就 職

今回のINDEX : 『 就 職 』
 
 
山梨放送アナウンサーの加藤響子です。
 
山梨県がお送りする『やまなしINDEX』です。
 
今回のINDEXは『 就 職 』です。
 
3月は就職活動が本格的に始まるシーズンです。
 
そこで今回は学生さんの就職活動を支援する県の取り組みについて、山梨県労政雇用課の出羽 豊さんに伺います。
 
◇ ◆ ◇
 
加藤アナ : 出羽さん、宜しくお願い致します。
 
出羽さん : 宜しくお願い致します。
 
加藤アナ : 出羽さん、今の就職情勢はどうなっているのでしょうか?
 
出羽さん : 今の学生さんの就職情勢は、景気の拡大などから「売り手市場」となっていて、新卒者の大手志向が強まっています。
 
 一方、県内企業にとっては、新卒者の採用が非常に難しくなっています。
 
加藤アナ : そのような状況の中、学生さんの県内就職を支援するため、県ではどのような取り組みを行っているのでしょうか?
 
出羽さん : 学生さんと県内企業をマッチングするために、合同就職説明会を開催しています。
 
 直近では、3月17日(土)にベルサール新宿グランドで、3月26日(月)にはベルクラシック甲府で開催します。
 
 平成31年3月に卒業を予定されている方が対象となっていますので、多くの学生さんのご参加をお待ちしています。参加費は無料です。
 
加藤アナ : 学生さんにとっても、県内にどんな企業があるのかを知る良いきっかけになりますね。
 
 実際に参加された学生さんや企業からはどんな反応がありましたか?
 
出羽さん : 学生さんからは「興味のなかった業界の話を具体的に聞けて、業界のイメージが沸き、就職先として視野に入れたいと思った。」「自由に何社も回ることができ、企業担当者とも話ができる良い機会だった。」などの感想をいただいています。
 
 また、企業からは「意欲的な学生さんにお会いすることができたので良かった。」「当業界を希望する学生さんとじっくり話すことができた。」などといった感想をいただいています。
 
加藤アナ : 進学のために、県外に出た人たちにも、山梨県に戻ってきてほしいですよね。
 
出羽さん : 県では、大学生のU・Iターン就職を促進するため、東京都有楽町に設置する「やまなし暮らし支援センター」におきまして、専門の職員による就職相談や職業紹介を実施するとともに、年間200校以上の東京圏の大学等を訪問し、県内企業の採用情報などを提供しています。
 
 この他にも、県内企業で実際に働いてみたいという学生さんのためのインターンシップの推進や、「ユースバンクやまなし」というメールマガジンを発行し、県内企業の情報や面接会・セミナーの開催情報など、就職に役立つ情報を提供しています。
 
加藤アナ : お話しを伺うと、県内企業の魅力を学生さんに知ってもらって、山梨県の未来のために、山梨県内外の優秀な若者の確保に尽力されているなと感じました。
 
 今回は学生さんの就職活動を支援する、県の取り組みについて、山梨県労政雇用課の出羽 豊さんに伺いました。
 
 出羽さん、ありがとうございました。
 
出羽さん : ありがとうございました。
 
◇ ◆ ◇
 
今回は『 就 職 』をご紹介しました。
 
次回は『 絵 本 』です。
 
山梨県がお送りしました「やまなしINDEX」。お相手は加藤響子でした!!それではとても良い週末を!!
 
 
clover clover clover
 
 
YBSラジオ『やまなしINDEX』は放送後に当ホームページにてお聞きいただけます。
 
是非お楽しみください。
 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ