富士の国やまなし県民債

今回のINDEX : 『 富士の国やまなし県民債 』
 
 
山梨放送アナウンサーの加藤響子です。
 
山梨県がお送りする『やまなしINDEX』です。
 
今回のINDEXは『 富士の国やまなし県民債 』です。
 
今月12月4日(月)から「富士の国やまなし県民債」の募集が始まります。
 
そこで今回は県財政課資金管理担当の深澤 創さんに伺います。
 
◇ ◆ ◇
 
加藤アナ : 深澤さん、宜しくお願い致します。
 
深澤さん : 宜しくお願い致します。
 
加藤アナ : 深澤さん、「富士の国やまなし県民債」について教えてください。
 
深澤さん : 「富士の国やまなし県民債」は、県が山梨県内の個人や法人・団体の方を対象に発行する債券です。
 
 県民債は、その購入を通じて、県民の皆様に県政への参加意識を持っていただくことを目的としています。
 
 発行額は総額10億円、1万円から1万円単位で、最高3,000万円までお求めいただけます。
 
 利率は年0.1%、利払いは6月、12月の年2回、元金は5年後の平成34年12月に一括償還致します。
 
加藤アナ : 県民債はどのようなことに使われるのでしょうか?
 
深澤さん : 「富士の国やまなし県民債」は平成27年度から発行しています。
 
 初年度は「富士山世界遺産センターの整備」、翌28年度には「教育施設の整備」に活用させていただきました。
 
 本年度、皆様からお預かりする資金は、山岳救助や水難救助、救急搬送、林野火災の消火等を行う「消防防災ヘリコプターの整備事業」に活用させていただきます。
 
加藤アナ : 目的がはっきりしていると購入意欲も高まりますね。
 
深澤さん : そうですね。皆様からお預かりした資金の活用方法が明確であることが県民債の特徴です。
 
 山梨県の消防防災ヘリコプターが活躍する姿を見る度、皆様には県民債をご購入していただいたことを実感していただけると思います。
 
 ぜひ、この機会に「富士の国やまなし県民債」の購入をご検討ください。
 
加藤アナ : 県民債を購入したい場合はどのようにしたらよいですか?
 
深澤さん : はい。「富士の国やまなし県民債」は、山梨中央銀行、甲府信用金庫、山梨信用金庫、都留信用組合の4つの金融機関で取り扱っており、来週の4日(月)から19日(火)まで募集を行います。
 
 なお、過去の販売状況を見ますと、平成27年度、平成28年度ともに完売していまして、一部の金融機関では募集期間初日で完売しています。
 
 購入をご検討の方は早めにお申し込みをお願い致します。
 
 県民債について、更に詳しい情報をご確認されたい方は、県のホームページをご覧いただくか、取扱金融機関または山梨県財政課(電話055-223-1384)までお問い合わせください。
 
加藤アナ : 今回は「富士の国やまなし県民債」について県財政課資金管理担当の深澤 創さんに伺いました。
 
 深澤さん、ありがとうございました。
 
深澤さん : こちらこそありがとうございました。
 
◇ ◆ ◇
 
今回は『 富士の国やまなし県民債 』をご紹介しました。
 
次回は『 安全な登山 』です。
 
山梨県がお送りしました「やまなしINDEX」。お相手は加藤響子でした!!それではとても良い週末を!!
 
 
clover clover clover
 
 
YBSラジオ『やまなしINDEX』は放送後に当ホームページにてお聞きいただけます。
 
是非お楽しみください。
 

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ