虫対策、しっかりやっちゃ!!(6月13日)

この夏、注意すべき虫刺されを徹底取材!!

意外と知らない注意点や、虫刺され関連グッズを紹介しました。

 

注意点

 

●毛 虫 

 

・毛虫の幼虫は触らなくても、かぶれることがある!

⇒毛虫が脱皮した皮が木に残ったり、風に飛ばされて洗濯物に付いたりすると、

毛虫本体に触らなくても、毒針が刺さるということがあるので注意!!

 

・毛虫に刺されたら、水で流す!またはガムテープなどで針をとるのも効果的。
 刺された部分は温めず、冷やすこと。

 

 

●マダニ 

 

フタトゲチマダニ

・腰高の葉っぱの先端にくっ付いて、人や他の動物が通るときにそちらに移る習性がある。

・山に入ったときはすぐに入浴し、体に異常がないかチェックすること

 

 

●スズメバチ 

 

スズメバチ

・一度刺された経験がある人が、2回目以降に発症するとされるアナフィラキシーショックを引き起こした場合、死に至るケースも

・軒下や天井裏、木の根っこ、石垣の間などに生息。

・黒いものに寄ってくる習性があるので、白めの服を身に付ける

 

最新虫除けグッズ

 

香リング

香りんぐ

 

 

手首や足首つける輪ゴムタイプの虫除けグッズ。
これまでにないデザインと素敵な香りが楽しめる新商品。

 

 

イカリジン

香りんぐ

 

日本発上陸の虫除けスプレー。
“イカリジン”という成分は、今年初めて国内での使用が許可された成分”イカリジン”は、人体への安全性が高いことが最大の特徴。
使用制限がないので、時間が経って落ちてしまったら再度ふきかけることができるので、こまめな対策ができる!!

 

 

今回紹介した注意点やアイテムで、虫刺されが気になる夏場を乗り切りましょう!


2016年6月13日 04:35