2月の県政トピックス

今回のINDEX : 『 2月の県政トピックス 』
 
 
山梨放送アナウンサーの加藤響子です。山梨県がお送りする『やまなしINDEX』です。
 
今回の「やまなしINDEX」は「2月の県政トピックス」についてお送りします。
 
今月の県の動きをご紹介します。
 
◇ ◆ ◇
 
『 山梨県の新たなブランド魚の名称公募 』
 
山梨県では、食材としてさらなる魅力をもった魚として、キングサーモンとニジマスを交配した新しい魚の開発に取り組んできました。
 
この新しい魚の特徴は両親の長所を併せ持ち「飼いやすくて美味しい」こと。
 
3年養殖したものは全長70cm、体重3kgほどに成長!!大きいですね。身がきめ細やかで、脂ののりが良いことが期待されています。
 
食卓で食べられる様になるのは、東京オリンピックの年、2020年頃だそうです。待ち遠しいですね。
 
さてそんな新しいお魚、ただ今、素敵な名前を募集中なんです。
 
名付けのポイントとしては「キングサーモンとニジマス」という組み合わせを連想させるもの。
 
そしてキングサーモンの血を受け継いでいること。また「山梨らしい」「魚の特徴をとらえている」「消費者の購買意欲をかきたてる」などを踏まえてください。
 
私も、美味しそうな名前を考えてみます!!
 
応募期間は2017年3月21日(火)迄です。
 
最優秀賞は5万円、副賞として山梨県産農産物等が贈られます。
 
応募方法やお問い合わせは、山梨県農政部花き農水産課ホームページまたは電話055-223-1614までお願いします。
 
 
『「輝く若者」奨励賞を創設!第1号は平野美宇選手 』
 
山梨県は、県の未来を担う若者の功績を讃え、更なる活躍を奨励し、今後、様々な分野で活躍する若者が多くでてきてもらいたいという思いを込めて、新たに山梨県『輝く若者』奨励賞を創設しました。
 
そして、第1号として中央市出身の平野美宇選手への表彰を決めました。
 
平野選手は卓球の全日本選手権において史上最年少(16歳)による初優勝は本当に見事でした。
 
若い世代の皆さんに大きな勇気を与えてくれました。
 
山梨の未来を担う輝く若者をこれからも応援していきたいですね!!
 
◇ ◆ ◇
 
今回は「2月の県政トピックス」をご紹介しました。次回の特集は「火災予防」です。
 
山梨県がお送りした「やまなしINDEX」。お相手は加藤響子でした!! それではとても良い週末を!!
 
clover clover clover
 
 
YBSラジオ『やまなしINDEX』は放送後に当ホームページにてお聞きいただけます。
 
是非お楽しみください。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ