企業名をクリックすると昨年の各受賞作品文章が下に表示されます。

◆グランプリ◆
スポンサー:いちやまマート
作品タイトル:問題/北海道 岩倉 義則 様



教師 :じゃあ、次の問題だぞ。
    おじいさんは10キロ離れたスーパーに1時間かけて、
    自転車で買い出しに行きました。では時速40キロの
    バスに乗れば、何分でスーパーに着くでしょう。
    わかった人から手を挙げて。
SE  (生徒のガヤ)
教師 :おっ、ヒロシ早いな。答えは?
ヒロシ:わかりません。
教師 :わからない?
ヒロシ:なぜお年寄りが10キロも離れたスーパーに自転車で
    買い出しに行かなくてはならないのですか。途中、
    事故にあう危険だって考えられます。
    バスで行くにしても帰り道、15分も重い荷物を持た
    せるなんて酷すぎます。
    今の時代、「スマホde宅配」というものがあるのに。
    先生、これは問題というより大問題です!
    (一瞬の沈黙)
教師 :ヒロシ‥、正解だ。
SE  (教室から拍手)
NA :みんなに一番近いスーパーマーケットになりたい。
    ネットスーパー会員募集中。
    健康的な食生活が幸せをもたらす、いちやまマート。

◆優秀賞◆
スポンサー:フォネットグループ
作品タイトル:「デビュー戦」篇/大分県 赤嶺輝彦 様



SE:♪ワァー!(大歓声)

実況:「本日デビュー戦となります。山田トメ90歳であります。
   かなり緊張した表情であります!」

解説:「いままでガラケーすら持ってなかったわけですからねぇ〜」

実況:「いきなりのスマホ挑戦ですが、キャリア選びや料金プランなど勝算はどうでしょうねぇ〜」

解説:「そうですね〜意欲次第で十分大番狂わせはありますからねぇ…。
   あとはサポートするセコンド次第といったところでしょうか…。」

SA:♪激しい音楽&大歓声(プロレスの入場曲的な勇ましい音楽)

実況:「おっと!ついに山田トメ!入場です!
   セコンドは…フォネットグループです!
   各専門キャリアを取り扱い徹底したサポート体制のフォネットグループです!」

解説:「これなら間違いないですね〜。安心してデビュー戦に挑めますね〜」

NA:アナタのスマホデビューを全力で応援します!
   新しい便利を手に入れよう!
   スマホのことならフォネット!

実況:「山田トメ90歳にして安心した展開でスマホ獲得ですー!」

SE:♪カンカンカンカンっ!(ゴングの音&大歓声)

◆優秀賞◆
スポンサー:大関食品(有)
作品タイトル:朝起きたら「生もずく」になっていた/東京都 内藤一郎 様



父親:(心の声)朝起きると、なぜか俺は、
   大関食品の「生もずく」になっていた。
母親:あれ、お父さんが見当たらない!
息子:本当だ。あ、こんなところに
   大関食品の「生もずく」がある!
父親:(心の声)妻よ、息子よ、それは俺だ!
母親:この「生もずく」、おいしいのよね!
息子:父さんのいないうちに、食べちゃおう!
父親:(心の声)妻よ、息子よ、そりゃないぜ!
母親:何しろ、選び抜かれた素材だからね。
息子:素材がいい。父さんとは、大違いだね!
母親:あははは!
父親:(心の声)その会話を聞いて、俺は思った。
   もうこのまま「生もずく」のままでいい。
NA:お求めはオギノ・アマノパークスの各店で。
   大関食品の「生もずく」。
SE:ガバッ!(ふとんを跳ね除ける音)
父親:なんだ、夢かっ!

◆優秀賞◆
スポンサー:ステーキハウスボルドー
作品タイトル:「恋愛スペシャリスト」篇/東京都 當銘啓太 様



男:今日は、恋愛スペシャリストの先生に、
  結婚する3つのタイミングについて、
  伺っていきたいと思います。
女:まずは、付き合って一年未満。レアです。
男:火がついたら、すぐに結婚というわけですね。
  恋は、生焼けのうちが楽しい!
女:そして、ミディアム。
  一年じゃまだ早いかな、という人は、
  二年から五年ほど、様子を見ましょう。
男:だんだん固くなってますよ、お互いの意志が!
女:それでもまだ早いと感じる人は、
  五年以上待てば、ウェルダンです。
男:ジューッと一緒にいた二人。
  じっくりと温めた関係。
  もう迷う理由は一つもない……!
女:お好みのタイミングで、結婚しましょう。
男:先生、ありがとうございました!
  それでは最後に、拍手! のようにも聞こえる、
  ステーキを焼く音で、お別れしたいと思います。
SE:パチパチパチ

NA:どんな人にも、ステーキなウェディングを。
    電話055-233-4427 甲府市桜井町 ステーキハウス ボルドー。

◆優秀賞◆
スポンサー:イトウアットホーム
作品タイトル:みんなが住みやすい家/大阪府 北川秀彦 様



父:ただいま。
子:パパ〜、おかえり。今日もおじいちゃんとおばあちゃん、来てるよ。

母:はぁ。あなたのご両親だからわたしも大切にしたいとは思ってるのよ。
  ただ、こう毎日毎日となると…さすがに、ねぇ。

父:そうか、また今日も来てるのか。わかった、今日はビシッと言ってやる。

SE:ガチャ

父:おい、おやじ、お袋。いい加減、成仏してくれよ。

NA:みんなが住みやすいおうちづくりをサポート。
おうちのことなら、何でも屋 イトウ・アット・ホームへ

子:パパ、おじいちゃんとおばあちゃんがいるの、そっちじゃないよ。

◆優秀賞◆
スポンサー:NNS日本ネットワークサービス
作品タイトル:半年後/茨城県 柴田賢一 様



父親:母さん。実家にインターネット導入しない?
祖母:わたしに使えるかしら・・・テレビで十分よ?
孫娘:おばあちゃん、そんなに難しくないよ。
父親:母さんが使わなくても、
   おれたちが来たときネットが使えると便利だしさ。
祖母:じゃあ頼んでみようかね。

SE:場面転換

孫娘:おばあちゃん、半年たったたけど、ネット慣れた?
祖母:ちょっとだけね。あ、手伝ってくれない?
孫娘:なにを?
祖母:カメラ回してほしいの。
孫娘:へ?
祖母:いつもはお隣さんに頼むんだけど、今日いなくて。
孫娘:なにするの?
祖母:撮影。お料理チャンネルの。
孫娘:チャンネル持ってんの?
祖母:お気に入り登録者10万人。
孫娘:そんなに!?
祖母:今度テレビ出る。
孫娘:すごい。
NA:新しいあなたが待っている。
   ケーブルテレビ、インターネットサービスのことなら、
   NNS日本ネットワークサービス。

◆優秀賞◆
スポンサー:フォーカルポイントK(甲府建材商会)
作品タイトル:「カーナビ」/埼玉県 中澤 弘 様



SE:クルマの中
男:お、この家の庭、いい感じだなー。
  こんな感じのとこに住みたいよなー。
女:(カーナビ風に)この角、左に曲がります。
男:お、左か…しかしいい庭だなー。
女:(カーナビ風に)この角、左に曲がります。
男:また左か…しかしいい庭だなー。
女:(カーナビ風に)この角、左に曲がります。
男:また…しかしいい庭だなーっておい!
  元のところに戻っちゃった!
女:(カーナビ風に)こういう家、住みたい。
男:カヨコ、いい加減にしろよ。
女:こういう家、住みたい!
NA:理想の家づくりのヒント。
エクステリア展示場「フォーカルポイントK」。
甲府建材商会。

◆優秀賞◆
スポンサー:ほぐし堂・ほぐし堂プラス・ほぐりえ
作品タイトル:「肩たたき券」/埼玉県 中澤 弘 様



男NA:部屋を掃除したら、隅から紙切れが
   出てきた。あー、なつかしい…
   小さい頃、父の日にプレゼントした
   手書きの肩たたき券。
父(回想):ユウタ、肩たたいてくれるのか、
     うれしいなぁ!
男NA:親父の大きな肩、力まかせに、
   たたいたり、もんだり。
父(回想):あー、気持ちいい…
男NA:子供の頃は、わからなかったなぁ。
    これの、何が気持ちいいのか。
    でも大人になった今は、よく分かる。
    ほんとに親父は、疲れてたんだってことが。
父(回想):ユウタ、うまいな!プロに
      やってもらったみたいだー。
男NA:あれがお世辞だったってことが。
NA:プロは、テクニックがちがう。
  ほぐし堂、ほぐし堂プラス、ほぐりえ。

◆優秀賞◆
スポンサー:まかせてグループ
作品タイトル:場所って大事です!/東京都 内藤一郎 様



母親:むかーし、むかし。川上から大きな桃が、
   どんぶらこ、どんぶらこと流れてきました。
   が、お婆さんが洗濯する川じゃなかったので、
   誰も気づきませんでしたとさ。
子供:意味ないじゃん!
母親:むかーし、むかし。竹やぶの中に、
   一本だけ節が黄金色に輝く竹がありました。
   が、お爺さんが竹を取りに来る竹藪じゃなかったので、
   誰も気づきませんでしたとさ。
子供:意味ないじゃん!
NA:いやー、場所って大事ですね。
   それは、ポスティングでも同じです。
   ネットで簡単。配りたいエリアを指定して
   チラシを配れるから効果がバッチリ!
   ポスティング発注システム「まかせてくん」。

◆優秀賞◆
スポンサー:まつしたこどもクリニック
作品タイトル:優しいお医者さんごっこ/神奈川県 清宮里美 様



幼児の娘:つぎのかた〜どうぞ〜
母:失礼しま〜す
娘:どうしましたか?
母:ちょっと、頭が痛くて・・・。
娘:あらそれはたいへんですね。ちょっとみてみましょうね〜。
おねつはなさそうですね。おくちあけてくださ〜い。
母:あ〜ん
娘:はいだいじょうぶですよ〜。じゃあおくすりだしておきますね〜。
母:は〜い
娘:あとね、ママはちょっとがんばりすぎです。
あさはやくおきて、あーちゃんのおべんとうつくってくれるし。
あーちゃんがおへやちらかすと、きれいにかたつけてくれるし。
どろだんごつくってきてまっくろけになっちゃったおようふくもあらってくれるし。
パパにごはんよういしてよるおそくまでまっているんでしょ?
だからね、ときどきゆっくりおやすみしてね。ママだ〜いすきだから。
母:あーちゃん・・・ありがとう(涙声)
ナレ:親子の健やかな生活をサポートしていきます。
昭和町清水新居  まつしたこどもクリニック。

1次審査通過作品

いちやまマート

「機嫌予報」 愛知県 佐藤帆浪さん
「思春期の娘。」東京都 辻詩音さん
「はじめてのおつかい」 大分県 赤嶺輝彦さん
「知っている夫婦」 山梨県 河合勇摩さん
「食と幸せ宅配便」 千葉県 渡貫涼子さん
「奥様が夢中なのは?」 山梨県 貝瀬佑介さん

大関食品

「ラグジュアリードライブ」 東京都 野首彩子さん
「早口言葉、生もずく。」 滋賀県 森井潤兒さん
「警部の推理」 和歌山県 三宅良治さん
「ひらめきのもずく」 東京都 平野慎也さん
「もちゅう」 秋田県 千葉正則さん
「知らなかった」 大阪府 堀宗一朗さん

フォネットグループ

「頼れるお父さん」 東京都 小林弘典さん
「漫才」 東京都 上釜京さん
「笑顔の意味」 山梨県 福田新二さん
「テレワーク」 愛知県 脇川一也さん
「月」 埼玉県 中澤 弘さん
「笑顔を届けに」 秋田県 千葉正則さん

ステーキハウスボルドー

「パフェ」 東京都 當銘啓太さん
「今日は、結婚式に行きました。」 東京都 高野真由さん
「お父さんの口癖」 東京都 樋川こころさん
「娘の結婚式」 神奈川 福永祐子さん
「ステーキ関係」 埼玉県 中澤 弘さん
「新婦のお手紙」 東京都 白鳥雄介さん

イトウアットホーム

「イトウにおまかせ! 家も心も体もリフレッシュ!!」 東京都 垣貫優斗さん
「娘」 埼玉県 嶌田紀章さん
「たすけてイトウさん」 東京都 藤野友祐さん
「頼りになるのは」 千葉県 渡貫涼子さん
「犯人より業者を捜せ!」 福岡県 大坂元信さん
「茶飲み友達」 山梨県 福田新二さん
「夫婦」 京都府 松本俊彦さん

NNS日本ネットワークサービス

「ネットの海」 神奈川県 藤本周司さん
「街頭」 茨城県 柴田賢一さん
「限定公開」 茨城県 柴田賢一さん
「メガネ」 茨城県 柴田賢一さん
「一緒にはじめる」 神奈川 石関恵子さん

フォーカルポイントK

「人生と庭」 東京都 竹本晃さん
「お庭のヒーロー、フォーカルポイントK」東京都 中川 寛允さん
「連鎖」 愛知県 脇川一也さん
「結婚の条件」 神奈川 晨原大輔さん
「イソップ童話セット」 茨城県 柴田賢一さん
「ドアにたどりつくまで」 埼玉県 中澤 弘さん

ほぐし堂

「ほぐし相撲」 東京都 八下田博大さん
「命令形」 東京都 當銘啓太さん
「ほぐ「指導」?」 東京都 竹本晃さん
「落語「夫婦喧嘩」」 山梨県 台原 洋さん
「泉から出て来た神様」 東京都 内藤一郎さん
「1回休み」 神奈川県 晨原大輔さん

まかせてグループ

「サクッと。」 埼玉県 森平 周さん
「プロジェクト」 神奈川県 晨原大輔さん
「自由研究」 茨城県 柴田賢一さん
「うがい、手洗い、ポスティング」 福岡県 山本恵造さん
「熱血部長」 京都府 谷村翼さん

まつしたこどもクリニック

「シワ取り」 東京都 長井謙さん
「ヒーローインタビュー」東京都 野田正信さん
「四つ葉のクローバー」 山梨県 福田新二さん
「聞き上手のママへ 天の声」 山梨県 三澤伊織さん
「サイン。」 京都府 堀江成禎さん
「再会」 静岡県 田名瀬新太郎さん

過去のグランプリ作品

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2019
スポンサー:ほぐし堂・ほぐし堂プラス・ほぐりえビジネスリンク(株)
作品タイトル:AI
特別審査委員:福里真一・三井明子(コピーライター)


SE:居酒屋

男1:聞いたか?うちの会社、実験的に
   AIを導入するらしいぞ。これは
   マズいだろ。
男2:何がマズいの?
男1:だって、AIが来たら、データの分析、
   集計まで、俺たちがやってる仕事、
   ぜんぶ取られるんだぞ!
男2:そんな、俺らだって長いこと今の
    会社で働いてるし。
男1:でも会社は、優秀な方を残すだろ?
男2:で、でもさ、人間にしかできない
   ことだってあるだろ?だから
   頑張れば…
男1:相手は24時間働けるんだぞ。
   スピーディに、ノーミスで。
男2:それでいて疲れないってか。
  マッサージも受ける必要なくて。
男1:そう、AIはマッサージ要らず。
男2:なんか、かわいそうだな、AIって。
男1:そうだな。

NA:人類の特権。
  マッサージのことなら、
  ほぐし堂、ほぐし堂プラス、
  ほぐりえ。

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2018
スポンサー:ウインドヒルゴルフ練習場
作品タイトル:2レーン隣の
特別審査委員:福里真一・三井明子(コピーライター)


SE: 雨の音、スイングの音

男 : …やっぱり雨の日は人少ないですね
女 : (無言)
SE: スイングの音
男 : あの
女 : …え、あ私ですか?
男 : あ、すいません急に

男モノローグ : 本当は急なんかじゃない。毎週水曜8時、貴方の2レーン左からいつもタイミングを探っていた

男 : 若い女性で珍しいですよね、ゴルフ
女 : 上司が好きで
SE: スイングの音
男 : 付き合いかぁ、大変ですね
SE: スイングの音
女 : いやでも、上司が好きで
男 : え?
女 : 上司が好きで、私
SE : 雨の音

女 : あの、教えてもらえませんか?スイング
男 : …あ、もちろん
女 : 隣、行っても良いですか?
男 : …あ、はい

男モノローグ : 雨のゴルフ場に、それでも僕は通ってしまうんだろう。
NA : その一球、誰を思って打ちますか?
ウインドゴルフ練習場

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2017
スポンサー:ビジネスリンク(株) ほぐし堂
作品タイトル:音楽の授業
特別審査委員:福里真一・三井明子(コピーライター)


先生:さん、はい。
子供:ドー、レー、ミー、ファー、ソー、ラー、シー、ドー♪
先生:もっと元気よく!
子供:ドー、レー、ミー、ファー、ソー、ラー、シー、ドー♪
先生:もっと可愛らしく!
子供:ドー、レー、ミー、ファー、ソー、ラー、シー、ドー♪
先生:もっと優しく!
子供:ドー、レー、ミー、ファー、ホー、グー、シー、ドー♪
先生:えっ? 何か癒されそう!
子供:ドー、レー、ミー、ファー、ホー、グー、シー、ドー♪
先生:いいわ、最高!
NA:より気軽に、より身近に。最高のリラックスを提供します。ほぐし堂。

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2016◆
スポンサー:「法事の窓口」(株)メモリアルハート
作品タイトル:母の好きだった色
特別審査委員:福里真一・三井明子(コピーライター)


「寒くない?外は晴れよ」

顔を覗き込むと、私にそっくりな鼻と唇。
病室のベッドで静かに眠る老婆は、本当に私の母なんだ。

「今日は風が強いの」
「雨に振られちゃった」
「どんより曇って」

めまぐるしく天気は変わり、葬儀、遺産の分配、骨壷の種類。
ぼんやりしているうちに全部が終わった。
母が”終活”して全部決めていたらしい。

おかげで私はただ悲しむことができた。

そうして落ち着きを取り戻した私は、ひとつだけ母の決めていたことを変えた。
骨壷を、質素な色から晴れた日のような水色にした。

「思い出したの。母さんこの色好きだったでしょ」

さよならの後でもできること。
応援します。法事の窓口。

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2015◆
スポンサー:株式会社ウインドヒル
作品タイトル:並び打席
特別審査委員:福里真一・三井明子(コピーライター)


(息子)久しぶりだな、親父と打ちっ放しなんて。
(父)おまえ、俺の後ろに立つな。
(息子)でた、昔からそうだよなー
(父)前行け、前。
(息子)ったく・・・ 何でだよ・・・
(SE)パシッ・・ パシッ・・・ パシッ・・・・
(父)相変わらず右脇が空くな。
(息子)はいはい・・・
(父)下半身がフラフラだ。
(SE)パシッ・・・
(父)お前、太ったな。
(息子)うるさいな。
(父)酒か?少し控えろ。
(SE)パシッ・・・
(父)頭も薄くなってきた。仕事ストレス多いか?
(息子)おいっ いちいち観察するなって。
    気が散るから、打席変わろうよ。
(父)いや・・
(SE)パシッ・・・ (父)そのうち、振り向いたら・・・
(SE)パシッ
(父)俺はいないんだから、
   ちょっとぐらい我慢しろ。
(息子)・・・

(SE)パシッ・・ パシッ・・・

(Na)その時間、何と向き合いますか。
    ウインドヒルゴルフ練習場

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2014◆
スポンサー:あとべ心のクリニック
作品タイトル:天使と悪魔
特別審査委員:福里真一・三井明子(コピーライター)


悪魔:ヘッヘッへ!俺は心の中の悪魔!
   会社に行きたくなきゃ、行かなくたっていいんだぁ!

天使:やめなさーい…私は心の中の天使…
   ダメよ、会社に行かなきゃ、ダメダメ…

悪魔:別に1日くらい、休んだってどうってことないさぁ!

天使:ダメよ、1日休んだら、仕事に大きく穴を空けるわ…

悪魔:会社には、上司も同僚もいるんだ!
   1日くらい、どうってことないわ!

天使:どうってこと、あるわよー…それで上司からの評価が落ちたら、どーすんの?

悪魔:別にいいじゃないか!上司より自分の方が大事だろ!

天使:何言ってんのー…会社の評価がすべて…

悪魔:いや、違う!お前、ほんとは悪魔だな!

天使:(急に図太く)お前こそ!ほんとは天使か!なんだよ、いいとこだったのに!
   ジャマしやがって!

悪魔:お前の好きにさせて、たまるもんかー!

NA:本当の悪魔、やっつけたい。
   あとべ心のクリニック。

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2013◆
スポンサー:食品スーパーやまと(株式会社 やまと)
作品タイトル:お絵描き
特別審査委員:福里真一・三井明子(コピーライター)


SE:ガチャッ(玄関が開く音)

ママ友:お邪魔しまーす。
ママ:いらっしゃい。
ママ友:ユミちゃん、こんにちは。
女の子:こんにちは〜。
ママ友:何してたの?
女の子:お絵描き〜。
ママ友:見せて、見せて。
ママ:まだ2歳だから何を描いてるかわかんないよね?
ママ友:いいわ。すごくいい!
ママ:え? どうしたのよ?
ママ友:これ、私にちょうだい!
ママ:別にいいけど。
ママ友:ごめん! 大事な用事思い出したから帰るね!
ママ:え? もう帰るの?
ママ友:また来るわ。ユミちゃん、バイバイ。
女の子:バイバイ〜。

SE:ガチャッン(玄関が閉まる音)

ママ:ユミ、絵を描いてたのよね?
女の子:うん。
ママ:何を描いてたの?
女の子:動物。
ママ:ふ〜ん。じゃあ、何に描いてたの?
女の子:やまとのチラシ。

NA:お買い得品が毎日ずらり。皆様の食品スーパー やまと。

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2012◆
スポンサー:JAグループ山梨
作品タイトル:ヒーローたち。
特別審査委員:福里真一(コピーライター)


 鬼 :ガハハハハ。人間どもめ。この村は、オレたち鬼が襲ってやる。

桃太郎:待て!

 鬼 :誰だ?

桃太郎:私は桃から生まれた桃太郎。鬼め、成敗してくれる!

コーン太郎:ちょっと待て!

 鬼 :誰だ?

コーン太郎:私は一粒のコーンから生まれたコーン太郎。私が成敗してくれる!

 鬼 :一寸法師より小さいじゃないか!一体なにができるんだ!

ブドウ太郎:待て!

 鬼 :誰だ?

ブドウ太郎:私は一粒のブドウから生まれたブドウ太郎だ!このぶどう、ひとつぶどう?

 鬼 :何しに来たんだ?

牛太郎:待て!

 鬼 :まだいるのか?

牛太郎:私は甲州牛が大好きな牛太郎。この村のお肉を食尽してやるわ。

 鬼 :お前はただお肉が好きなだけじゃないか!

〇 〇:待て!

 鬼 :いや、もう来るな!

N   A:桃だけじゃない。おいしい山梨は、まだまだある。
    JAグループ山梨

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2011◆
スポンサー:食品スーパーやまと
作品タイトル:浮気の基準
特別審査委員:福里真一・三井明子(コピーライター)


じいさん:「ばあさんや」

ばあさん:「はい」

じいさん:「わしゃ、まだわからんのじゃが。」

ばあさん:「はい。」

じいさん:「チューは浮気かい?」

ばあさん:「したければ、すればいいじゃないですか。」

じいさん:「2人でディナーに行くのは、どうじゃ??」

ばあさん:「あんまり高い店じゃなければ。」

じいさん:「2人でホテルに行くのは、どうじゃ?」

ばあさん:「ロビーで待ち合わせなら。」

じいさん:「ふむ。それじゃなんで、タマさんとスーパーに行ったくらいで、そんなに怒ってるんじゃ?」

ばあさん:「おじいさんには、一生分かりませんよ。」

N A :男女で行けば、夫婦(めおと)気分。
   皆様の食品スーパー やまと

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2010◆
スポンサー:財団法人 山梨県交通安全協会
作品タイトル:ハンドルキーパー
審査委員長:岡本欣也(コピーライター)


S E: (居酒屋)

実 況: さあ、キーパーが入場してまいりました。

解 説: 今日のキーパー、ずいぶん気合い入ってますね。

実 況: そうですね。本日のハンドルキーパーは、小山たかし。
    飲み会帰りの車を運転する役目であります。飲酒運転をしないために、
    あえてお酒を飲まないハンドルキーパー。強い意志でその誓いを守りきれるか。

全 員: カンパーイ!

実 況: さぁはじまりました。

友人A: …なぁ、たかし、最初の一杯ぐらいいいんじゃねえか?

実 況: おっと、開始早々、味方に攻め込まれている!

友人女: ね〜、私が注いであげるからさぁ〜(甘え声)

実 況: 一気にペナルティエリアまで攻めこまれています!

友人B: 俺の酒なら、飲めるよな?

実 況: 強烈な当たりだ!

友人C: 一杯くらいなら大丈夫だって。ほら。

実 況: 空いたスペースにハイボールが飛び込んできたっ!あぶなーい!

たかし: …いや、やめとくよ。

実 況: 止めたっ!止めました!しっかりと手のひらで止めました!
     チームの命を守り抜きました!ハンドルキーパー!

N A: 危険な飲酒運転をしないために。ハンドルキーパーを決めましょう。
    山梨交通安全協会。

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2009◆
スポンサー:小野屋仏壇店
作品タイトル:おじいちゃんの大好きなもの
審査委員長:中山佐知子(コピーライター)


SE:チーン (仏壇の鈴)

子@:はい、おじいちゃんの大好きなミカンだよ。

SE:チーン (仏壇の鈴)

子A:はい、じいちゃんの大好きなお煎餅だよ。

SE:チーン (仏壇の鈴)

母 :はい、おじいさんの大好きな佃煮ですよ。

SE:チーン (仏壇の鈴)

父 :はい、じいさんの大好きな日本酒だぞ。

SE:チーン (仏壇の鈴)

祖母:はい、おじいさんの大好きな・・・・・・

〜間〜

子@:あれ?おばあちゃんの供える分がなくなっちゃった?

子A:うーんと、何かなかったっけかな?じいちゃんが大好きだったもの?

母 :佃煮は言ったし・・・

父 :日本酒も言っちゃったしな・・・

(家族の相談している雰囲気)

SE:チーン (仏壇の鈴)

祖母:はい、おじいさん。おじいさんの大好きな家族ですよ。

NA:亡くなっても、ずっとずっと家族です。
   ご葬送からお仏壇まで、小野屋仏壇店。

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2008◆
スポンサー:若鮨
作品タイトル:父の日
審査委員長:一倉 宏(コピーライター)


N(父): 離婚してから、3年。
     毎年、父の日にだけは娘と会うことができる。
     わたしは寿司屋を予約して、張り切っていた。
店 員: へい、らっしゃい、何にしましょう?

 父 : まず、まぐろを2カン、1つはサビ抜きで。

 娘 : お父さん、わたしもう、わさび食べれるよ。

N(父): 娘は、知らぬまに、大人になっていた。


 父 : 母さんは元気か?
 娘 : うん。元気よ。
 父 : 学校は?
 娘 : 楽しいよ。


N(父): 緊張のせいか、うまく会話が進まずに、時間だけが過ぎていく。


 娘 : あのね、わたし、来年も父の日にはお父さんに会いたいな。

 父 : うん?

 娘 : わたし新しいお父さんができるの。
    でもお父さんは、いつまでも、わたしのお父さんだよね?

 父 : うん・・・。

 娘 : 泣いてるの?

 父 : わさびだよ。

 娘 : お父さんも、こどもだ。

N(父): やさしい娘に育ててくれたことを、別れた妻に、心から感謝した。

N  : 寿司を通して見える人生もある。
    寿司といえば 若鮨。

◆1ミニッツ・ストーリーCMアワード 2007◆
スポンサー:たべもの屋 とりすみ
作品タイトル:初デート
審査委員長:仲畑貴志


男モノローグ:「一緒に行きたい店があるから」って、彼女をとりすみに誘った。

女モノローグ:「とりすみ?行ったことないから楽しみ」って、嘘ついた。

(SE:店のドアが開く音)

男モノローグ:ここ、元カノとも座った席。

女モノローグ:あ、元カレと座った席。

男モノローグ:なんとなく、店内を見回す僕。元カノ、まさかいないよね。
       いない。よかった。

女モノローグ:元カレ、いるわけないよね。
       いない。よかった。

男モノローグ:僕は、「和風なジュリアンサラダ」を頼む。
       元カノも好きだったサラダ。
女モノローグ:私は、「やきとり盛り合わせ」を頼む。
       男の子って、こんなの好きだもんね。

男モノローグ:「ここのやきとり、うまいんだね!」って、
       初めて食べたみたいに言ってみる僕。

女モノローグ:「こんなおいしいサラダ、初めてかも。」って、また嘘をつく。
       何度も食べたんだけど・・

女モノローグ:「なんか酔ってきちゃった。」って、元カレにも使った作戦でいく。

男モノローグ:自分が誘ったお店の雰囲気で、また自分が酔っちゃいそうな僕。

男モノローグ:いつの間にか、元カノのことなんか忘れていた。

女モノローグ:このひと、けっこういいかも。

男女一緒に:好きな人はかわっても、好きなお店はかわらない。

N    A:大切な人と、いらっしゃい。
      おいしい料理 工夫を凝らして とりすみ