被害急増!スズメバチ対策(8月18日)

 

この時期、スズメバチの被害が急増するのをご存知ですか。

 

実はちょうどお盆くらいの今の時期から10月ごろまではスズメバチの繁殖期に当たり、攻撃性が増すとされています。そのため刺されるなどの被害が出るのもこの時期が一番多いんです。

 

今回、スズメバチ駆除を専門的に行う斉藤昭二さんに密着。

 

 

 

さらに刺された時の意外な対処法を甲府市立病院の専門医・前田宜包医師に聞きました。

 

 

<今回紹介した点>

 

毒針を取り除く時に、指でつまんで抜き取とうとせず、クレジットカードなどを使って削ぐように取る方が安全

 

針を抜いた後に口をつけて毒を吸い出すのも、歯茎などから毒が侵入する可能性があるので危険

 

一度刺されたことのある人は、アナフィラキシーショックに注意。エピペンという特効薬を持ち歩くことも必要

 

 

 

 

□スズメバチ駆除のサイトウ

電話 055-282-8823

料金 6000円~25000円(税込)


2017年8月18日 04:05