プロに学ぶ!エアコン掃除(6月6日OA)

今回、エアコンクリーニングを教えていただくのは、おそうじ本舗の向田さんと猪熊さんです。

 

エアコンの汚れ具合を確認するポイントは「視覚」と「臭い」

吹き出し口をひっくり返したとき、ご覧のように黒いカビが確認できたらお掃除の合図です。

吹き出し口にカビがある場合、本体の内部にもカビが発生している可能性が高いそうです。

また、そうした状態で、エアコンを使うと、カビの胞子を部屋全体にばらまいてしまいます。

去年ちょっと臭った場合は、クリーニングの時期かもしれません。

高圧洗浄機を使ったプロの技を見せていただきました!

しっかりと濡れないように養生をしてエアコンクリーニングスタート!

専用の高圧洗浄機を使って、隅々まで洗剤の入った液体を噴射して汚れを浮かせます。

その後、10リットル以上の水を使って、丁寧にすすいでいきます。

最後に水気をふき取り、防かび剤をスプレーして乾かせば、エアコン丸洗い完成です。

車のエアコンのケアについて、スーパーオートバックス甲府も伺いました!

 

エアコンフィルターは、臭いだけでなくエアコンの効き具合にも影響します。

1年に1回を目安に交換しましょう。そのほかにも、エアコンのガスを新しいガスに交換することで、冷却力がアップするそうです!


2019年6月6日 07:02