って!頑張るじゃん甲州人の最近のブログ記事

今日の甲州人は・・・?

ご当地アイドルのピーチ・スリープ・スカイです!!

 2017.3.29.1.JPG

山梨在住の女子中学生、サララとハナによるユニット。

2012年に山梨名産の桃をPRするために結成された

“ピーチ・シュガー・スノー”を経て、

今年2月、幻想的で美しいサウンドと切ない歌詞を、

おとぎ話の世界観のように儚く歌うスタイルで再始動しました。

今日の甲州人は・・・?

カラクリレコーズ代表でコピーライターの千野 将さんです!!

 

2017.3.22.0.JPG

 

 甲府市出身

コピーライターとしてビジネスや集客のための

セールスコピーを提供するほか、映像制作、イベント企画、WEB広告、

プロデュ―スによるプロモーション代行、

そしてインストゥルメンタル・ポストロックバンド

‘パニックスープ’のギタリストとして活動しています。

今日の甲州人は・・・?

漫画家、イラストレーターの柚木 昌幸さんです!!

 

P1060855.JPG

 甲府市在住

愛知県に生まれ、結婚を機に山梨へ移住。

物と写真をコラージュしたデザイン的なイラストや、

風景と人物を合わせた繊細なイラストうぃ得意とするほか、

青少年向け雑誌などに漫画などを描いています。

今日の甲州人は・・・?

やまなしし朝の市の会代表吉田 学さんです!!

2017.3.8.2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本職のWeb・印刷物のデザイン制作会社経営を行いながら、

やまなしし朝の市の会の代表を昨年度から務めております。

やまなしし朝の市の会は10年前に山梨市駅前の活性化と人々の交流の場づくりを目的に市民50人で結成しました。

現在は毎月第2日曜日に開催しており、次回の開催は3月12日になります。

今日の甲州人は・・・?

彫刻家岡本 直浩さんです!!

 

IMG_20170301_111750.jpg

 彫刻家 山梨市在住

日川高校の美術部時代に彫刻を始め、東京藝術大学で彫刻を専攻。

卒業後は山梨市で桃を育てながら作品づくりに励み、

グループ展などに参加しています。

今日の甲州人は・・・?

 

甲州戦記サクライザーの邪鬼礼威子さんと

 

山本四郎博士です!!!

 

P1060795.JPG

 

<邪鬼礼威子さん>

戦国時代に武田家の家臣であった‘魔玄一族’の女首領。

北山梨警察の婦人警官、葉山レイコという仮の姿をもつが、

目論見は甲斐の国の制圧。

6シーズンにわたって、サクライザーと戦い続けています。

 

「甲州戦記 サクライザー」についてはこちらから!!

http://www.ybs.jp/tv/sakuraizar/

今日の甲州人は・・・?

英語で読み聞かせをしている向山めぐみさんです!!

 

P1060781.JPG

甲府市在住

山梨県内の英吾学校に約10年間勤務。

出産を機に退職し、子育て中の2015年にママサークル

「マミー・イングリッシュ」のメンバーとなって、

現在は中央市と韮崎市で定期的に英語による

絵本の読み聞かせをおこなっています。

今日の甲州人は・・・?

パフォーマーの 山口貴久子 さんです!!

 P1060733.JPG

山梨市在住。大学時代からミュージカルや演劇の舞台に参加。

卒業後、東北に拠点を置く「わらび座」の俳優研究所に入所し、2007年正団員となって役者として全国各地の舞台に立つ。

約7年間の活動後は地元である山梨市に戻り、臨時職員として働きながら、演技・歌・踊りの舞台に参加しています。

今日の甲州人は…??

画家の針生 卓治さんです!!

 

P1060720.JPG

 宮城県仙台市出身 甲斐市在住

東北芸術工科大学・大学院で日本画を学び、

2008年には東北最大の美術展「河北美術展」で

最優秀賞を受賞。

山梨日日新聞や短歌集でカバー装画や挿絵を担当するほか、

現在では北杜市内で講師をしながら、

県内外で個展やグループ展を行っています。

 

現在、1月15日~2月12日に「iGallery DC」で個展を開催中です。

詳しくはこちらから!!

http://koten-navi.com/node/74003

今日の甲州人は…??

オオムラサキセンター職員の小粥 隆弘さんです!!

 

P1060707.JPG

 静岡県浜松市出身 北杜市在住 

幼い頃から鳥や昆虫に興味があり、

筑波大学時代には昆虫の研究や新種の発見などをして

博士号を取得。

昨年4月から北杜市にあるオオムラサキセンターの職員となり、

生物の生態研究とともに関心を高める活動をしています。

 

オオムラサキセンターの公式HP:http://oomurasaki.net/