2013年11月アーカイブ

次回のVENTめし!は・・・restaurant
つちや選手にんじん 0_00001.jpg

ニンジンを使った勝ち飯をご紹介!!


先生は・・・heart04
にんじんと先生0_00002.jpg

次回も見てください!!soccer

しめじたっぷり~オリエンタルな焼きラーメンrestaurant
らーめんしめじ像 (6)のコピー.jpg



【材料】
生中華麺                       2玉
豚ひき肉                       200g
ザーサイ                       70g (みじん切り)
にんにくみじん切り                         2かけ
しょうがみじん切り                          大さじ1
しめじ                                           1袋  (石づきを切り落としばらす)
にんじん                                        1/2本 (千切り)
わけぎ                                            適量 (小口切り)
山椒                                             小さじ1/2
〇ナンプラー                                    大さじ2
〇塩                                           少々
〇ごま油                                        小さじ2


【作り方】
one、フライパンに油、にんにく、しょうがを入れて火にかける。
two、香りが出てきたら豚肉を炒めて色が変わったら、
しめじ・にんじんも加えてじっくり炒める。
酒大さじ1とザーサイ・山椒で香り付けをして火を止める。
three、生中華麺を表示の時間よりも30秒早く湯で揚げる。
four、茹であがったら冷水ですすぐ。
five、2のフライパンを再び火にかけて4の麺を加えて炒める。
six、〇で味を調える。
seven、お皿に盛りつけて、わけぎをのせる。


【ポイント】
・きのこの美味しさを引き出す温度は70℃くらい!
弱火でじっくり炒めて香りとうまみを引き出します。

次回は・・・soccer
保坂選手 11月0011.jpg


シメジを使った勝ち飯をご紹介します!!shine


作る先生は・・・
しめじ 11月 先生 00010.jpg



ぜひ次回もご覧ください!!note

鍋の定番!白菜で~くるくるミルフィーユキムチ鍋happy01
新しい画   像 (6).jpg



【食材】
白菜                            1/4切
豚バラ肉                      150g
キムチ                      100g
〇水                     150cc
〇中華だしのもと           小さじ1
ごま油                 大さじ1
とろけるチーズ            適量
わけぎ                適量


【作り方】
one、白菜は10㎝位の長さに切る。
two、鍋に白菜を隙間なくぎゅうぎゅうに詰める。
(詰める時に芯・葉を交互にする)
three、2の白菜の間に豚バラ肉をはさみ、〇を入れゴマ油をまわしかける。
four、蓋をして20分くらい蒸し煮する。
five、白菜はしんなりとろとろになったら、まわりにキムチをのせ5分蒸す。
six、とろけるチーズ、わけぎをのせて完成。


【ポイント】
・白菜を詰める時に火のはいり方を均等にするために
芯・葉を交互に詰める。
・白菜は水分が多いので隙間がないように詰めて
蒸し煮状態にすることで甘味が増す。
・キムチだけでは辛いけどチーズものせてマイルドに~!!

次回は・・・tvthunderthunder
11月福田選手 _00013.jpg

白菜を使ったおいしい勝ち飯をご紹介!!note


作ってくれる先生は・・・heart04
11月 白菜 先生_00012.jpg


 ぜひご覧ください!!soccer

甲州葡萄でグレクリバケットrestaurant
新しい画像 (6)のコピー.jpg



【材料】
甲州                                   1房
バケット                               1/2本
クリームチーズ                    100g
ホワイトチョコビスケット         30g
くるみ                         40g



【作り方】
one、甲州は皮をむいて種を除く。
two、ボールにクリームチーズを入れてゴムべらで滑らかにする。
three、2のボールに甲州を入れて滑らかにする。
four、ホワイトビスケットチョコをくだき、3のボールへ。
five、くるみをフライパンで炒め、細かくくだき、2のボールへ
入れて全体をよく混ぜる。
six、バケットの真ん中をくりぬき、5をぎゅうぎゅうに詰める。
seven、冷蔵庫で冷やし固める。


『ポイント』
・甲州は水分も多く糖度も高いのでシロップのかわりに使い
クリームチーズを滑らかにします。
・くるみをいることで食感と香りが良くなります。
・詰めてすぐではなく冷やし固めることで固まり切りやすくなります。

※グレクリ=グレープ&クリームチーズ

 

次回は・・・shine
※放送時間が異なります。よる10時54分からの放送です。
ピンポン外国選手様_00015.jpg




作ってくれる先生は・・・heart04
先生 ぶどう 11月 014.jpg



次回もぜひご覧ください!happy01

肌寒い夜にも食べて温まろ~!
焼きネギの豆乳鍋restaurantshine

negi  negiい画像 (5).jpg
 

【材料】
長ねぎ                           2本
油揚げ                           2枚 (8等分に切る)
鶏むね肉                         250g
〇長ねぎ(みじん切り)     1/2本
〇片栗粉                         適量
●水                             600cc
●白だし                           大さじ2
●酒                            大さじ1
豆乳(成分調整)               400cc

 

【作り方】
one、長ねぎは切り目を入れて3㎝の長さに切る。
two、フライパンに油を熱し1の長ねぎと油揚げを焼き目がつくように焼き、
お皿に取り出しておく。
three、鶏むね肉を薄く切り、軽く塩・こしょうして長ねぎをまぶし片栗粉をまぶす。
four、鍋に●を入れて煮立たせる。
five、4へ3の鶏肉を入れる。
six、鶏肉にだいたい火が通ったら豆乳・長ねぎを入れて温める。
seven、食べる時に焼いた油揚げを入れる。


【ポイント】
・長ねぎは焼く前に斜めに切り目を入れることで
しっかり蒸し焼きされ柔らかくあまくなります。
(長ねぎは火を通すことで、からみ成分があまみに変わり、
とろみが出るので美味しくなる)
・鶏肉に片栗粉をまぶすことで加熱しても固くなりません!
・豆乳は沸騰させると分離して、なめらかさがなくなってしまうので、
火加減に注意。
・片栗粉でとろみがついているので冷めにくく、
寒い日にもおすすめですnote

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
JA全農やまなし
信玄食品
トップホームズ
スーパーやまと