2015年4月アーカイブ

本日のキングワイルドな逸品は『富士山のかき氷』です!!

甲州夢小路にあるお店、「ハッチンプラス」に伺いました。

なんと氷には、富士山の伏流水が使われています。

暑い日にぴったりの、美味しい逸品です!

写真は、紅茶とグアバのシロップのかき氷です。

 

DSC_0247.JPG

4月30日の木曜キックス、今日のテーマは
 
「注目の〇〇」です!
 
あなたの注目しているものはなんですか?
メール、FAXどしどしお送りください!
対極道への御参加もお待ちしております!
mail 【kks@ybs.jp】
FAX 【055-231-3264】
左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

4月29日本日のテーマは・・・
 

「知りたい知ってる早川町」です!

あなたの早川町についての情報や思い出、エピソード何でも教えてください!

もちろん早川町民の方も大歓迎です!!

メール、FAXどしどしお送りください!

16時からの「見出し王」、ウソ見出しも募集中です!!

mail 【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

4月28日、今日のテーマは

脱〇〇」です!

あなたのしたい「脱〇〇!」は何ですか?

メール、FAXどしどしお送りください!

16時からの「見出し王」、ウソ見出しも募集中です!!

mail 【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

今回のテーマ : 『Sexy Zoneの略は?』
 

 ■やまなし音遺産 〔第56回 “甲斐善光寺 御開帳”〕

 

山梨県内にある“後世に残したい音”  第56回目は《甲斐善光寺御開帳》です。

 

4月5日~5月31日まで甲斐善光寺で7年に一度の大行事「御開帳」が行われています。

御開帳は、秘仏である御本尊その身代わりとして全く同じ姿の「前立本尊」の厨子が開かれ拝むことができます。

 

そこで、御開帳の初日、開闢大法要を終えたばかりの善光寺僧侶 渡辺さんにお話しを伺ってきました。

 

初日は県内外からおよそ8000人の方が訪れ、御本尊に向かって手を合わせました。

開闢大法要ではおよそ400人が本堂でご開帳を見守ったそうです。

 

甲斐善光寺は開祖武田信玄が1558年に信州善光寺が川中島の合戦で焼失するのを恐れてご本尊善光寺如来などを移し、一山まるごと甲斐に移転されました。

しかし、その後、武田氏滅亡後、御本尊は織田信長、徳川家康、豊臣秀吉のもとを転々として、1589年に信州の善光寺に戻りました。

信州善光寺の御本尊「一光三尊阿弥陀如来」は一つの光背の中央に、阿弥陀如来、向かって右に観音菩薩、左に勢至菩薩が並びます。

誰も拝むことが出来ない絶対秘仏のため、前立本尊が造られ、甲斐善光寺では武田信玄がもたらした信州善光寺の前立仏をご本尊としています。

音遺産.jpg

この御開帳、山梨だけではなく、信州善光寺をはじめとする全国6か所で同時開催されています。(甲斐、信州、飯田元善光寺、祖父江(愛知)、関、岐阜)

甲斐善光寺は大正年期の時に御開帳は行っていましたが、その後長い間行われず、80年以来の御開帳が平成9年でした。その時から、信州善光寺と足並みを揃えて7年に一度御開帳が行われるようになったそうです。

 

そして、御開帳というと、もう一つ目を惹くのが「回向柱」です。

御本尊の手に結ばれた五色の糸は「善の綱」として本堂前の回向柱に結ばれます。

そのため、回向柱に触れることは御本尊に触れることと同じとされ、これにより、御本尊とご縁が結ばれるといわれています。

甲斐善光寺は檜の一本柱で幅はおよそ24cm、高さはおよそ5mです。

 

 

初日も全国各地からたくさんの方が訪れていましたが、4月26日までにおよそ10万人を超える方々が善光寺に来場されたそうです。

これからも5月3日に中日大法要、9日にはシンポジウム、23日は立川志の輔さんの落語独演会なども行われます。

 

さらに甲斐善光寺には、他にも見所があります。

「鳴き龍」

これは、本堂の天井に巨大な2つの竜が描かれています。この部分がつり天井になっていて、手をたたくと多重反響現象により共鳴が発生します。

その規模は国内最大と言われているほど、とても有名です。

その他「戒壇巡り」。

これは本堂の下にある真っ暗な通路を通って、鍵を探して触れることでご本尊と縁が結ばれるというもの。

また、「宝物館」もあります。源頼朝像、実朝像などは、鎌倉時代の肖像彫刻の優作として文化財にも指定されています。その他、数多くの宝物が公開されています。

 

7年に一度の勝縁 甲斐善光寺 御開帳 5月31日までです。

是非お出かけください。

****************************

甲斐善光寺

山梨県甲府市善光寺3-36-1

TEL/0552-231-0934

月曜キックス!! 

本日のテーマは「山梨自慢」です。

皆さんの山梨の自慢はなんですか??(*^_^*)

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

今日は、山梨トヨタ株式会社富士吉田店にお邪魔しました。
今日のオススメ車種はズバリ、、、

新型アクアです♩かわいい〜♩

今バツグンの人気を誇る新型アクアは、な、な、なんと!
燃費が37km/Lなんです。
前のものと比べると、横滑り防止の機能が搭載されたり、フロントグリルの部分のデザインが変わったりと、グレードアップしていますよ。
カラーバリエーションも豊富で、33パターンからカスタムすることができるようになりました。

山梨トヨタ株式会社富士吉田店へレッツゴー♩

大澤真依

0424image1.JPG
 

金曜キックス!

本日のテーマは…

あーやってしまったです!

やってしまった出来事…みなさんありますよね?

小さな失敗談からとんでもない失敗談、後悔していることなどなど

あなたのやってしまった出来事に関するメッセージお待ちしております(*^_^*)

もちろん普通のお便りもどしどしお送りください。

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

木曜キックス!本日のテーマは・・・

あなたが不快に思うことです!

あなたが不快だと感じることはなんですか?身近に起きた不快なこと

これはいやだなー、こんなことはされたくないなど

 メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

水曜キックス本日のテーマは・・・

「あなたのギネス」です!

あなたにとってのギネスな話を教えてください!

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

4月21日、今日のテーマは

好きなカップ麺」です!

あなたの好きなカップ麺は何ですか?

また、食べ方やカップ麺のこだわりなど、

あなたのカップ麺にまつわるエピソードを教えてください!!

16時からの「見出し王」、ウソ見出しも募集中です!!

mail 【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

今回のテーマ : 『雨模様』
 

スタジオにはヴァンフォーレ甲府 広報課長の“鷹野智裕”さんと

ディフェンダーで副キャプテンの“畑尾大翔”選手をスタジオにお迎えしています。

畑尾選手は2005年日本クラブユースサッカー選手権大会優秀選手に選ばれ、2009年から2013年に早稲田大学に在籍、2012年に肺塞栓症と診断されるも、2013年の手術を経て2014年の7月にVF甲府へ加入し、8月30日の柏レイソル戦でプロデビューを飾りました。副キャプテンとしてヴァンフォーレ甲府を引っ張っています。

VF甲府の次の試合は4月22日 水曜日 ヤマザキナビスコカップ第4節をホームの山梨中銀スタジアムでおこないます。

対戦相手はアルビレックス新潟。午後7時キックオフです。みんなでぜひ応援しましょう(*^_^*)!!P1050465.JPG

気になる人にズバリ!聞ックス本日のゲストは・・・

甲府市中央、裁判所近くにあるマスムラ時計店の代表“田中茂”さんをスタジオにお迎えしています。

マスムラ時計店さんは今年創業121年を迎えた山梨県内一の老舗時計店です。4代目の田中清さんは時計技術で労働大臣による「現代の名工」を受賞。そのたしかな技術は5代目である茂さんにも受け継がれ、時計だけでなく、眼鏡、宝飾も取り扱っています。

P1050464.JPG

 ■やまなし音遺産 〔第55回 “タケノコ”〕

 

山梨県内にある“後世に残したい音”  第55回目は《タケノコ》です。

 

タケノコは今が旬♪ 山梨県南部の南部町は周囲を山に囲まれ、面積のおよそ89%が森林。

県内一雨が多く、年平均気温が15度と温暖なため、タケノコの産地となっています。

 

南部町福士の「うとうざか農園」望月正文さんの農園。

望月さんは平日お勤めをしながら観光農園をしているため、タケノコ掘りの時間帯は朝の出勤前や休日。

一度に40kg詰めるカゴを3つ運搬車に積んで竹林に行き、およそ80~100kg掘ります。

今が旬のタケノコの収穫は3月下旬から始まり、今年は5月の連休まで。

 

南部町の方々は、昔から私有地である山にあったタケノコを収穫して食べていたそうです。

武田信玄公にも贈り、お礼の手紙が届いたと言われ、その手紙も南部町に残されているそうです。

しかし、特産として売り出したのは、およそ昭和40年代から。

この南部で採れるタケノコが入手できるのは山梨県内のみ。およそ1kg=700円で売られています。

音遺産jpg

タケノコにも竹の種類があります。

今はほとんどが「孟宗竹」

 

タケノコの成長はとっても早く、なんと1日で30cmほど成長し、大きいものでは5~7kgほどに。

ただ、市場に出せるのは、大きさおよそ3kgまでのもの。あまり大きいものは出荷できないので、なるべく早めに掘るのがポイント!

 

旬の時期である毎年この時期、「たけのこ祭り」が開催。

南部町内5件がタケノコ掘り体験を実施していて、望月さんのところはその1件。

タケノコが良く育つには、竹林の手入れが最も重要!

タケノコを生み出す親竹は5~6年くらいの役割のため、冬に古い竹を切り、新しい竹をどんどん成長させなければなりません。

そのため、親竹にしていくタケノコは収穫せずに土に残しておきます。

 

その中で、害獣がイノシシやシカや猿。イノシシはタケノコが大好物。嗅覚でタケノコを見つけてしまうため、タケノコが頭を出してなくても土の中を掘って採られてしまうそうです。

音遺産2jpg

タケノコが育つ場所は寒すぎないと土地。

日本全国で見ても内陸はタケノコを育てにくいため海沿いが良いそう。

また水分が大切なため、雨が多いところ。

 

タケノコは土が盛り上がっていたり、ひび割れているところにあります。

収穫し始めの頃は、足の裏で触りながら探すそうです。

長年の勘を頼りにタケノコ掘り。これぞ長年の勘!

 

タケノコ掘りには、タケノコ掘りの専用の桑を使います。タケノコの周りを深く深く掘っていきます。タケノコの曲がりを見ながら、タケノコが曲がっているほうを掘るのがコツ!

 

タケノコは水分が大切。水分が減れば減るほど、渋味やえぐ味が増してしまいます。

そのため、目安は、収穫してから処理は8時間以内!

煮もの、タケノコの刺身、焼タケノコ、タケノコご飯・・・など新鮮なうちに料理をして味わって下さい。

 

うとうざか農園さんでは、ゴールデンウィークの連休までタケノコ掘り体験を行っています。体験は1000円で1kgタケノコをサービス!

 

旬の音♪旬の味覚♪

感じてみてください^^

 

****************************

うとうざか農園

望月正文さん

山梨県南部町福士10365

TEL/0556-66-2401

月曜キックス!!

本日のテーマは「小学校のときの一場面」です。

小学校での思い出をどしどしお寄せ下さい(*^_^*)

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

金曜キックス!

本日のテーマは…

最高の友達 最低の友達です!

あなたの友達はどんな人ですか?あなたにとって友達はどんな存在ですか?

サプライズパーティーを開いてくれたり励ましてくれる最高の友達

ちょっと抜けていて変な友達やひどいことをされた最低の友達などなど

あなたの友達に関するメッセージお待ちしております(*^_^*)

もちろん普通のお便りもどしどしお送りください。

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

ワイルド鑑定団!今週のワイルドな逸品は、「ソニックアワーポータブル」です!

タカラトミーアーツから発売されています。
タバコをひとまわり大きくしたくらいのBOXのハンディサイズです!
グラスにあてるだけで超音波振動が発生し、きめ細かいクリーミーな泡が立ちあがってきます!

皆さんも、この逸品でビールマイスターを目指してみませんか?

20150416_145526.jpg

木曜キックス!本日のテーマは・・・

バイトエピソード」です!

バイトでの嬉しかったことや失敗談など、皆さんのバイトエピソードを教えてください!

 メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

水曜キックス本日のテーマは・・・

「つい〇〇しちゃいました」です!

つい〇〇してしまったというエピソードを教えてください!

 メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

このコーナーではリスナーのみなさまから旬の時事ネタを題材にした「ウソ見出し」を大募集sign01
小ネタ大ネタ、なんでもOK。
オヤジジャーナルや週刊誌がやりそうな「見出し」を考えて送って下さい。
見事、最優秀見出しに選ばれた方にはポイントを進呈。
10P貯まると浅知恵太郎を1日自由に使える権利orYBSグッズをプレゼントnote



3月各週の最優秀作品はこちらsign01


flair 3/3

R.N ミルバード(5P)

※スキマスイッチ

「スキマスイッチ、ハタハタ問題でバタバタ。料亭はハタ迷惑


flair3/10

R.N すももも桃も桃だろう(1P)

※戦艦武蔵発見

「武蔵『待ちかねたぞ』!」



flair3/17

R.N 安室波平(3P)

※中川政務官路チュー


「中川議員、路チュー報道を煙に巻く!」

 

flair3/24

R.N クラウンメロン(4P)

※観月ありさ結婚

「セレブでおしゃれな青山に、サクラに続き、花みづき咲く」   

 



flair3/31

R.N 風小僧(5P)

※100m桐生祥秀選手

 「日本人初の9秒台!日本の短距離界に9世主現る!」

 

 

3月の月間最優秀は…

crownR.N すももも桃も桃もだろう

※戦艦武蔵発見

「武蔵『待ちかたねぞ!』」

4月14日、今日のテーマは

ケンカの理由」です!

あなたのケンカの理由は何ですか?

夫婦間・恋人・同僚・友人とのケンカエピソードを教えてください!

16時からの「見出し王」、ウソ見出しも募集中です!!

mail 【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

今回のテーマ : 『謝罪の言葉』
 

■やまなし音遺産 〔第54回 “甲州かるた凧”〕

山梨県内にある“後世に残したい音”  第54回目は《甲州かるた凧》です。

厚さおよそ3mm、幅およそ5mm、長さおよそ3mくらいの竹を準備するため、ナイフを使って、この大きさに割っていきます。
そして、この竹を使って「甲州かるた凧」を作って揚げている人がいます。
凧作り40年以上の南アルプス市の山本武夫さんです。

山本さんは、竹ヒゴも自分で加工し、凧の絵も自分で描き、100%手作りで「甲州かるた凧」を作っています。
もともと日本の凧は、中国が発祥の地、2000年くらい前からあったとされ、仏教文化と共に日本に渡来してきたといわれています。
奈良時代から平安時代に入って凧揚げが行われるようになりました。
凧にシッポがないので、「かるた凧」と呼んでいます。
一般的には、大きさは長方形で江戸角と言われ、3:2に比率で90cm×60cmの寸法。
「甲州凧」は、江戸時代中期、甲州商人が「江戸角凧」を江戸土産として持ち帰ったのが、甲州凧誕生のきっかけと言われていますが、その歴史を知り、今から40年以上前に山梨の土産物として山本さんが作ったかるた凧が「甲州かるた凧」と呼ばれるようになりました。

そして、南アルプス市の旧甲西町地域は、釜無川沿いが凧を揚げるのに最適な風が吹き、さらに養蚕が盛んだったため、餌になる桑をはじめとした野草を育てるため、一面野原のように見通しが良く、凧揚げには向いている場所・気候だったそうで、甲州かるた凧つくりが盛ん♪

山本さんは凧師になって40年以上ですが、小さい頃、お父様が作ってくれた凧で遊んでいたそうです。
しかし、戦争で中断し、戦後になってから今度は自分で凧を作るようになりました。
凧の材料は、和紙と竹ヒゴと糸。
昔は障子紙と家具屋で余った竹と、母親の裁縫箱の糸を材料にしていた山本さんです。
はじめは無地の凧を揚げていたという山本さんでしたが、絵の勉強もしながら、凧作りをしてきました。
凧は、男の子の誕生と成長を祈願するため、全国的にも武将が書かれることが多いですが、「甲州かるた凧」というと、やはり武田信玄公の絵が描かれているのが特徴です。

音遺産.jpg

凧作りはとても難しい。
かるた凧にはシッポがない分、しっかりとした竹ヒゴが必要です。
強い風にも折れず、かつ、弓のようにしなる竹ヒゴでなければなりません。
この竹ヒゴが作れるようになるには10年はかかるそう。
山本さんは、いくつもの凧を車に積んで、強い風の中でも凧が上げられるように、何回も何回も試行錯誤試したそうです。
風の強さ、風の方向を見ながら、糸目の中心位置を上下にして、弓の張り方を変えて、空気抵抗の調節をします。
そのため、風の吹き方を敏感に感じて、糸目の調整をしていきます。
これぞ、長年の腕、感覚が大切です。

今月29日には、「甲州凧上げまつり」が行われます。
空高くピタっと揚がる色鮮やかな凧をぜひ見てください。

****************************
甲州かるた凧保存会 会員顧問
山本 武夫 
山梨県南アルプス市江原1428

気になる人にズバリ!聞ックス 本日のゲストは・・・

ワイン醸造科の斉藤まゆさんをスタジオにおむかえしています!

神奈川県横浜市出身。大学時代にワインに魅せられ、中退してアメリカの大学でワインの醸造を学び、帰国後は山梨に移住。

2013年よりキズウィンワイナリーの醸造責任者を務められています。

P1050462.JPG

月曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

「脳や身体をこれで活性化していますです!

脳や身体の活性化のためになにかやっていることはありますか(*^_^*)?

 メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

ネッツトヨタ甲斐株式会社 本社甲府店にお邪魔しました。
おすすめの車はこちら!

AURISです。かっこいい〜

ターボを搭載していて、加速性能ばつぐんなのに、燃費もとってもいいんです。
今度の4/18.19には、県内全店舗のネッツトヨタ甲斐株式会社でAURISの発表会があります。
そして、4/25.26日には試乗会があるんです!
この気持ちのいい乗り心地を、まずは試してみてください。

✴︎ネッツトヨタ甲斐株式会社 本社甲府店
住所: 甲府市朝気3-10-21
営業時間: 9:00〜17:40(月曜定休)
電話: 055-232-5511

大澤真依

0410image1.JPGのサムネール画像

金曜キックス!

本日のテーマは…

ニックネームエピソードです!

あなたのニックネームは何ですか?学生時代の面白いニックネームやこれは嫌だった、、、というニックネーム

あなたのメッセージお待ちしております(*^_^*)

もちろん普通のお便りもどしどしお送りください。

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

本日のキングワイルドな逸品は『電子タバコ』です!


電子タバコはタバコに代わる新しい嗜好品として、海外を中心にブレークしています。
液体を加熱して発生させた蒸気を吸引する、たばこに似せた吸引器です。

日本国内ではニコチンを含んだものはだめなので、注意してください!

 DSC_0251.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男爵もお気に入りです!似合っていますね!

 

 

DSC_0250.JPG

4月9日木曜日、今日のテーマは

いつのまにか」です!

テーマに関するメール、FAXお待ちしております!

mail 【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

水曜キックス本日のテーマは・・・・

 

「エモーショナルになっちゃいました」です

 

エモーションとは「喜怒哀楽」といった感情を意味します。

貴方の感情的になったエモーショナルなエピソードを教えてください!

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます

4月7日、今日のテーマは

高いけど好きなもの」です!

あなたの高いけど好きなものはなんですか?

テーマに関するメール、FAXお待ちしております!

16時からの「見出し王」、ウソ見出しも募集中です!!

mail 【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

今回のテーマ : 『ド○○』
 

やまなし音遺産〔第53回 “若神子商店街 レトロ品”〕

山梨県内にある“後世に残したい音”  第53回目は《レトロ品》です。

今日ご紹介するレトロ品の一つは『真空管ラジオ』
真空管とは、中が真空になっているガラス管の中に、電子を放出・吸引するもの、整流するもの、そしてヒーターのような電熱線が入っています。
この回路を利用して作られたのが、『真空管ラジオ』です。
『真空管ラジオ』は電源を入れると、すぐに音が流れてくるわけではありません。
1分くらい経つと、ガラス管で出来たヒーターが明るく光り、ラジオが流れてきます。

そのレトロ品『真空管ラジオ』が北杜市須玉町の須玉印刷さんにありました。
昭和29年くらいのもので、現在須玉印刷の代表である小泉さんのお父様が開店祝いで親戚から贈られたものとのこと。
小泉さんは子供の頃にお父様の仕事場へ行くと、必ず付いていたというラジオの音。
印刷業を営むため、工場にはいつも大きな機械の音がいていたそう。しかし機械が止まった瞬間に鮮明に聞こえてくるラジオが心地よかったのが印象的とお話してくださいました。
お店の転居に伴い、およそ20年間、ずっとしまい込んでいたため、ラジオの存在は忘れていたという小泉さんでしたが、再び出してみると、当時と変わらずラジオが流れ感動したそうです。

 20150325_134147.jpg

 

 

 

 

 

 

無題.pngのサムネール画像このラジオを再び出したのは、2~3年前のこと。
若神子商店街の活性化のため!
若神子商店街は須玉町の中心部に南北およそ2km、およそ20の店舗が連なっています。
江戸時代に宿駅として栄えた歴史がありますが、時代とともに活気がなくなってしまったため、活性化目的で懐かしいものが並ぶ「レトロ商店街」の案を考えて実施しました。
さらに、「900年の歴史 若神子散策MAP ~若神子全体が懐かしの博物館マップ~」というものを作成。
各地から、レトロ品を見るためにたくさん人が訪れるようになったそうです。

何十年ぶりかに聞いたラジオにはやはり感動したという小泉さん。
温かみ、ふくらみがある音。
昔聞いていた頃を思い出すので、ラジオをつけると、当時のラジオが流れてくるのではないかと思ってしまうそう。今でも、わざわざこの『真空管ラジオ』でラジオ聞くことがあるそうですよ♪


そして、若神子商店街には他にもこんなレトロ品が!
『レジスター』です。
いわゆる商売で使う「キャッシュレジスター」。商品の販売額の計算をするもの。
時代と共に、レシートの発行が可能になったり、つり銭計算機能が付いたり、割引きなどクレジット機能など進化していきました。

この『レジスター』があるのは、河手油店です。

3.png4.png

 

 

 

 

 

 

 

 

未だ現役で活躍中の『レジスター』。およそ60年以上前のもの。
亡くなった旦那さんが大切にしていたため、形見のように今も奥様が使っています。
昔は、どのお店もこのレジスターを使っていたため、あちらこちらから「チーン」という音が聞こえてきたそうです。
そのため、この音からもお店の商売繁盛の様子が伺えたようですよ♪

河手さんのところにあったレジスターは「タイプライター」にも見えがち。
昔はレシートも発行したり、ガソリンスタンドのため、レギュラー、ハイオク、軽油とボタンで分かれていたそうです。
どこかのボタンを押してからでないと、右のレバーを廻してもドロワーは開かないようになっています。
また、ドロワーだけ、取り外しが可能なため、お店を閉めた後は、ドロワーを外して家へ持ち帰ることができるそうです。今のように鍵はついていないんです。

60年以上経った今でも、河手油店では「チーン」と音が聞こえてきます。
また、お母さんのそろばんの音も聞こえるときもあるかもしれません♪

若神子商店街には、黒電話や、蓄音機や・・・まだまだくさんのレトロ品があります。
たくさんぜひ、一度、懐かしの博物館へ★

月曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

「緊張したです!

 

あなたの「緊張したエピソード」について教えてください(*^_^*)

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます

金曜キックス!

本日より新パーソナリティー  ブルボンヌさんです!!

女装パフォーマーでエッセイストでもあるブルボンヌさん。

そこで本日のテーマは…

フリーメッセージです!

ブルボンヌさんに聞きたいこと、聞いてもらいたいこと、たくさんの質問など

何でも構いません!!あなたのメッセージお待ちしております(*^_^*)

もちろん三浦アナへの質問、普通のお便りもどしどしお送りください。

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

本日のキングワイルドな逸品は『アイシングクッキー』です!

アイシングクッキーの教室を開かれている、ハッピーリングの瞳先生にお越しいただきました。
なんと…男爵のアイシングクッキーも作っていただきました。とっても可愛いですね!

DSC_0211.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

アイシングクッキーは親子でも楽しめそうです!
この新年度、挑戦してみてはいかがでしょうか?

木曜キックス!

本日のメッセージテーマは… 

新年度〇〇に期待!です!

 

 4月になり、新年度を迎えました。

入学や入社などで、新しい生活が始まった方も多いと思います。

この新年度にリスナーの皆さんが期待することを教えてください!

メール・FAXでのメッセージお待ちしております!

 

mail 【kks@ybs.jp
FAX 【055-231-3264】
または、左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます

4月1日エイプリルフール、今日のテーマは

それ、ウソでしょ」です。

あなたのそれ、ウソでしょなエピソードを教えてください!

メール、FAXお待ちしております!

mail 【kks@ybs.jp

FAX 【055-231-3264】

左の【リクエストメッセージ募集中!!】バナーからもメッセージをお送りいただけます!

←YBS山梨放送トップへ戻る

ウェブページ

きょうもしおらしく

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31