2013年4月アーカイブ

富士山麓日記
#464
「コケの大地」
2013年4月27日放送予告



コケ・・・場所や条件によって雅な装飾となることもあります。
「わび・さび」を好む日本人の好みからでしょう。

自然界では、それは立派な生物。
「生きること」に真摯に向き合います。



富士山麓には、
およそ400種類のコケがあるといわれています。

そして、富士樹海・・・。

そこにもコケがびっしりと生きています。


コケにも種類が。

たとえば、たまごのような胞子のうが成熟すると、
割れて胞子を飛ばすタマゴケ。


高い湿度を好むコケにとって、
これから来るであろう梅雨前線は
楽しみな現象なのかもしれません。


大地と雨と、さびしさと・・・。

 

 

富士山麓日記
#463
「春を先取り」
2013年4月20日放送


4月は早くも下旬になります。
早いものです。


日中窓を開ければ、暖かい風が心地よく感じられました。

富士山麓はどうでしょう。


里の雑木林では、
春の気配をいち早く感じたエナガが、
ほかの鳥たちよりも一足早く巣作りを始めました。

 


新緑におおわれると太陽の光が届かなくなるため、
一足早く咲く貴
重な野生の蘭、「シュンラン」が咲いています。

春の日差しを先取りです。

夏もあっという間に来るのでしょうか。



早く見たい、大きくて見事な雄大積雲。




 

富士山麓日記
#462
「春の河口湖」
2013年4月13日放送



先日、河口湖の水位が
異常なまでに下がったとの報道がありました。


富士山噴火の前兆なのか?などと、
その不思議な現象に考えを巡らせたものです。


以前は歩いてたどり着けなかった六角堂の姿も、
今回の富士山麓日記では見ることができます。


また、山梨や静岡、神奈川など富士山周辺でしか見られない、
珍しい植物「オトメアオイ」もご覧いただけます。


今回の放送も土曜11時55分からです。
ぜひご覧ください。

 
 

富士山麓日記
#461
「芽吹く山麓」
2013年4月6日放送

 

桜が咲き乱れ、春爛漫の今日このごろ・・・。


春は芽吹きの季節です。


雪の中からはツクシやフキノトウが顔を出します。


また、春の光を先取りしようと一番に咲きそろう野の花、オオイヌノフグリも登場しますよ。


すっかり春景色・・・。


11時55分からの富士山麓日記で、
春の息吹を感じて下さい。




 

  • 雨宮工業
  • イオンモール甲府昭和
  • NNS甲府CATV
  • サクライホーム
  • 昭和総合警備保障
  • 鈴健興業
  • 帝京科学大学
  • 富士急行
  • 富士ビューホテル
  • 山梨信用金庫
  • 山梨中央銀行
  • kagayaka.jp