霧の雲海(#757)

1月12日放送
 
山中湖の冬の風物詩、霧の雲海が広がっていました。
 
冬の山中湖、早朝、雲海が広がっていました。
朝の冷え込みが激しい時期に、よく見られる現象です。
 
湖の水温はあたたかいのに、大気は冬の冷たい空気なので温度差が激しくなり、湖からの水蒸気が固まって霧が作られるのです。
 
 
・・・
 
 
まるで、湯気のよう。
立ち上りながら、徐々に消え去っていきます。
 
日が高くなり、冬鳥たちも、活動開始。
 
雲海は、跡形もなく消え去りました。
過去の富士山麓日記を見る

カテゴリ

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

  • 雨宮工業
  • イオンモール甲府昭和
  • NNS甲府CATV
  • サクライホーム
  • 昭和総合警備保障
  • 鈴健興業
  • 帝京科学大学
  • 富士急行
  • 富士ビューホテル
  • 山梨信用金庫
  • 山梨中央銀行
  • kagayaka.jp