の「遊亀」からとったそうです。

天然かけ流し温泉で、泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)、内湯(低温・高温)、露天風呂があります。

湯口はライオンの顔でこれも興味深いですが、お湯の色に注目すると琥珀色で、まさに“金の湯”

さらに、“金の湯”と言われているのはもう一つ。

この温泉は、世界的に極めて貴重な特異地形である「甲府大三角形構造盆地」深層熱水温泉帯で、大自然の名湯なんです。

露天風呂の壁には、大月短期大学地球科学名誉教授の推薦文が掲げられています。

とにかく、「いい湯」というのが、目でも身体でも分かります!

20140224バス2.jpg

お風呂上り、お客さんは休憩室でゆったりのんびり亀のように過ごします。

およそ20畳の休憩室では、座布団を敷いてお昼寝をする人、お弁当を持ちこんでご飯を食べる人、集まって世間話をする人など…まさしく近所のたまり場です。

 利用料500円で、何回お風呂に入ってもいいということから、朝から来て、朝浴、昼は休憩室でご飯を食べて、夕方も入浴して帰る人もいるんだとか。

 知る人ぞ知る「町の中の隠れ湯 “トータス温泉”」魅力満載です♪

 

「トータス温泉」はバス停【彩火橋南】のバス停から徒歩約3分のところにあります。

宝探しのように見つけてみてくださいね。

*************************************

トータス温泉

住所/甲府市中小河原町668番地

TEL/055-243-2889

営業時間/10:00~23:00

定休日/水曜日

はみだししゃべくりラジオキックス!(13:00~16:30まで生放送)

月曜日は梶原しげると、塩沢未佳子でお送りしています。

本日のテーマは…「雪が教えてくれたこと」です。
記録的な大雪災害の中、あなたの感じたこと、アイディアなどいろいろ教えてください。

メッセージお待ちしております!

投稿メール/kks@ybs.jp

葡萄屋kofu の ラムレーズンサンド
このピオーネ!!3つも入って
葡萄感たっぷりですhappy02

レーズンサンド.jpg

2月21日、今日のテーマは

あなたが感謝していること」です!

メール、FAXどしどしお送りください!!

このコーナーは、相対する二つの道に対して、

皆さまからの意見を頂戴し、「心の道しるべ」とするコーナーです。

2月20日、今日の道は・・・「夫婦生活必要力道」

三浦道 「鈍感力!!」

男爵道 「敏感力!!」

あなたはどちらの意見に共感しますか?

番組HPのバナー「対極道」からも投票できます

2月20日、今日のテーマは

まさかの・・・」です!

メール、FAXどしどしお送りください!!

第21回は 山梨交通の路線バス 城東経由 伊勢町営業所行き 

【甲府駅】バス停から【城東二丁目 西】バス停まで乗ってきました。

 

伊勢町営業所行きのバスはとても沢山。

遊亀通りを通るやバスや南甲府経由や中道橋経由などのルートがあります。

そのうちの一つの今回私が乗ったルートの城東経由は1日6本しかない貴重なルートです。

  2月18日 3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

バスが通る道や周辺の道の名前がとても珍しいんです。

魚町(うおまち)通り、鍛冶町(かじまち)通り、そして、【城東二丁目 西】のバス停がある桶屋町(おけやまち)通りなど・・・

現在甲府市中央周辺は江戸時代の城下町。江戸前期から昭和39年まで桶屋町などの町名が使われ、現在は通りの名として残っています。

 

そこで見つけたはみだし情報は“リカーショップながさわ” 

店主 長澤宏さん。

 2月18日 4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月18日 2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創業1919年(大正8年) 県産ワインを中心に、日本酒、焼酎など品揃えも豊富でこだわりの商品は満載!

そして!

なんと長澤家はみんな芸術一家と思わせるほど多趣味な一家。

 

ご主人様は同級生でバンドをしていて、ドラムを担当。

店内にもギターの置物も潜んでいます。

取材に伺ったときもお店の事務所からスティックが出てきて、ご主人のスティックさばきをご披露いただきました~♫

さらに、歌もとーっても上手なんですよ!!

 

そして、奥様の伸子さんは「水切り絵作家」

新聞のカラー印刷の部分を使って、思い思いの絵を作りあげます。

雪だるま、チョコレート、クリスマスツリーなどなど・・・

バリエーション豊か☆

その水切り絵をネットで注文された方にサンキューカードとして添えるんだとか。

商品ももちろん、水切り絵も嬉しいですよね。

 

先代の趣味は能面作りとこちらもまたすごいですよね!

 

代々続くリカーショップ。

この芸術魂も代々続いていくのかもしれませんね~^^

 

バス停【城東二丁目 西】から徒歩約30秒です。

*************************************

リカーショップながさわ

住所/甲府市中央5-7-10

TEL/055-233-5333

FAX/055-233-5338

MAIL/info@wine-nagasawa.co.jp

定休日/日曜日

☆今日のテーマ

今日のテーマは「雪に関する情報」です!

皆さんから雪の影響に関する情報をお待ちしております。

 

☆「マキタミュージックアカデミー」

2時15分頃から「マキタミュージックアカデミー」
毎週、あるアーティストの有名楽曲の一部を抜粋。その歌詞にあったエピソード
を考えて下さい!

 毎週、1名様に素敵なプレゼントを差し上げます。

今週の課題曲

「青いイナズマ / SMAP」

※1996年のヒット曲です。森君が抜けて初のシングルでした。

(原曲歌詞)「青いイナズマが僕を責める 炎カラダ灼き尽くす Get you」

 

☆「妄想バラエティー~MOSかして~」

3時15分頃からの「妄想バラエティー ~MOS(モス)かして~」
このコーナーでは様々なシチュエーションで起こりそうな「MOS(モス)かして」を考えて頂きます。
(MOS(モス)かして=もしかして)                                                                                            シチュエーションは番組で設定。
毎週「もっとも」「面白かった」「作品」その名も「M(エム)・O(オー)・S(エス)」を決定し、                         モスバーガーご提供、1,000円分のモスカードをプレゼントします。
コーナーの中では、モスバーガーお勧め商品やキャンペーンなどの情報もお伝えしていきます。

今週のお題はこちら!

『未来を先取りしたテレビが発売!でもこの機能はいらないなぁ~。どんな機能?』

皆さんが考える「MOS(モス)かして」を送って下さい。

投稿コーナーへの宛先は、
メール:
kks@ybs.jp  FAX:055-231-3264

今回のテーマ : 『ライフラインの寸断』
 

本日のテーマは「あなたの周りの雪情報」

雪によって影響の出ている情報を教えてください!

たくさんのメール、ファックスお待ちしています。

このコーナーは、相対する二つの道に対して、

皆さまからの意見を頂戴し、「心の道しるべ」とするコーナーです。

2月13日、今日の道は・・・「バレンタイン有り無し道」

三浦道 「有ったほうがいい」

男爵道 「無い方がいい」

あなたはどちらの意見に共感しますか?

番組HPのバナー「対極道」からも投票できます

2月13日、今日のテーマは

プレッシャー」です!

メール、FAXどしどしお送りください!!

はみだし!しゃべくりラジオ 水曜キックス!

本日のテーマは…

何か違った!です!

メール、FAXにてどしどしお待ちしております!

今日のテーマは

「思い出の祭り」です!

メール、FAXどしどしお送りください!

2時15分頃から「マキタミュージックアカデミー」
毎週、あるアーティストの有名楽曲の一部を抜粋。その歌詞にあったエピソード
を考えて下さい!

 毎週、1名様に素敵なプレゼントを差し上げます。

 

今週の課題曲

「 ロード / THE虎舞竜」

※1993年リリース。200万枚以上を売り上げた大ヒット曲。

 

(原曲歌詞)「何でもないような事が 幸せだったと思う

        何でもない夜の事 二度とは戻れない夜」


   
投稿コーナーへの宛先は、
あて先はメール:
kks@ybs.jp  FAX:055-231-3264

3時15分頃からの「妄想バラエティー ~MOS(モス)かして~」
このコーナーでは様々なシチュエーションで起こりそうな                       「MOS(モス)かして」を考えて頂きます。(MOS(モス)かして=もしかして)                                                                                            シチュエーションは番組で設定。
毎週「もっとも」「面白かった」「作品」                                その名も「M(エム)・O(オー)・S(エス)」を決定し、                         モスバーガーご提供、1,000円分のモスカードをプレゼントします。
コーナーの中では、モスバーガーお勧め商品やキャンペーンなどの情報もお伝えしていきます。

今週のお題はこちら!

『本命の彼に渡す手作りチョコが大失敗して激ニガチョコに!

なんて言って渡す? 

 

皆さんが考える「MOS(モス)かして」を送って下さい。

投稿コーナーへの宛先は、
メール:
kks@ybs.jp  FAX:055-231-3264

今回のテーマ : 『リフレーミング』

 

第20回は 山梨交通の路線バス 敷島営業所発 石和経由 御所循環 行き 【甲府駅】バス停から石和を経由して【落合下】バス停まで乗ってきました。

 

このバスの路線はとても長い路線で、甲斐市(敷島)を出発し、甲府を通過し、石和を経由して、甲府、そして敷島に戻っていくバス。

一周ずっと乗っているとだいたい2時間くらいです。

甲府内は行きと帰りでは違う道を通ってくれるので、ずっとバスに乗っていても色々な発見がありますよ。

 

そこで、今回私が降りたのは、【落合下】

“いちご”と書かれた、たくさんのピンクの幟に吸い込まれて、バス停から歩くこと約5分の甲府市小曲町。

長年水害に悩まされてきたこの町では、約40年前の土地改良を機にいちご栽培が始まったんです。

当時いちご狩りは県内に例がなく、静岡の韮山を手本としました。

現在では、県内最大級のいちご狩りとして県内外からのたくさんの人に愛されています。

そこで第一町人、山城園(3番ハウス) 園主 石原博子さんを発見しました。

20140210バス2.jpg

20年、園を経営されているということですが、この真っ赤なエプロンとジャンパーは20年前からのお母さんの制服!

ひときわ目立つファッションも、美味しいいちごもこだわりいっぱいです。

趣味はいちご・・・と旅行だそうで、時間を作って、すこ~し苺のことを忘れて旅行に行くんだとか♪

そんなお母さんの“元気の源”はラジオ体操。

毎日欠かさず6時半にラジオ体操を1,2,3・・・としっかりとしているそうです。

山城園では章姫など3種類のいちごを栽培しています。

 20140210バス1.jpg

20140210バス3.jpg

いちごは下から食べたほうがいいか?ヘタのほうから食べたほうがいいか?

良く聞かれるそうですが、何処から食べても美味しいように作っているそうなのでどちらからでも。

「美味しい」「また来年も!」と言ってもらえることが毎年頑張れる理由。

病気をして、いちごを食べにくるためにリハビリを頑張ったと来てくれる人もいるということ。

こ~んな可愛らしい楽しいお母さんが作るいちごは美味しいに決まってますっっ!!

博子のこだわり苺食べに来て♪ そんなお母さんに逢いにいってみてください^^

 

バス停【落合下】から徒歩約5分です。

ピンクの幟を頼りに行ってみてくださいね。

**************************************

甲府市小曲町(小曲観光いちご組合)

3番 観光苺山城園

TEL/055-243-1535

はみだししゃべくりラジオキックス!(13:00~16:30まで生放送)

月曜日は梶原しげるさんと、塩沢未佳子さんでお送りしています。

本日のテーマは…「めっけもの」です
思いがけなく見つけたもの、掘り出し物、人物など。 

 

メッセージお待ちしております!

投稿メール/kks@ybs.jp

2月7日、今日のテーマは

「嘘ついちゃった!てへ♪」です!

メール、FAXどしどしお送りください!!

ムースヒルズバーガー
デラックスバーガー!!

文句なしのボリューム!味!です。
一度ご賞味あれ!

ハンバーガー.jpg

恋人とのデートや夫婦生活における男女間の様々な事柄についてアウトかセーフか、はたまたよよいのよいか?皆で考えていきます。

今週は、ラララ・モーニング金曜日を担当している、吉岡秀樹アナウンサーからの相談です。

私の相談は「思い出の写真」です。

独身時代がながかったからでしょうかね。まあそれなりに女性ともお付き合いしてきました。結婚を機に、相手から貰った「品々」は廃棄してきましたが・・・最近では「デジタルカメラ」という便利な物が登場して、紙焼きの写真を残す事は忍びなくても、データなら「見つかるものでもないし、まぁ、いいか・・・」と消さずに、そのままにしている物がいくつかあるんです。そこで、皆さんに相談です。
データとは言え、過去の女性の「写真」を持ち続けるのは良くないでしょうか?

という事で議題は、

「結婚しても元カノとの想いでの写真は持っていても良いのか?処分するべきか?」の判定、

 結婚後も元カノの写真が捨てられない男性!はアウトか?セーフか?

皆様の意見をお聞かせ下さい。

このコーナーでは皆さんからの恋愛相談もお待ちしています。

メール:kks@ybs.jp  ファックスは055-231-3264まで。

このコーナーは、相対する二つの道に対して、

皆さまからの意見を頂戴し、「心の道しるべ」とするコーナーです。

2月6日、今日の道は・・・「カラオケ歌う歌わない道」

三浦道 「歌う派」

男爵道 「歌わない派」

あなたはどちらの意見に共感しますか?

番組HPのバナー「対極道」からも投票できます

2月6日、今日のテーマは

参加することに意義がある!」です!

メール、FAXどしどしお送りください!!

はみだし!しゃべくりラジオ 水曜キックス!

本日のテーマは…

一言、言ってよ!!です!

メール、FAXにてどしどしお待ちしております!

本日のキックステーマは

「嘘みたいな本当の話」

メール、FAXどしどしお送りください!!

3時15分頃からの「妄想バラエティー ~MOS(モス)かして~」
このコーナーでは様々なシチュエーションで起こりそうな                       「MOS(モス)かして」を考えて頂きます。(MOS(モス)かして=もしかして)                                                                                            シチュエーションは番組で設定。
毎週「もっとも」「面白かった」「作品」                                その名も「M(エム)・O(オー)・S(エス)」を決定し、                         モスバーガーご提供、1,000円分のモスカードをプレゼントします。
コーナーの中では、モスバーガーお勧め商品やキャンペーンなどの情報もお伝えしていきます。

今週のお題はこちら!

『鬼は外、福は内に代わる新しいフレーズとは? 

 

皆さんが考える「MOS(モス)かして」を送って下さい。

投稿コーナーへの宛先は、
メール:
kks@ybs.jp  FAX:055-231-3264

2時15分頃から「マキタミュージックアカデミー」
毎週、あるアーティストの有名楽曲の一部を抜粋。その歌詞にあったエピソード
を考えて下さい!

 毎週、1名様に素敵なプレゼントを差し上げます。

 

今週の課題曲

空と君のあいだに / 中島みゆき」

※1994年リリース。テレビドラマ「家なき子」の主題歌でした。

 

(原曲歌詞)「君が笑ってくれるなら 僕は悪にでもなる」


   
投稿コーナーへの宛先は、
あて先はメール:
kks@ybs.jp  FAX:055-231-3264

今回のテーマ : 『ひも』
 

甲州弁によるラップソング『だっちもねぇこんいっちょし』の原田喜照さん。

頭に巻いたバンダナと和柄の羽織、変わらないお姿で登場!!!

現在はサラリーマンとして働く傍ら、山梨の祭りやイベントで音楽活動を続けています。

原田喜照さん.jpg

 

そして、2月からスタートした新コーナー『教えて税理士さん』

東京地方税理士会山梨県会に所属している、末木会計事務所の税理士、末木徳夫さんに来ていただきました。

税理士さん.jpg

第19回は 甲府シティシャトル“レトボン”

こちらの【甲府駅南口】バス停から【春日あべにゅー】バス停まで乗ってきました。

20140203バス2.jpg

平成9年8月から土日休日のみ無料で運行している黄色と緑色のレトロ調バスで、午前11時~午後6時15分まで15分間隔、一周約25分くらいで走っています。

黄色も緑色も甲府駅発着ですが、「きいろ」は「きたぐち」で、「みどり」は「みなみぐち」。

甲府中心街をぐるりとしてくれる便利さから、駅から商店街へ買い物に出かける奥様方や学生なども利用しています。

そして、バスを≪銀座通り≫の前で降りてみると・・・甲府盆地に春の訪れを告げる祭り“大神宮祭”の準備も行われていました。

そこで名物『がらがら』『切り山椒』を発見!

松林軒さんですが、澤田屋さん、金精軒さん、風月堂さんなど・・、この時期はどこの和菓子店でも、この「がらがら」と「切り山椒」の文字が掲げられています。

それは・・・この時季だけの地域限定の味だからです。

20140203バス1.jpg

「がらがら」とは、1辺20cmほどの三角形のおせんべいの中に、おもちゃと鈴が入ったもので、振った時の音からその名が付きました。

これは、江戸時代からある駄菓子の一つですが、現在は、山梨と山形のみで販売されているということです。

そして甲府では、この節分の時にしかお目見えしません。

おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんのときから、長くずーーっと変わらず、愛されている「がらがら」食べて美味しい、開けて楽しい、ワクワクお菓子♪

 

 

そして、もう一つ節分に欠かせないのが「切り山椒」

小さい頃、おじいちゃんおばあちゃんの家にあって、よく食べたっけ・・・☆

初めて食べた時はあの香りにびっくりしたけど毎年この時季はやはり恋しくなりますね。

これは、甲府では、この節分“大神さん”と厄地蔵さんの時季に売られます。

20140203バス3.jpg

「切り山椒」は山椒の実や粉を加えた餅菓子で、拍子木の形をしています。

二月の火災の多い時季に「火の用心」になる願いを込め、「切り」は切り回しが良くなるよう、山椒は実・葉(芽)・幹などすべてが利用できるので縁起がよく、また薬になることから厄除け・・・となったようです。

時季限定、地域限定☆

節分の定番を皆さんも感じてみてください♪

←YBS山梨放送トップへ戻る

ウェブページ

きょうもしおらしく

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31