2013年9月アーカイブ

富士山麓日記
第486回
『蝶とキノコ』
2013年9月28日放送



森の外側を散策。


そこに咲くホソエノアザミの蜜を吸うのは、  
スジボソヤマキチョウ・・・。



また、3合目付近でよく見かける花は、
ヒヨドリバナ。
その蜜を吸う、渡り蝶のアサギマダラもいますよ。
栄養をたくわえて、南へ旅立つのです。



また、別の場所へ目を向ければ、
足元にはフジウスタケが・・・。
ほかにも、色々な種類のキノコがたくさん。



富士山麓に住む様々な蝶やキノコをご覧ください。
土曜ひる11時55分から放送します。




 

富士山麓日記
第485回
『火祭り』

2013年9月21日放送




吉田の火祭りが行われ、今年の富士山も
ひとまず山じまい。



夜6時30分に火祭りのクライマックス。
ボッ・・・ボッ・・・とおよそ70本の大松明に火が点されます。



幻想的な夜に、観光客のみなさんも喜んでくれていることでしょう。
カップルやファミリーなど沢山の人が山梨へ来てくれました。


日頃の風景をがらりと変えてくれる観光。
人の大きな楽しみのひとつです。


 

世界の宝になった富士山。


その富士山がある山梨・・・。
観光を目玉に、ますます発展していくことを願っています。

 

 

富士山麓日記
第484回
『夏の終わり』

2013年9月14日放送

 
 
 

入道雲とよく呼ばれる雄大積雲は夏を象徴する現象のひとつ。



もくもくと広がった雲は、夏になったなぁと感じさせてくれたものです。



そんな夏も、もう終り・・・。

 



真っ赤な太陽が隠れてあたりが夜になると、様々な星が煌めきます。



地球型惑星の水星や金星、そして火星も見えるでしょうか。


元々、岩石惑星であることなど、共通点があったこれらの惑星ですが、
そのなかで地球は、大気組成で二酸化炭素の割合が
およそ0,03%まで減り、人間が住める惑星になりました。



また、
衛星である月も満月で夏の夜を盛り上げますよ。

 



また、夏に会いましょう。




 

富士山麓日記
#483
「結実」
2013年9月7日放送




とうとう8月も終り、秋の気配が感じられます。


富士山麓ではどうでしょうか。


いろんな植物の実ができ始めているようです。


パイナップルのような形をしているクマシデの実や、
青い実をつけるヤマブドウ、そして、
熟すとヘーゼルナッツのような味がするツノハシバミの実も。


他にもたくさん実っていますよ。


富士山麓日記は
土曜11時55分から放送です。





 

  • 雨宮工業
  • イオンモール甲府昭和
  • NNS甲府CATV
  • サクライホーム
  • 昭和総合警備保障
  • 鈴健興業
  • 帝京科学大学
  • 富士急行
  • 富士ビューホテル
  • 山梨信用金庫
  • 山梨中央銀行
  • kagayaka.jp