2015年3月アーカイブ

「気になる人にズバリ!聞ックス」(午後2:15頃)

芸能、文化、スポーツ、農業、環境・・・さまざまな分野で活躍している
 “気になる人” にズバリ!インタビュー

 「ひっかかる日本語」(午後3:15頃)

梶原しげるの目に、耳に、引っ掛かった「日本語」をどんなところが
 “引っ掛かる”のかコラム風にトークします。

 「はみだしコンポーザー」(午後3:30頃)

音楽を愛する山梨県民がオリジナルの『キックス』ジングルをつくります。

 「山梨 音遺産」(午後4:00頃)

はみだしレポーターの小澤奈絵さんが、後世に残したい山梨の音を紹介します。

 「しおチェキ」(午後4:10頃)

ファッション、食べ物、人物など塩澤未佳子さんが気になるものを
“ゆる~く” 紹介します。 

 おっ!ヴァンフォーレ(不定期)

サッカーJ1チームのヴァンフォーレ甲府を応援したいけれど、ルールを知らない、
選手を知らない、スタジアムに行ったことがない・・・etc、サッカーに関しては
‘ナイナイ’づくしのあなたと梶原しげるのために送る、おばさん目線(?)の
サッカーコーナー。あなたの神推し選手が出演するかも?!

3月31日、今日のテーマは

卒業・」です。

あなたの卒業や別れにまつわるエピソードを教えてください!

メール、FAXお待ちしております!

16時からの「見出し王」、ウソ見出しも募集中です!!

mail 【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

今回のテーマ : 『○○効果』
 

■やまなし音遺産 〔第52回 “隼の大ワラジ”〕

 

山梨県内にある“後世に残したい音”  第52回目は《隼の大ワラジ》です。

 山梨市牧丘町隼地区には大きなワラジを毎年3月に奉納する伝統の行事があります。

 地元の組の11世帯の方々が朝8時からおよそ6時間かけて、大きなワラジを作ります。

その大きさはなんと縦およそ3m、幅およそ1.5m、重さおよそ250kg

長い稲わらを男性2人がかりで右にひねりながら編んでいきます。

その長さ、およそ25m。結構な力作業!

これは江戸時代初期から始められたと言われていて今年で281年目。

昔、この地で疫病が流行ったとき、どこからかお坊さんが現れ、祈祷をしたところ、その疫病は治まりました。

村の人はお礼をしようとしましたが、お坊さんは見つからず、代わりにボロボロになった片方だけのワラジが落ちているのを見つけました。

村の人たちは、お坊さんのものに違いないと、お坊さんに感謝を表すため、大ワラジを作って木に吊り下げ、旅のお坊さんがどこにいても見えるようにしたのが始まり。

そこから「無病息災」の願いを込め、1年間、国道沿いにある桜の木に吊るされます。 

毎年3月の社日(土地の神様を祀る日)に行われるのが決まり。

まず、朝、前年の大ワラジを木から下して、今年のワラジ作りに入ります。

そして、その新しいワラジが完成すると、木に奉納され、そこから直会が行われます。

また、前年のワラジは燃やされ、灰になったワラジは畑にまかれます。

女性は、男性が作業している間は、当番さんの家に集まり、お餅作りなど料理作りが行われているそうです。

去年のワラジの燃える火にあたりながら、煙を身体に受けて、お餅を食べて互いに無病息災、五穀豊穣、家内安全の祈りを捧げます。

山梨市の市指定無形民俗文化財となっている「隼の大わらじ」

今年も立派な大わらじ!これからは桜の花とわらじのコラボレーションが素敵★ 

国道140号線を山梨市から牧丘へ向けて走っていると、右手に見えます。

20150323_083321.jpg20150324_133731.jpg

月曜キックス! 気になる人にズバリ!聞ックス 本日のゲストは…

ジャポニカ学習帳の表紙「世界特写シリーズ」を撮影されている自然写真家

「山口 進」さんです!!

山口さんは他にも自然ジャーナリストとしても活動しており

TV番組「ダーウィンが来た」、「ワイルドライフ」などの撮影協力もしていらっしゃいます!

一年のほとんどを海外での活動をされておりこれまでに地球200周分もでかけているそうです。

貴重なお話をお伺いしました。

P1050454.JPG

月曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

桜にまつわるエピソードです!

  県内でも桜の開花宣言が発表されところどころで綺麗な桜を目にしますね。

あなたは桜を見るとどんなことを思い出しますか?お花見や卒業、入学などなど…

あなたの「桜にまつわるエピソード」について教えてください(*^_^*)

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

「プレイバック80,s」(午後2:15頃)

1980年代が青春時代だったプチ鹿島と塩澤未佳子の2人が、80年代の「芸能」「スポーツ」「ドラマ」を振り返ります。

「プチ総論」(午後3:15頃)

時事芸人のプチ鹿島さんが1週間の間で気になったトピックスをディープに語るコーナー。                                          

「やっほ~お元気ですか?」(午後3:30頃)

山梨県内にお住まいの元気な方々を紹介します。

「見出し王!」(午後4:00頃)

旬の時事ネタに対する「ウソ見出し」をリスナーのみなさんに送っていただきます。最優秀見出しに選ばれた作品には素敵なプレゼントも。  

「銀座8丁目しゃべくり劇場」(午後2:15頃)

東京スタジオE-JANにゲストを迎えて、いろいろな話を伺います。

「シネマ見っくす。」(午後3:15頃)

俳優も目指していた!?いしいそうたろうさんがおすすめな映画を紹介します。 

「おしごと探検 ~おなたの想い伝え隊」(午後3:30頃)

スコーパーキャスター大澤真依ちゃんが、さまざまなお仕事にクローズアップします。

「やまなしをのもう」(午後4:00頃)

地元のお酒を飲むことによって、地元経済の活性化を目指すプロジェクト「やまなしをのもう」。やまなしのもうMAPに掲載されている「人」や「モノ」、「場所」や「お店」を中心に「やまなしを楽しくのむこと」を発信していきます。

「ワイルド鑑定団」(午後2:15頃)

ワイルド好きな男爵にインパクトあるモノを紹介していくコーナーです。

「ウソかホンマか、当ててもらおうやないか~い」(午後3:15頃)

クイズコーナーです。お電話で挑戦者を募集します。最初に電話がつながった方に解答権があります。男爵か三浦アナ、どちらかが「うそほんトーク」を披露します。はたしてそのトークが「ウソ」か「ホンマ」かを当ててもらおうというもの!!三浦アナの合図とともにお電話ください!!見事当たった方には「厳選焼肉 火焔で使えるお食事券3,000円分」をプレゼント!残念ながらハズレた方にも「お食事券1,000円分」をプレゼントします

「女はつらいよ」(午後3:30頃)

スコーパーキャスターの山田千尋ちゃんが、かっこいいナイスな彼氏をつくるため、評判!?の噂をもとに県内を探しまわります。いつもいい感じの雰囲気になるのですが・・・。

「対極道」(午後4:00)

相対するふたつの道。あなたはどちらを選びますか?ご意見お聞かせください。HPのバナーよりも投票できます。

「女子力UPUP道場」(午後2:15頃)

大雑把でがさつな一面をもつアシスタントの三浦実夏アナウンサー。彼女にもっとも足りない力!それが「女子力」。このコーナーでは、恋愛・ビューティー・ファッション・ライフスタイルなど様々なジャンルにおいて女性らしい魅力を身につけるため、「女子力」をキーワードに関連商品の紹介やいろいろな女子力UP体験を習得していきます。

「ブルボンヌの虹色眼鏡」(午後3:15頃)

ブルボンヌさんが気になる話題、ニュース、商品などを毎回1ネタ取り上げ、勝手気ままに語っていくコーナー。痒いところに声が届く!?小耳に挟みたくなるちょっとしたネタから社会性のある話題まで、幅広いジャンル・さまざまな観点で紹介していきます。

「トヨタ街角ステーション」(午後3:30頃)

スコーパーキャスターの大澤真依ちゃんが、車でお出かけするのにピッタリなドライブスポットや、トヨタのディーラーにお邪魔して気になる新車情報をお伝えします。

「3年K組金四先生!!」(午後4:00)

YBSラジオ学校のK(キックス)組の担任、坂本金四先生(ブルボンヌさん)に、毎週いろいろな相談が届きます。クラスの学級委員長(三浦実夏アナ)が同級生(お悩み相談者)の相談を聞き、金四先生に相談しながら、諭されるお悩み相談コーナーです。

お悩みはこちらまで!! kks@ybs.jp   FAX 055-2331-3264

ハート型の折り紙にメッセージを残す「ハートプロジェクト」を進めている桂高校で、

校章を校舎から降ろす、降納式が行われました。

P1030095.JPG

 降納式には最後の在校生となる3年生163名と教員、そして同窓生が参加

校舎に掲げられていた校章がクレーンで降ろされていくのを、校歌を歌いながら見守りました。

P1030090.JPG

 この校舎から巣立った同窓生は1万4222人

三浦アナウンサーもハートの折り紙にメッセージを書いたハートプロジェクトは、

校門の前に飾られていました。

P1030091.JPG

 P1030092.JPG桂高校の歴史は新校舎で来年3月末まで続き、ハートプロジェクトも続きます。

【意味】  「たくさん」「思い切り」の意味

【イントネーション】 「て」を強く

【例文】 「お疲れ様でした。

    こてっさら山梨の空気を吸って帰ってください

                                                    ラジオネーム:南プスの猫まっしぐら

今日はネッツトヨタ山梨富士吉田店に伺いました!
こちらでは3/27~29まで「新倉河口湖店トンネル」開通を記念してイベント開催!
お得な5万円オプションプレゼント等嬉しい内容盛りだくさん!※チラシ持参者のみ

またオススメの車種は新型ヴェルファイア!
6年半ぶりにフルモデルチェンジたヴェルファイアは優雅な中に充実した機能性があります。
世界初の安全機能も設置。新型ヴェルファイアで優雅な一時はいかがでしょうか?

○ネッツトヨタ山梨富士吉田店○
住所:富士吉田市下吉田6-26-62
電話:0555-21-2101
営業時間:9:30~19:00
定休日:月曜日
image10012.jpg

金曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

春を感じる時です!

 

メール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

午後3時30分頃からお送りする「TOYOTA街角ステーション」。

今日、スコーパーキャスターの原 厚美さんがお邪魔するのは、

富士吉田市下吉田にある

ネットトヨタ山梨(株)富士吉田店です。car

「新倉河口湖トンネル」開通を記念しての熱烈イベントの内容と

新型ヴェルファイアについて伺います

本日のキングワイルドな逸品は『おにぎら~ず』です!!

海苔にご飯と具を乗せて、海苔を折ってたためば完成の簡単なおにぎりです。

甲府駅ビル「セレオ」にあるグルメマルシェの平井さんに、その『おにぎら~ず』を持ってきて頂きました。

様々な種類があり、どれも美味しいです。

DSC_0218.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

番組内では、三浦アナウンサーがオリジナルの『おにぎら~ず』を作りました!!

画像はきんぴらバーガーです。

 

DSC_0219.JPG

木曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

卒業です!

 

メッセージはメール、FAXにてどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

水曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

条件反射です!

 

メッセージはメール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

3月24日、今日のテーマは

あなたの心得」です!!

仕事や、趣味、恋愛などでのあなたの「心得」を教えてください!

メール、FAXお待ちしております!

16時からの「見出し王」、ウソ見出しも募集中です!!

mail 【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

今回のテーマ : 『リスナーのおたよりから~訃報をお知らせします』

水曜キックス、午後2時15分頃からは「銀座8丁目しゃべくり劇場」

~7月のゲスト~

7月1日  「ダンビラムーチョ」さん。

7月8日 「時東ぁみ」さん。 

7月15日 「パンドラ」さん。

7月22日 「カシスプリン」さん.

7月29日は吉本所属の「シマッシュレコード」さんです。

どうぞ、お楽しみに!




 

■やまなし音遺産 〔第51回 “市川 花火”〕

 

山梨県内にある“後世に残したい音”  第51回目は《市川の花火》です。

 

山梨県市川三郷町は花火が有名。毎年8月には県内最大の花火大会が行われます。

今回は、市川三郷町にある齊木煙火本店にお邪魔してきました。

 

花火は夏の風物詩なので、作業も落ち着いているのではと思いきや・・・

工場では今が花火作りのピーク!

昨年の9月から翌年分の夏に向けて、毎年4万発の花火を作るそうです。

齊木煙火本店では、県内だけでなく、全国の花火大会、コンクール用に作製しています。

 

山梨の花火は「甲州花火」と呼ばれ、昔から、愛知の豊橋、茨城の水戸に並ぶ三大花火といわれました。その「甲州花火」と呼ばれた花火が、ここ市川三郷の花火なんです。

 

今の時期は、花火作り真っ最中ですが、空気が乾燥する冬からこのような季節が花火作りには最適。

花火作りには大きく分けて、3つの工程があります。

  • 星・割薬作り
  • 玉詰め(玉込め)
  • 玉貼り

「星」とは、花火の光の一つずつ。星には、炎色反応を起こす配合した金属が含まれています。星に入っている成分が上空で火薬によって燃えて、炎色反応を起こしてさまざまな色に光るのです。

そして、肝心なものもう1つ「割薬」は、玉を爆発させるのに重要な火薬。割薬が燃え始めると、星に火を伝達するのと同時に花火の玉皮を膨張力によって破ります。

このようにして、色鮮やかな大輪の花が空に輝くんですね。

6cmの玉~4尺玉まで種類はありますが、齊木煙火本店では、主に尺玉をたくさん作製。

しかし、とても手間がかかる作業のため、1日2~3個しか作れないそう。なので、およそ2ヶ月かかります。

 

ちょうど、今は天気の良い日には、外で、星が天日干しされています。この天日干しはこだわり!

水分はカビやひび割れの原因になってしまうため、十分な乾燥が必要。

しかし、それだけが重要なのではなく、すべての作業がバランスよく揃わないと打ち上げたときに綺麗に開きません。

玉詰め(玉込め)は、球状の星を球状の玉に隙間なく詰めていく難しい作業。隙間があると着火などでムラが出てしまいます。そのため、半球に星を詰めながら、隙間をなくすように、鍋の蓋のようなもので上から何度も何度も叩きながらつめて行きます。

作業員はみんなベテランばかり!

玉詰めが済んだ玉には、今度は何重にもクラフト紙を貼っていきます。

 

もともと、市川が産地になったのは、花火作りに欠かせない和紙の生産が盛んだったことから。

光のもとになる「星」と、星に点火して四方に遠くまで飛ばす「割薬」を花火玉の中で直接触れないように仕切るのは、薄くて丈夫な和紙が最適。

その和紙に、昔は市川のものを使用していたそうです。

平安時代、京都から手漉き和紙の名人が市川に紙漉き技術を伝え、その後、名人を称えて、名人の命日に盛大に花火を打ち上げるようになりました。

これが「神明の花火」の始まり。

そして市川の花火は武田氏時代の「のろし」に始まるといわれています。

市川の花火師たちが徳川御三家に仕え、花火作りに専念したと言われてもいます。

 

江戸時代から盛んになり、日本三大花火の一つとして賑わった「甲州 神明の花火」

いつしか神明の花火の歴史も途絶えていましたが、平成元年によみがえり、今も私たちを楽しませてくれています。

齊木煙火本店の社長はじめ、皆さんは、もう既に夏が始まっている!とのこと!

私たちも今年の夏も待ち遠しいですね!

 

 

***********************************

齊木煙火本店

住所/市川三郷町市川大門74

TEL/055-272-0158

本日の「気になる人にズバリ!聞ックス」のゲストである

弁護士の木村晋介さんの最新著書「サリン それぞれの証」です!

番組内でも取り上げたおススメの一冊です。

好評発売中ですので気になった方はぜひお買い求めを!!

IMG_20150323_151830.jpg

月曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

断捨離したいものです!

  皆さんは捨てたいのに捨てられないもの、これを機に捨てます!というものありますか?

あなたの「断捨離したいもの」についてのエピソードについて教えてください(*^_^*)

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

【意味】  「わからずや」「頑固者」の意味

【イントネーション】 平板

【例文】 「ねぇお母さん、これ買ってよ~」

    「ダメ!こないだも言ったら?

    これは子供のおもちゃじゃないの!

    まったく実夏は、わからんじんだね」

                                                    ラジオネーム:御坂の大ちゃん

★次回の甲州弁は「こてっさら」です。

トヨタカローラ山梨 甲府東店に伺いました!

3/29まで春のカローラ祭り開催!
新車(対象車種あり)ご成約特典としてメンテナンスパックにご加入いただき、オプション用品10万円以上装置で5万円オプション用品プレゼント!特にパッソはエントリーナビ、バックガイドモニター等から1品プレゼント!

そのパッソはカラーも豊富でガソリン車登録車でNo.1の低燃費、27.9/l !

その他スタッドレスタイヤからノーマルタイヤへは4本税込2000円で大変お得です!
春のカローラ祭りも是非お越しになって下さ~い!
○トヨタカローラ山梨 甲府東店○
住所:甲府市朝気2-4-16
営業時間:9:30~18:00
定休日:月曜日、第2火曜日電話:055-233-6151
IMG_3614.jpg

 『はみだし しゃべくりラジオ キックス』を多くの人に知ってもらうため、

キックスステッカーを目立つところに貼ってくれる店に

三浦実夏アナウンサーkaraokeが出掛けてきました。

 

甲州市塩山にあるおさかな屋きたいさんfish

IMG_20150318_181155.jpg

創業45年、家族4人で鮮魚店と飲食店をしています。

魚、エビ、貝など新鮮な魚介類がズラリと並び、

用途に合わせて魚を捌いたり、御造りにしてくれたり、自家製漬け魚があったりと

お母さんの心強い味方happy02

IMG_20150318_181352.jpg

店内では、旬の魚を中心とした食事restaurantが楽しめ、

食事後に鮮魚を買いものすると全品1割引きになるサービスもありますyen

 

次にお邪魔したのは

笛吹市八代町にあるファッションハウス鈴木t-shirt

IMG_20150318_191128.jpg

婦人服を中心に紳士服、靴下、下着、小中学校の体育着や給食着、

運動靴shoeを販売しています

店内奥には野球選手baseballの直筆サインやポスターなども飾ってありました。

金曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

これ、めんどくさい!!です!

 

メール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

午後3時30分頃からお送りする「TOYOTA街角ステーション」。

今日、スコーパーキャスターの原 厚美さんがお邪魔するのは、

甲府市朝気にある

トヨタカローラ山梨(株)甲府東店です。car

29日まで開催中の「春のカローラ祭り」

低燃費スモールカー「パッソ」について伺います

本日のキングワイルドな逸品は、山梨唯一のリトルリーグのチーム「山梨中央リトルグレープリーグ」の監督、鈴木浩文さんです!経歴、人柄共にワイルドな方でした!
現在、山梨中央リトルグレープリーグでは野球少年少女の選手を募集中です!山梨から未来のイチローが生まれるのも夢ではありません!

IMG_7391.JPG

 

木曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

〇〇会です!

 

メッセージはメール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

水曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

英語にまつわるエトセトラです!

 

メッセージはメール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

3月17日、今日のテーマは

ホワイトデー」です!

あなたはホワイトデーに何をあげたり、もらったりしましたか?

ホワイトデーに関するエピソードをお待ちしております!

メール、FAXどしどしお送りください!

16時からの「見出し王」、ウソ見出しも募集中です!!

mail 【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

今回のテーマ : 『リスナーのおたよりから』
 

本日の月曜キックスではお待ちかねの「おっ!ヴァンフォーレ」のコーナー!

VF甲府 広報課長の鷹野智裕さんにお越しいただきました☆

VF甲府の次の試合は、3月22日(日)に

ホームである山梨中銀スタジアムにて

ガンバ大阪と対戦します!!午後2時キックオフの予定です!

 

皆さん!!!

VF甲府の勝利を願って応援しましょう(*^_^*)!!

P1050444.JPG

■やまなし音遺産 〔第50回 “バルサミコ酢”〕

 

山梨県内にある“後世に残したい音”  第50回目は《バルサミコ酢》です。

 

山梨は、日本一の葡萄の産地です。

今の時季は、その年の実の付き方、収穫量、品質を左右する剪定が行われています。

枝や葉の広がり方を想像しながら、その枝を残すか?切るか?見極めるようになるには10年かかるとも言われています。

 

実った葡萄は、生食用ではもちろん、干し葡萄、ジャム、ワインに加工されて口にすることが多いですが、『バルサミコ酢』も葡萄から作られるものの一つなんです。

 

そこで、今回は笛吹市でバルサミコ酢を作っている農園に邪魔しました。

お話を伺ったのは、なでしこ農園の若月美智子さん。

若月さんは、1次産業として、葡萄の栽培を行い、2次産業として、その葡萄を使用し、自らの手で『バルサミコ酢』を作っています。

そして、それを自営のアンテナショップで販売しているという3次産業。

つまり、若月さんは葡萄の6次産業化に取り組んでいるんです。

 

始めたきっかけは、葡萄処理の問題。出荷できなかったものをどうにか加工できないかと思ったこと。

もともと『バルサミコ酢』は北イタリアのモデナ地方で1000年以上前から作られている葡萄が原料のイタリア特産の果実酢の一種。

イタリア語で「誇り高い」という意味で、イタリアには欠かせない調味料で、各家庭で「家庭の母の味」として、作られてきました。

若月さんは、モデナの伝統的なバルサミコ造りを独学で学び、そこから独自製法による国産のオリジナル・バルサミコ酢を作っています。

20150311_142103.jpg

 

20150311_142203.jpgしかし、具体的には、どのようにバルサミコ酢が出来上がっていくのか・・・

まずは、原料となる葡萄づくり→収穫→果汁搾り→アクを取りながら煮詰める。

煮詰めることが一番大変で一番重要!

アルコール発酵しないようにまずは素早く煮詰め、その後はゆっくり煮詰めて糖度をあげていくこと。

そのため、二回に分けて煮詰めます。一回目は糖度45度に。二回目には糖度60度に。

 

 

この際に、添加物な一切使用しません。葡萄本来の糖度を出していきます。

そして、「ぶどうの密」と名付けた「モストコット」と呼ばれる糖度60度になった葡萄の煮詰め液に、ワインとワインビネガーを独自比率でブレンドして、樽に入れて、待つこと3年!

じっくり3年掛けて熟成させます。

今年仕込んだバルサミコ酢は、なんと3年後にやっと味わえます。

そして、同じ味は一滴もないのも特徴。樽の中でどんどん熟成されていきます。

しかし、ずっと大きな樽に入れておくと、自然蒸散してしまうため、3年ごと小さな樽へ入れ替えていきます。

これがイタリアの伝統的な手法です。

樽の木の香りを移していくことで独特な香りを付けていきます。

4回だんだんと小さな樽に移し替えるため、最低で12年もかかります。

 

どの葡萄でもバルサミコ酢造りは可能です。

葡萄の品種によって、色も香りも味も違います。

若月さんはヤマブドウや、シャルドネを使ったバルサミコ酢があります。

ドレッシングとしても、煮物にも、アイスにかけても美味しい、酸っぱすぎず、優しい甘さの『バルサミコ酢』です。

 

 

***********************************

なでしこ農園

若月 美智子 さん

TEL/0553-26-3520

本日の「気になる人にズバリ!キックス」は

甲斐善光寺僧侶、執事である渡辺光順さんを

スタジオにお迎えしました(*^_^*)

 

渡辺さんは大学卒業後、東京都芝にある増上寺を経て、1994年より

甲斐善光寺の執事を務めています☆

P1050442.JPG

月曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

LINEの良い点・悪い点です!

  皆さんはLINEをやっていますか?

LINEに関する良い点や悪い点、またLINEにまつわるエピソードについて教えてください(*^_^*)

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

【意味】  「慌て者」「おっちょこちょい」の意味

【イントネーション】 2番目の「さ」を強く

【例文】 俺も案外おさっさなところがあるから、

    仕事先へ送るはずのFAXを

    YBSラジオへ送っちゃとうさ

 

                                                    ラジオネーム:風小僧

★次回の甲州弁は「わからんじん」です。

本日の 山梨を動かせ!「サディスティックMプロジェクト」は

山梨県出身の美しすぎるレーシングドライバー、塚本奈々美さんが来てくれました!!

P1050439.JPG

金曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

一度は行ってみたい場所です!

 

メール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

本日のキングワイルドは、鉛筆彫刻家の山﨑利幸さんです!!

作品を見せて頂きましたが、とても細かくてすごかったです。

今後はスカイツリーに挑戦したいそうです。楽しみですね。

IMG_7229.JPG

木曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

納得いかない!です!

 

メッセージはメール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

水曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

先生です!

 

メッセージはメール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

3月10日、今日のテーマは

貴方の落とし物・拾い物」です!

落とし物・拾い物にまつわるエピソードなら何でも募集します。

メール、FAXどしどしお待ちしております!

16時からの「見出し王」、ウソ見出しも募集中です!!

mail  【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

2月16日の「気になる人にズバリ!聞ックス」に出演した万年筆職人、

中川良一 さんがいる 甲府銀座ブラザー で

梶原さんが 万年筆pen をオーダーメイドすることに。

写真 1.JPG

 

中川さんから書き方や持ち方など、いろいろチェックされています。

写真 2.JPG

どんな万年筆が出来上がるのか楽しみです。happy01

写真 4.JPG

今回のテーマ : 『ノー●●』

 

■やまなし音遺産 〔第49回 “あけぼの大豆”〕

 

山梨県内にある“後世に残したい音”  第49回目は《あけぼの大豆》です。

 

山梨県南部身延町の特産品のひとつに『大豆』があります。

『大豆』と言っても、身延町で採れる大豆は一般の大豆とは違います。

そこで、今回は、身延町飯富大豆生産組合 組合長の佐野文秀さんを訪ねてきました。

 

身延町の特産品のひとつの大豆 その名も『あけぼの大豆』

明治時代に関西地方から、身延の曙地区に伝わってきたと言われています。

その、身延町中富の曙地区、標高400m~600mで栽培が始められたため、『あけぼの大豆』と命名されました。

本当に品種名は不明ですが、品種改良せず、在来種を大切に引き継いでいます。

佐野さんは30年ほど前から作りはじめたそう。

現在は、町で身延町内の遊休農地約2000平米を使って『あけぼの大豆』を栽培しています。

IMG_0505.JPG

一般の大豆と大きく違うところが大きさ。

『あけぼの大豆』は10粒並べると、6寸(約18cm)になることから『十六寸(とうろくすん)』という別名もあります。

また、地域性が強いため、生産量が限られ、特に枝豆は収穫期間も3週間程度しかないため「幻の大豆」とも言われてきました。

枝豆期間は短く、すぐ固くなって、大豆になってしまうそうです。

 

その貴重な大豆がすくすく育つのに最適な場所が、身延町です。

昼夜の寒暖差があり、よく霧が発生します。

この霧で大豆に潤いが与えられ、寒暖差が大豆の味を濃縮させるため、甘みが増します。

 

大豆農家の1年は、まず土づくり。6月に植え付け、その後、8月に水入れをして、雑草取りや病害虫対策。

そして、10月に枝豆の収穫を迎え、11月に大豆として収穫。

そこから、大豆の選別がはじまります。

この選別が大作業!機械で大まかに選別した後、一粒一粒手作業で選別。

良い大豆は、大きくて丸いもの。悪いものは、紫色でシワがあるもの。

これを朝から夜までやって、やっとおよそ20kg。佐野さんは年末年始、ひたすら選別。

収穫された大豆は、味噌、豆腐、湯葉、いり豆、きなこ、に利用されます。

また、町の観光センターでは味噌作り体験なども行われていたり、そのあけぼの大豆から出来た味噌を使った味噌もつ丼も今人気のようです。

 

また今年も10月に枝豆の収穫祭が開催される予定です。

甘みやコクがあり愛される『あけぼの大豆』

今年もお楽しみに♪

 

***********************************

あけぼの大豆

身延町飯富大豆生産組合

組合長 佐野 文秀 さん

TEL/0556-42-2316

月曜キックス!

本日の気になる人にズバリ!キックス!は

丸十山梨製パン株式会社、代表取締社長の

梅本実さんをスタジオにお迎えしました(*^_^*)

丸十製パンは山梨県内最初のパン専門店だそうです☆

P1050436.JPG

月曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

呼び名です!

 

 皆さんは周りから何と呼ばれていますか?

皆さんの呼び名に関するあれこれについて教えてください(*^_^*)

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

【意味】  「新しい」の意味

【イントネーション】 平板

【例文】 今年、創設から50周年を迎えた

    ヴァンフォーレ甲府は

    にいしい監督とにいしいユニフォームで

          戦います

 

                                                    ラジオネーム:南プスのマイケル

★次回の甲州弁は「おさっさ」です。

  『はみだし しゃべくりラジオ キックス』を多くの人に知ってもらうため、

キックスステッカーを目立つところに貼ってくれる店をTwitterで呼びかけたところ、

早速反応があったので、三浦実夏アナウンサーkaraokeが出掛けてきました。

P1030084.JPG

 

甲府市朝気にある印傳の山本bag

創業60年、家族で印伝の製造販売をしています。

P1030087.JPG

しかも2代目は、経済産業大臣認定の‘印伝’では日本で唯一の伝統工芸士

店内には印伝の財布、名刺入れ、眼鏡ケース、ストラップなどの商品が所狭しと並び、

ピンクや黄色、水色といったカラフルな印伝もあります。

 

そして、印傳の山本から東に50mほど先にある、サイクルプラザ・ハンダbicycle

P1030083.JPG

新しい自転車はもちろん、年代物の珍しい自転車や模型がたくさん展示されていて、

自転車に乗りたくなっちゃいましたhappy02

金曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

歳を重ねてわかったことです!

 

メール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

今日キングワイルドを獲得したのは新潟発のご当地アイドル『Negicco』さんです!

今週末に甲府KAZOO HALLでライブを行うそうです。
http://www.kazoohall.com/pc/pick_up/

Negiccoさんの可愛いグッズも紹介しました。

DSC_0173.JPG

木曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

就活エピソードです!

 

メール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

水曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

 

狙ってはないけどです!

 

メール、FAXにてメッセージどしどしお待ちしております!
 

Mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

キックスツイッター【https://twitter.com/ybs_kks

このコーナーではリスナーのみなさまから旬の時事ネタを題材にした「ウソ見出し」を大募集sign01
小ネタ大ネタ、なんでもOK。
オヤジジャーナルや週刊誌がやりそうな「見出し」を考えて送って下さい。
見事、最優秀見出しに選ばれた方にはポイントを進呈。
10P貯まると浅知恵太郎を1日自由に使える権利orYBSグッズをプレゼントnote



2月各週の最優秀作品はこちらsign01


flair 2/3

R.N クラウンメロン(5P)

※中村獅童再婚

「中村獅童 5年愛を実らせ一般女性と入籍 笑顔で「もうゆうことナシ」と新たな生活が始動


flair2/10

R.N ソラシ堂(5P)

※タモリ&小田和正和解

「タモリ、小田和正、和解!明日も見てくれるかな?オフコース!」



flair2/17

R.N 京都の裏通り(1P)

※エアコン市民投票


「エアコン設置の住民投票行うも投票率低調 市民の目はすでに冷やか?」

 

flair2/24

R.N ミルバード(5P)

※スキマスイッチ

「スキマスイッチ、ハタハタ問題でバタバタ。料亭はハタ迷惑」



2月の月間最優秀は…

crownR.N 京都の裏通り

※エアコン市民投票

「エアコン設置の住民投票行うも投票率低調 市民の目はすでに冷やか?」

3月3日、今日のテーマは

」です!

本日は耳の日!ということで、「耳」の入る慣用句を絡めてお送りください!

また耳フェチなど「耳」にまつわるエピソードを教えてください!

メール、FAXどしどしお待ちしております!

16時からの「見出し王」、ウソ見出しも募集中です!!

mail  【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

今回のテーマ : 『料理店の三大禁句』
 



 

 

■やまなし音遺産 〔第48回 “山梨むかしばなし”〕

 

山梨県内にある“後世に残したい音”  第48回目は《山梨むかしばなし》です。

 

昔、おじいちゃんやおばあちゃんが話してくれた昔話。

全国にたくさんありますが、山梨県内にも昔話や伝説が残っているんです。

 

そこで、山梨の昔話や伝説を甲州弁で語り継いでいるのが、藤巻愛子さん。

山梨むかしがたりの会の代表を務める藤巻さんは甲州弁で民話の継承を始めて約25年。

昔は紙や筆記用具が十分になく、教育もままならなかったため、話や伝説は語り継がれてきました。

そして、同じような話も、その地域の気候風土や風習に合わせて少しずつ変わって磨かれてきました。

たくさんある昔話の中で、藤巻さんの作品は180話ほどです!

 

そんな藤巻さんが行っているのが「再話」という作業です。

山梨の昔話は郷土史研究家の土橋里木さんのおばあちゃんである、くらさんが語った話を孫の里木さんが文字に起こしたくさん残っているそうです。

藤巻さんは、それを読み、ストーリーを理解したところで、再想像して、頭の中で甲州弁に変換しながら作り上げていきます。これが「再話」。

先に物語を書いて甲州弁に変換するのではなく、頭の中で変換することにこだわっている藤巻さん。

それは、生きた甲州弁、生きた話にしたいからという思いもあり、頭で考えることによって、身体に沁みついている甲州弁がすらすら出てくるそうです。

 

藤巻さんは、県外で活動していた頃、「お国ことば」があることの魅力を知り、甲州弁で昔話を語るようになりました。

子供達は甲州弁で語っても理解できないのでは?と心配する人も多いですが、物語のため、子供たちは自分自身で想像を膨らますことができるそうです。

さらに子供の興味を引くために、クイズにしながらすることもあるそうです!

 

その他、昔話だけに限らず、お手玉やわらべうたも、過去からずっと子供たちが伝承してきたものです。

藤巻さんが小さい頃は、わらべうたを聞いて、歌って、ケンカもわらべうたでやるという生活だったのが、今では子供たちはあまりわらべうたを歌わなくなりました。

なので、昔話が終わるとリラックスのためにわらべうたを披露したり、子供達とお手玉をしたり楽しんでいるそうです。

 

***********************************

山梨むかしばなしの会

代表 藤巻 愛子 様

こんにちは!スコーパーキャスターの山田千尋です。
3月に入りましたね!春からの新生活の準備を始める方も多いのではないでしょうか?
そこで今日は、山交百貨店1階の山交買取コーナーで開催中の「新生活応援キャンペーン」をご紹介しました!

今なら使わなくなったアクセサリーを、通常買取金額よりも10%アップで現金買取!
鎖が切れたネックレス、片方だけのピアスやイヤリング...タンスの中に眠ってませんか?
買取コーナーのカウンターは対面式になっていて、専門スタッフの皆さんが
丁寧に接客します。査定は無料です!

新生活準備の足しになるかも?
ぜひこの機会にご利用ください!

◆山交買取コーナー 新生活応援キャンペーン
査定無料
3月14日(土)まで開催

営業時間 午前10時~午後7時
問い合わせ 055-225-5482(買取コーナー)

 

mo20150302-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mo20150302-2.jpg

←YBS山梨放送トップへ戻る

ウェブページ

きょうもしおらしく

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31