2013年3月アーカイブ

富士山麓日記
#460
「ブナ林の下で」
2013年3月30日放送

 
 

みーん、みーん・・・と流石にセミの鳴き声はしませんが、
場所によっては夏日になる日も
出てきました。

コートを着ないで出かける日が増えた人も多いのではないでしょうか。


富士山麓でも春を感じることが出てきました。

ブナ林には春の暖かさで目覚めたテングチョウがいますよ。

そして、バイケイソウの新芽が出始めると、ブナ林に春が訪れます。


今週土曜も富士山麓日記をお楽しみに。



 

富士山麓日記
#459
「春を待ちわびて」


2013年3月23日放送


春・・・桜が満開になり、気候のおだやかな、
心地よいシーズンに
なります。

動物たちは、寒い冬を乗り越えて待ちに待った季節です。


人間にとっては始まりの季節でしょう。入学式、入社式・・・。
春は希望に満ちたシーズンです。


富士山麓では、生き物はそれぞれの時間を過ごしています。

シカは、エサが豊富な春を前に、
最後の踏ん張りをみせていますよ。

冬鳥たちは、あとひと月もすると恋の季節。
繁殖に向けて、北の大
地へ飛び立ちます。


春よ、早く来てください。


 

富士山麓日記
#458
「強風の一日」
2013年3月16日放送



関東で春一番が観測された日。
山中湖では大しけとなりました。

波立つ湖ですが、ヒドリガモは慌てることもなく、
湖に漂っています。なぜでしょう・・・。

その理由には、
生物の生きるための知恵がありました。

人間も平和に共存できるように、
知恵を働かせていきたいものです。


次回も土曜11時55分から放送になります。

ぜひ御覧になってください。



 

富士山麓日記
#457
冬のごちそう

2013年3月9日放送

 

春が近づいています・・・。

一日で天気が急変するのは、季節の変わり目。
春が近い証です。


しかし、富士山麓の生き物たちは餌の少ないこの時期を
どう乗り越えるかが大事。
特に、この時期の食べ物はすべて御馳走です。

渡り鳥ヒレンジャク、キツツキの仲間アオゲラ、メジロなど、
それぞれにとっての御馳走があり、厳しい冬を乗り切ります。


たくましい生き物たちの姿は、土曜11時55分からの
富士山麓日記でごらんください。

 

 

  • 雨宮工業
  • イオンモール甲府昭和
  • NNS甲府CATV
  • サクライホーム
  • 昭和総合警備保障
  • 鈴健興業
  • 帝京科学大学
  • 富士急行
  • 富士ビューホテル
  • 山梨信用金庫
  • 山梨中央銀行
  • kagayaka.jp