鳥獣害減少に向けた取り組み

21日(月)のわくドキやまなし鳥獣害減少に向けた取り組みをお伝えします。

Still0514_00000_320.jpg

山間部の農村では増え過ぎたシカやイノシシによる農作物の食害などに悩まされています。

甲州市塩山大藤地区では地域住民が協力し大規模な獣害防止柵を設置しました。

Still0514_00001_320.jpg

これにより被害はほぼなくなり安心して農作物の生産ができているそうです。

また県ではぶどう棚専用の棚用獣塀くんライトと言う電気柵を開発しました。

Still0514_00002_320.jpg Still0514_00003_320.jpg

開発者の県総合農業技術センターの本田 剛主任研究員に棚用獣塀くんライトについて詳しく教えて頂きました。

Still0514_00004_320.jpg

21日(月)夕方6:57からのわくドキやまなしを是非ご覧ください。