ねっとりとトロトロな美味しさ、八幡芋とタコのコロッケ(11月27日)

ねっとり、トロトロ!

 

八幡芋とタコのコロッケ

 

八幡芋.jpg

 

 

材料

5センチの丸のコロッケ15個分
八幡芋    200g
タコ     100g(5ミリ角に切る)
玉ねぎみじん切り1/4個
粒マスタード 小さじ1
塩      小さじ1/2
青のり    小さじ2
プロセスチーズ  30g(5ミリ角に切る)
小麦粉、たまご、パン粉 適量
揚げる用の油
 
 

作り方

 
1、八幡芋は、皮ごとよく洗い、蒸し器で蒸してやわらかくする(20分くらい)
2、柔らかくなった八幡芋は、皮をむいて、ボールに入れてマッシュしてなめらかにする。
3、タコ、玉ねぎ、粒マスタード、塩、青のりを加えてよく混ぜる
4、真ん中にチーズを入れて5センチくらいのボール状に丸め、小麦粉、たまご、パン粉の順に衣をつける。
5、170度に熱した油で揚げる。
 
 

<POINT

flair八幡芋は、一般的な里芋よりも粘りが強く、なめらかな舌触りが特徴。しっかりマッシュすると強い粘りが出て、トロトロになり、より美味しくなります。芋のなかではもっとも低カロリーです。

 

 

 

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
JA全農やまなし
信玄食品
トップホームズ