次回予告(4/22放送):『 蒼穹 』

2017ver_sakurai_ana.jpg

朗読タイトル( 2017/04/22(土)放送 )

『 蒼穹 』

 

朗読アナウンサー

櫻井和明YBSアナウンサー


前口上

あっという間に桜の季節が過ぎ、甲府盆地は、早くも暑さを感じる日々が増えてきました。
 
まさに「晩春」、山梨の春の短さを実感します。
 
そこで今回は、この季節にふさわしい作品を朗読します。
 
傑作短編小説『檸檬』で知られる小説家、梶井基次郎の『蒼穹』です。(蒼穹=あおぞら、蒼空、蒼天)
 
ある晩春の午後、土堤から眺めた風景の中に自分の意識を投影した「私」の“精神の深淵”が描かれている作品。
 
爽やかな青空を前に、「私」が絶望的な負の感情を抱いてしまった理由は何か?
 
梶井基次郎らしい写実的な自然描写とともに、お楽しみいただければと思います。
 
ぜひお聴きください。
 
お楽しみに。