2015年4月アーカイブ

■次回の富士山麓日記
#565

「朧夜(おぼろよ)」5月2日放送

 

富士山麓日記‥
裾野に太陽が沈みました。春の夜空を楽しみませんか。

 

日没直後のブルーモーメント。
世界が青一色に染まる貴重な瞬間です。

 

ブルーモーメントに輝く金星はより一層上品に見えます。

 

夜の帳が降りた精進湖。
そこには月明かりに幻想的に浮かぶ富士山の姿が。

 

山梨県側の富士山一合目付近から南の空を眺めてみました。
春は朧夜。見える星は多くありませんが、その分大型の星座が目立つことも特徴の一つです。



放送は、5月2日(土)。
ぜひ、お楽しみに。

■次回の富士山麓日記
#564

「樹海の春」4月25日放送

 

富士山麓日記‥
樹海にやってきた遅めの春、見つけました。

樹海に春の雨。
朝晩の寒さはときに氷点下になるほどですが、植物は敏感に春を感じ取っています。

ツチグリです。クリと名前がついていますが実はキノコ。
雨のしずくが、丸い胞子の入った袋に当たると…胞子を一斉に放出。
春の雨はツチグリにとってかけがえのない存在です。

樹海の溶岩洞穴の一つに入ってみると…
見事な「氷筍」が出来上がっていました。

洞窟の天井から落ちる水滴が、
垂れるたびに少しずつ少しずつ凍っていきます。

春の溶岩洞穴だけに出現する神秘の世界がありました。



放送は、4月25日(土)。
ぜひ、お楽しみに。

■次回の富士山麓日記
#563

「芽吹き」4月18日放送

 

富士山麓日記‥
湖畔に芽吹きの春を見つけました。

山麓の田んぼに水が張られました。これは田起こしの準備。
春の訪れを告げる景色の一つですが・・・
さらに見つけました、つくしの芽です。

あぜ道いっぱいに顔を出すつくし。
おひたしやつくだ煮。春の味覚の一つでもあります。

雑木林の木々には春の息吹が。
こちらはブドウのような花と実をつけるキブシ。
5月ごろ黄色い花を咲かせます。

山麓の芽吹き。本格的な春の訪れはもうそこまで。



放送は、4月18日(土)。
ぜひ、お楽しみに。

■次回の富士山麓日記
#562

「解氷」4月11日放送

 

富士山麓日記‥
湖の氷が、解けました。

全面の氷がやっと解け、精進湖にも春の気配がやってきました。

釣り客はワカサギからヘラブナへ。
これも春の訪れを告げるワンシーンです。

富士山はすっかり雲の中。
そして東側にはなにやら怪しい黒い雲が。

黒い雲の下は春の雨。
どこか気持ちも沈む雲ではありますが、春の雨は山麓の氷を解かし、
草花の芽生えを促す恵みの雨でもあります。



放送は、4月11日(土)。
ぜひ、お楽しみに。

  • 雨宮工業
  • イオンモール甲府昭和
  • NNS甲府CATV
  • サクライホーム
  • 昭和総合警備保障
  • 鈴健興業
  • 帝京科学大学
  • 富士急行
  • 富士ビューホテル
  • 山梨信用金庫
  • 山梨中央銀行
  • kagayaka.jp