2015年6月アーカイブ

■次回の富士山麓日記
#574

「水田の初夏」7月4日放送

 

富士山麓日記・・・
 


山麓の水田に初夏の便りが届きました。

 

富士南麓富士宮市の水田。
あぜ道でカラフルな昆虫、ラミーカミキリを見つけました。

 

続いて見つけたのはアマガエル。
お尻にオタマジャクシのしっぽの名残りが残っています。

 

水田にお客さんがもう一人。ダイサギです。
体の大きさで種類が分かれ、まとめてシラサギと呼ばれています。



放送は、7月4日(土)。
ぜひ、お楽しみに。

■次回の富士山麓日記
#573

「新緑にさえずり」6月27日放送

 

富士山麓日記・・・
 

新緑は日に日に濃くなっています。

 

富士山の西側、富士ヶ嶺にやって来ました。
山麓の雪はだいぶ少なくなり、新緑がまぶしい季節です。

 

山頂を望遠レンズでのぞいてみると…
雪が解け、赤茶色の溶岩が見えるようになりました。

 

目線を足元に移し、新緑の森の中へ入ってみます。
なにやらふわふわ飛ぶものを見つけました。

 

雪のように舞う、こちらの正体はいったい?



放送は、6月27日(土)。
ぜひ、お楽しみに。

■次回の富士山麓日記
#572

「田植えの頃」6月20日放送

 

富士山麓日記・・・
 

中腹に、田植えの目安の「農鳥」が現れました。

 

北麓の米どころ忍野村。富士を背に米作りが本格的に始まりました。

 

そんな山麓の畦や野原に目をやると…

 

ハルジオンの蜜を吸いに来たのは、ウスバシロチョウ。
特徴は絹のように透き通った羽。タンポポの花びらが透けています。

 

一方、あぜ道のたんぽぽで食事中なのは、キリギリスの仲間、ヒメギスです。

 

山麓の野原で出会った虫たち。季節は一歩ずつ一歩ずつ初夏へ近づいていました。



放送は、6月20日(土)。
ぜひ、お楽しみに。

■次回の富士山麓日記
#571

「五合目の春」6月13日放送

 

富士山麓日記・・・
 

五合目にようやく春の便りが届きました。

 

富士スバルライン五合目にやってきました。
連日、中国・東南アジアから来た大勢の観光客で賑わっています。

 

五合目にはようやく春の便りが届いていました。

 

ミヤマヤギは一見枯れ木のように見えますが…
よく見ると芽吹きが始まっていました。

 

五合目付近で特徴的な樹木の一つ、カラマツ林に入ってみました。
枝を見ると青葉が芽吹いています。
ほうきの先のような姿がなんともかわいらしく見えます。



放送は、6月13日(土)。
ぜひ、お楽しみに。

  • 雨宮工業
  • イオンモール甲府昭和
  • NNS甲府CATV
  • サクライホーム
  • 昭和総合警備保障
  • 鈴健興業
  • 帝京科学大学
  • 富士急行
  • 富士ビューホテル
  • 山梨信用金庫
  • 山梨中央銀行
  • kagayaka.jp