8/24mon~9/6sunのおすすめ
YBS山梨放送 > Oh! My Hits > 8/24mon~9/6sunのおすすめ

8/24mon~9/6sunのおすすめ

『夜風とハヤブサ』
indigo la End

■楽曲情報

結成10周年のindigo la Endの新曲。夏の夜にぴったりなファンキーなラブソング。

 

■アーティスト情報

2010年2月、川谷絵音を中心に結成。2014年にメジャーデビュー。メンバーはボーカル・ギターの川谷絵音、ギターの長田カーティス(山梨県出身)、ベースの後鳥亮介、ドラムの佐藤栄太郎の4人で、2014年8月にベースの後鳥が加入、2015年にドラムの佐藤が加入し、現在の体制となる。バンド名はスピッツのアルバム「インディゴ地平線」が由来。2019年10月にメジャー5枚目のフルアルバム「濡れゆく私小説」をリリース。今年2020年には6枚目のアルバム「夜行秘密」をリリース予定。歌とギターのツインメロディとそれを支えるリズム隊、川谷絵音が紡ぎ出す叙情的な歌詞が絶妙なバランスで重なり合い、独自の色を持った音楽を産み出す。https://indigolaend.com/index2.php

 

 

『Last Magic』
Attractions

■楽曲情報

8月26日リリース、福岡出身の4人組ロックバンド・Attractionsのメジャーデビューアルバム「POST PULP」からのリードトラック。

 

■アーティスト情報

2016年結成。全国から熱い視線を集める福岡のニューストリートカルチャーの一翼を担う4人組バンドで、福岡・大名のアパレルショップBINGOBONGOグループが立ち上げた音楽レーベル”GIMMICK-MAGIC”の第一弾アーティスト。ロック、ファンク、ヒップホップ、ソウル、パンクなどのサウンドの境界線をクロスオーバーし、2020年代を予見したハイブリッドなサウンドとボーカルのTaroによる平易な英語で紡がれた独特な世界観を湛えた歌が魅力。2017年8月に「Knock Away」を配信リリースし、 Spotify「Early Noise」「Tokyo Rising」等、数々の主要プレイリストを網羅、異例の60万回再生を超え、Apple Musicでは「今週のNEW ARTIST」に抜擢されるなど注目を集める。2017年10月に1st EP「Attractions」をリリースし、その独自の音楽性からミュージシャン、クリエイターから高い評価を受ける。2018年の夏には「SUMMER SONIC 2018」や「SUNSET LIVE 2018」など大型フェスに出演。2018年12月、初のフルアルバム「DISTANCE」を発売し、東京・大阪・福岡のワンマンライブツアーを大成功に収める。2020年4月に「Chain Reaction」、6月に「Blood Pressure」、8月に「Last Magic」を配信リリースし、全国のラジオ局等で多数オンエアされる。そして8月26日にビクターエンタテインメント内レーベル「Getting Better」より待望のメジャー1stアルバム「POST PULP」をリリース。https://attractions-music.jp/

ホームへ戻る