2014年10月アーカイブ

■次回の富士山麓日記
#540
「御庭の初秋」11月1日放送


富士山麓日記・・

五合目の御庭に秋の訪れです。

 

スバルラインの五合目

紅葉の進み具合はどうでしょう。

まだカラマツは緑色ですが

松ぼっくりの実があります。

ハイキングコースで

散策を楽しむのにも良い季節。

ダケカンバが黄色く色づいています。

 

 放送は、11月1日(土)。

ぜひ、お楽しみに。

■次回の富士山麓日記
#539
「行ったり来たり」10月25日放送


富士山麓日記・・

ホシガラスが行ったり来たり。

 

秋の空に雲が流れます。

シラビソの木の上にとまっているのはホシガラスです。

カラスの仲間で、

夏の間五合目周辺でよく見られる鳥です。

餌の木の実を運んでいるようです。

飛んでは休み、飛んでは休みを

繰り返しながら、

この森のどこかに

エサを貯めているようです。

 

 

放送は、10月25日(土)。

ぜひ、お楽しみに。

■次回の富士山麓日記
#538
「キノコと冬虫夏草」10月18日放送


富士山麓日記・・

めずらしい冬虫夏草です。

 

あいにくの天気です。

この湿った空気を歓迎するものが

樹海の中にあります。

キノコです。

黒いのは オニイグチ(鬼猪口)。

黄色いのは キイボカサタケです。

そしてキノコの一種の

珍しいものを見つけました。

冬虫夏草のカメムシタケです。


 

放送は、10月18日(土)。

ぜひ、お楽しみに

■次回の富士山麓日記
#537
「稲刈りの後に」10月11日放送


富士山麓日記・・

稲刈りのあと顔を出したものは
 

 

黄金色の稲が次々と刈り取られていきます。

稲刈りは一日中続きました。

静かになった田んぼで土が動きました。

オケラです。

たまたま稲刈りに驚いて顔を出したようです。

 

放送は、10月11日(土)。

ぜひ、お楽しみに

■次回の富士山麓日記
#536
「在来種と外来種」10月4日放送


富士山麓日記・・

空き地の植物に目を向けてみます。

 

日本の秋の風景の一つとなっているオオハンゴンソウ。

実は外来種です。

一方で在来種の植物、

イヌタデやママコノシリヌグイも咲いています。

空き地の草花は秋の顔ぶれ。

 

放送は、10月4日(土)。

ぜひ、お楽しみに。

  • 雨宮工業
  • イオンモール甲府昭和
  • NNS甲府CATV
  • サクライホーム
  • 昭和総合警備保障
  • 鈴健興業
  • 帝京科学大学
  • 富士急行
  • 富士ビューホテル
  • 山梨信用金庫
  • 山梨中央銀行
  • kagayaka.jp