TERROIR 愛と胃袋

放送日:2017年7月5日

お店について

 

 

築170年ほどの立派な古民家のお店。

 

 

ヨーロッパのことわざ「愛は胃袋を通ってやってくる」にちなんでつけられた店名「愛と胃袋」には鈴木信作シェフのお客さんに対する思いが詰まっています。

 

 

食材には、厳選した八ヶ岳南麓のオーガニックのものを使い、どんな年代の方でも安心して楽しめるフランス料理を提供しています。

 

 

 

紹介したメニュー

 

空豆 トマトの涙

 

ランチミディアムコースのアミューズ。

 

食べるのがもったいないくらい可愛らしいお料理は乙女心をくすぐります。一晩中こして抽出したトマトのエキスのジュレに厳選野菜。色々な味わいが一口で楽しめます。

 

 

 

八ヶ岳湧水鱒

 

清里の湧水で育てられたマスを使ったオードブル。水揚げしてから1時間以内のマスを使っているので鮮度も抜群。

 

 

穂坂を走る放牧豚

 

ランチのミディアムコースのメインディッシュ、放牧豚の肩ロースの薪焼き。素材の味とシェフの技術が合わさった一品です。

 

 

 

 

ランチのMedium course(3,900円)は、アミューズ、オードブル、スープ、お魚料理、お肉料理、パン、デザート、プティフール、コーヒーがついています。

 

 

 

こちらのお店では、3世代一緒に料理を楽しんでもらおうと、子ども向けのメニューも充実。離乳中期のお子さんから食べられる「もぐもぐコース」をはじめ12歳までの子どものそれぞれの年代に合わせたコースを用意しています。

 

※下の写真は、BABY(離乳完了期~1歳代のもぐもぐ期>のお子様向けの「Kami kami course」(1,560円)。野菜リゾット、手づかみオーガニック鶏ハンバーグ、温野菜サラダ、フルーツが付いています。

 

季節(二十四節季)ごとに使用する食材が変わるので、いつうかがっても新たな美味しさに出会えます。

店舗情報

店舗名 TERROIR 愛と胃袋
住所 北杜市高根町長沢414
電話 0551-30-9199
営業時間 [ランチ]11:30-14:00
[ディナー]17:30-21:00

※月曜・火曜定休
※ランチ・ディナーともに要予約
料理はコース料理のみのご案内となります
備考

※当ページの情報は、放送日時点のものです。
放送以降に変更がある場合があります。詳細については直接店舗にお問い合わせ下さい。

TERROIR 愛と胃袋