気になる人にズバリ!聞ックス

本日の気になる人は、

山梨学院大学

国際リベラルアーツ学部教授

William REED(ウイリアム・リード)さんです!

20190114-2.jpg

1952年、アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイス生まれ。

11歳で合氣道と出会い、日本文化に興味を持つ。

1972年、早稲田大学交換留学生として初来日。

合氣道、書道など日本文化に精通し、翻訳・通訳、自動車産業ジャーナリストとして活躍。

合氣道八段、書道十段の能力を活かし、『文武両道』というキャッチフレーズで

「発想力」「行動力」「身体力」を合わせた自在力を、日本に恩返しをしたいという志のもと、講演会中心に、執筆、セミナー、研修なども通じて日本各地での普及に努めている。

2014年の3月に発売された『世界最高のプレゼン術 World Class Speaking (角川書店)』は、アマゾンのノンフィクション部門で一位を獲得。

2015年から山梨学院大学国際リベラルアーツ学部国際リベラルアーツ学科の教授を務めている。

TBSテレビ「ててて!TV」木曜日のコメンテーター、YBSラジオ「甲斐拓者の羅針盤」のナビゲーターとしておなじみ。

←YBS山梨放送トップへ戻る

ウェブページ

きょうもしおらしく

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31