まさる~む 「Lunuxについて!」

宮川です。XPマシンを捨ててしまう前にLunuxを入れてみませんか?と放送で喋りましたが、改めて「苦手な人」に向けての概要です。
Linuxの雑誌とかについているCDでインストールできる場合が多いのでぜひ、次の要素をチェックしてみてください。

ウィンドウズXPマシン、捨てる前に、パソコンに詳しくなくてもLinuxがインストールできるので、よかったらちょいと確認してみてくださいな。

電源を入れる。
すぐに「F12」をぽんぽんぽんと断続的に押して
「ブートメニュー」が出て「DVD-ROM」ドライブが出ていれば、かなり簡単にLinuxマシンにできます(XPとも併用できます)。

F12を押してもブートメニューが出てこない場合でも、まだ可能性があります。もう一度電源を切ってから、電源を入れなおす、続いて今度は「F2」ボタンを押してみる。それでBIOS画面(UEFI画面)が出てくれば、そこで「BOOT」という文字が見受けられるタブを開いて「なんとか、DVD-ROMドライブでブート(起動)できるように設定をしなおしてみる」。それができれば簡単にできます!

もちろん、上記じゃなくても可能ですが、パソコンが疎い人なら、もしくは、上記がよくわかんなければ、知人の詳しい人に「ねぇ、ウブンツの新しいのが出たばかりなんでしょ? XP削除していいからインストールの仕方教えてくんなーい?」とお願いすればできます。

私、宮川はセレロンという超遅いCPUマシンも「Lubuntu」というウブンツの軽いやつを入れて使ってます。捨ててしまっては、勿体ないよーん!

←YBS山梨放送トップへ戻る

ウェブページ

きょうもしおらしく

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31