ランナーにオススメのメニュー

 10月末に開催される「八ヶ岳ロードレース」での5キロ完走に向けrun、日々特訓中の加藤響子アナウンサーkaraoke

 低カロリーだけど、スタミナがつく、身体作りできる料理restaurantを、アスリートや障がい者へ食事指導やメニュー開発をしている‘アスリートフードマイスター’であり、市川三郷町で 「Kanaeフードビジネス研究所」代表の芦澤香苗(あしざわ・かなえ) さんに伺いました。

P1020770.JPG

 5キロ走りきるために必要なのは、

①エネルギーになる炭水化物(糖質)

②汗をかいて不足しがちな

③疲労回復に必要なビタミンB群

 
この3つをバランスよく、ヘルシーに取ることができる『あさりと枝豆のクラムチャウダー』です。
 
P1020768.JPG
 
◆材料(4人分)
あさり(水煮缶)1缶80g
玉ねぎ 1個
カボチャ 1/8個
えだまめ(むき身)80g
豆乳  4カップ
シチューの素
オリーブオイル 大匙2
 
◆作り方
①玉ねぎは繊維の方向に薄切り、カボチャは一口大に切る、枝豆はゆでてさやからとる。
②鍋にオリーブオイルをいれて、玉ねぎを加えしんなりするまで炒め、カボチャを加えてから、豆乳を入れ強火で煮る
③最後にあさりと枝豆をいれ、シチューの素で味をつける。

←YBS山梨放送トップへ戻る

ウェブページ

きょうもしおらしく

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31