全国のニュース

アマ世界一中島啓太 国内メジャー制覇へ

◆国内男子ゴルフ・今季最終戦、メジャー大会 ゴルフ日本シリーズJTカップ(2日~5日、東京よみうりCC) 今季最終戦、メジャー大会の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が2日に開幕。今季のツアー優勝者や賞金ランキング上位者など、選ばれし30人が出場します。 注目は日本体育大学3年生の中島啓太選手(21)。石川遼選手、松山英樹選手に続き、大会史上3人目のアマチュアでの出場となります。 中島選手は今年最初のツアー大会で2位に入るなど成績を残し、アマチュア世界ランキング1位の称号「マコーマックメダル」を受賞。9月には国内ツアー初優勝も果たしました。 中島選手は1日、インタビューに応じ、94年ぶりとなるアマチュア史上2人目のメジャー制覇がかかる大会へ「アマチュアでこの試合に出場できるとは思っていませんでしたし、最終戦なので100%出し切って終われたらいい」と意気込みを語りました。

東京 2021.12.01 20:16

出張買い取りで“強盗未遂”逮捕の男を起訴

強盗未遂の疑いで逮捕された男が起訴されました。 不用品の出張買い取りに訪れた東京・板橋区の住宅で60代の女性を突き飛ばして転倒させ、ネックレスなどを奪おうとしたとして今年10月に逮捕された岡本拓朗被告を東京地検は先月30日、強盗未遂の罪で起訴しました。 一方、ともに逮捕された30歳の男性については先月30日付で不起訴処分としました。東京地検は不起訴の理由を明らかにしていません。

東京 2021.12.01 20:15

国会議事堂トイレ“盗撮”経産職員を不起訴

女性用トイレで盗撮したとして書類送検された経済産業省職員の男性が不起訴処分となりました。 国会議事堂の中にある衆議院本館2階の女性用トイレで、扉の上からスマートフォンで20代の女性職員を盗撮したとして、今年8月に書類送検された経済産業省職員の33歳の男性について、東京地検は1日付で不起訴処分としました。 東京地検は不起訴の理由を明らかにしていません。

東京 2021.12.01 20:14

李在明氏「歴史は顔背けても消えない」韓国

来年3月の韓国大統領選挙の与党の公認候補・李在明氏は1日、いわゆる元徴用工訴訟をめぐる問題について、賠償に応じない日本側の姿勢を「歴史は顔を背けても消えない」と批判し、判決に従って賠償を速やかに履行するよう主張しました。 与党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)候補は1日、自身のSNSで、2018年11月に韓国の最高裁が三菱重工業に元挺身隊員らへの賠償を命じた判決から3年がたっても賠償が進まないことを、「三菱側がずっと抗告し時間稼ぎしている」と批判しました。 また、日本政府に対しても「“経済報復”を示唆し、裁判の結果を否定している」と指摘。「徴用の歴史は、顔を背けても消えない」として、「真の謝罪によって被害者の苦痛に応え、賠償履行の現実的な方法を探すべきだ」と主張しました。 一方で、韓国政府に対しても積極的に解決に乗り出すべきだと求めています。 李候補は11月25日の会見でも、徴用工問題について「政府は司法に関与できず、判決を履行しないことは不可能だ」、「日本側が真に謝罪すれば現実的な案をいくらでも探すことができる」などと日本の謝罪が先にあるべきだと主張していました。 対する野党「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソギョル)候補は、自らが政権を取れば日韓首脳のシャトル外交を再開し、「歴史問題、経済協力、安全保障協力を網羅した包括的な解決策を模索する」と言及。 大統領選挙の主要な2人の候補の対日姿勢の違いが鮮明化しています。 11月29日発表の韓国のKBSの世論調査では、李在明候補と尹錫悦候補の支持がいずれも35.5%と横並びで接戦が続いています。

2021.12.01 20:07

警視庁公安部「経済安全保障」会議を初開催

海外への技術情報の流出などに政府が強い危機感を持つ中、警視庁公安部は最先端技術の情報流出やサイバー攻撃への対策を強化するため、各警察署の担当者を集めた「経済安全保障」に関する会議を初めて開きました。 警視庁公安部は1日、初めて「経済安全保障」に関する戦略会議を開き、島しょ部を除く都内97の警察署の公安担当者が参加しました。 「経済安全保障」の対策としては、これまでは警視庁公安部が半導体企業や製造業などに対し、技術の流出手口や情勢について情報提供をする活動を行ってきました。 しかし、今後は重要な技術をもつ企業には企業の規模を問わずにアプローチする必要があり、警察署単位でも管内の企業に対し、これを行っていくということです。 「経済安全保障」に関する対策は最重要課題となっていて、警視庁公安部は「今後も体制をさらに強化していく必要がある」としています。

東京 2021.12.01 19:59

1人20個も!あの“定番”アイス食べ放題

レストランで人気の定番メニューや、冬の食卓の定番グルメが、ちょっとぜいたくに生まれ変わっています。定番アイスが食べ放題となるプランも登場しました。懐かしいけど、新しい取り組みが次々登場している理由とは…。 ※詳しくは動画をご覧ください(12月1日放送『news every.』より)。

東京 2021.12.01 19:59

ペルーでM7.5の大地震 1000棟倒壊

11月28日、ペルー北部を震源として発生したマグニチュード7.5の地震。およそ1000棟の家屋が損壊、2700人近くが被災しています。特に被害が大きかった村では、テント生活を余儀なくされていました。 住民 「すべてが破壊されて、住めなくなってしまいました。地震のあと、家族に電話したら、家が倒壊したと言われたんです」 さらに、村のシンボルでもあり、16世紀に建てられたとされる教会の塔が倒壊。 住民 「教会の塔が倒れたと聞いて、誰もが悲しい気持ちになりました。私たちの宝だったんです」 海外メディアによりますと、土砂崩れの影響で道路が寸断されていて、被災地に支援物資を届けるのが難しい状況だということです。

2021.12.01 19:52

飲酒運転「自分は大丈夫と」八街市5人死傷

今年6月、千葉県八街市で飲酒運転のトラックにはねられ児童5人が死傷した事故の裁判で、元運転手の男は飲酒運転について、「自分は大丈夫という気持ちだった」などと述べました。 元トラック運転手の梅沢洋被告は今年6月、酒を飲んでトラックを運転し居眠りをして下校中の小学生の列に突っ込み、児童5人を死傷させたとして危険運転致死傷の罪に問われています。 1日は検察側の被告人質問が行われ、梅沢被告は、飲酒運転を始めたのは去年の2月から4月頃だと話し、理由について問われると、「仕事でイライラがあり、酒に逃げていた」と答えました。 また、飲酒運転への認識を問われると、「悪いとはわかっていましたけれども、自分は大丈夫という気持ちだったと思います」と話しました。 事故直前の運転の状況について「酒を飲んで寝ていた」とした上で、「とりかえしのつかないことをした。子供たち本人や家族の夢を全部奪った」と謝罪の気持ちを口にしました。 次回は来月17日に検察の論告求刑が行われる予定です。

千葉 2021.12.01 19:50

ウッズ復帰会見 過去のトラブルを乗り越え

ゴルフのスーパースター、タイガー・ウッズ選手(45)は先月30日、黒いキャップをかぶり、久々に公の場に姿を見せました。複数の女性との不倫発覚や、薬物の影響がありながら車を運転したとして逮捕されるなど、さまざまなトラブルを乗り越えてきました。      ◇ ゴルフ タイガー・ウッズ選手(45) 「ショットが以前に比べ、ずいぶん早く空から落ちることには驚きだが、少なくとも再びゴルフができるようになった」 今年2月、ウッズ選手はアメリカ・ロサンゼルスで自動車事故を起こし、足に重傷を負いました。車は激しく損傷するなど、「スピードの出し過ぎが原因だった」という事故。その事故から約9か月たち、初めて、会見でケガについて「かなり厳しいものだった」と話しました。 タイガー・ウッズ選手(45) 「今回のケガは、これまでの中でも厳しいものであった。3か月身動きが取れなかった。ただ横になっていた。外に出たいと思っていて、それが私の目標だった」 先週、SNSにアイアンショットも投稿し、順調な回復ぶりをアピールしたウッズ選手は、会見場に臨む足取りもしっかりしていました。 これまでも複数の女性との不倫発覚や、薬物の影響がありながら車を運転したとして逮捕されるなど、さまざまなトラブルを乗り越えてきたウッズ選手だからこそ、次のようにも述べています。 タイガー・ウッズ選手(45) 「私は以前にも手術から復帰し、長い休みから戻り、勝利を収めるか勝利寸前までいった。だから、その方法を知っている。私はただそれをまたできると十分自信を持てるところまで向かっていくだけだ」 ウッズ選手は45歳という年齢ですが、今後、大会の出場に意欲を見せました。

2021.12.01 19:42

中川翔子さん 被害者支援“知ってほしい”

犯罪被害者や遺族への支援を広げようと都内でイベントが行われ、自身も誹謗(ひぼう)、中傷などの被害にあったタレントの中川翔子さん(36)が参加しました。 「犯罪被害者週間」の最終日となった1日、東京・中央区で犯罪被害者への支援を訴えるイベントが開催されました。トークセッションには自身も誹謗、中傷などの被害にあったタレントの中川翔子さんが参加し、「誰でも被害者になる可能性があるので、多くの方に支援があることを知ってもらいたい」と話しました。 中川翔子さん「被害者の方がこれからどう生きていけばいいか混乱してしまう最中に(被害者支援の)仕組みがあるんだということを知ること、そして周りも伝えてあげること、本当に大切なことだと思いました」 イベントを主催した警察庁は、被害にあった際には相談窓口などに連絡してほしいとしています。

東京 2021.12.01 19:40

オミクロン株 国内“2例目”今後流行は?

1日、日本で2例目となる新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者が確認されました。先月30日、初確認された感染者の情報を含めて、詳しく解説します。     ◇ ■“2例目”確認 ナミビア男性の入国ルートは徐々に判明 日本で2例目となるオミクロン株の感染者は、ペルーに滞在歴のある20代の男性です。先月27日に成田空港に到着し、入国時の検査で陽性が確認されました。1日時点では、医療機関で隔離されているということです。入国が27日でしたので、最初に感染が確認されたナミビアの男性よりも前だったことになります。 最初の感染者であるナミビアの男性についても、詳しい状況が分かってきました。 感染が分かったのはナミビア滞在歴のある30代の男性で、ナミビア政府の外交官だと発表されました。ことし7月にモデルナ製のワクチンの2回接種を完了していました。 3日前の28日、成田空港に到着したときに新型コロナの検査で陽性となりましたが、そのときは無症状でした。熱が出たのはその翌日で、宿泊療養施設に移動した後、発熱したそうです。 日本に入国したルートもだんだんと明らかになってきました。 この外交官は、エチオピアのアディスアベバからエチオピア航空に乗り、韓国の仁川空港経由で成田空港に入ったということが分かりました。 仁川空港ではいったん飛行機を降り、空港施設で待機していました。何人かの乗客は仁川から新たに搭乗してきて、成田に到着したとも言われています。 ■政府は異例の対応 「乗客全員」を濃厚接触者に 一方、日本政府は感染を広げないため、異例の対応に出ています。 濃厚接触者について、通常、飛行機では感染が分かった男性が座っていた列を含めて、前後2列が濃厚接触の候補者とされます。 しかし、先月30日、後藤厚生労働大臣は、同じ飛行機に乗っていた乗客「70人全員」を濃厚接触者とすることを発表しました。 今回分かったのがオミクロン株ということで、例外的に強めの措置をとったということになります。 70人全員とすでに連絡はとれていて、健康観察や2日ごとの検査などを実施し、応じない場合は名前を公表するとしています。 パイロットなど乗組員は10人いたということですが、日本に入国せずそのまま別の国にいったそうです。そのため、日本が濃厚接触者としたのは、乗客70人だけにしたということです。 70人の方々は、自宅や宿泊施設にいるということです。南アフリカやナミビアなど指定国に滞在歴がない人も、最長14日間は自宅などで待機しないといけません。 先月30日時点で分かっているのは、70人のうち1人に発熱症状があったそうですが、新型コロナの検査は、今のところ陰性ということです。 こうした中、小池都知事は先月30日、新たな対応を発表しました。 この濃厚接触者70人のうち40人程度が都内在住者ということで、この人たちに都が用意した「宿泊療養施設」に入ってもらう考えを示しました。すでに10人は施設にうつったそうです。 また、1日、千葉の熊谷知事も、70人のうちおよそ10人を県が健康観察などを行う考えを示しました。さらに、今後、同居している人も含めて、宿泊療養施設に入ってもらうよう調整をすすめると発表しました。 ■ヨーロッパでは早い段階に“拡大”の可能性も オミクロン株は、世界で急速に感染が確認され、1日時点で感染が確認されたのは、21の国と地域です。 南アフリカがオミクロン株の存在をWHO(=世界保健機関)に報告したのは、先月24日でした。ちょうど一週間前の水曜日ですが、ヨーロッパでは、それよりも前に市中感染が起きていたかもしれない情報も出てきました。 イギリスの北部、スコットランドでは、これまで9人のオミクロン株への感染が確認されています。地元当局は、この9人全員について、最近の海外渡航歴がなく、先月20日に行われたイベントで集団感染した可能性があると発表しました。イギリスでは、早い段階で感染が拡大していた可能性もあるということです。 さらに、オランダでも同じような状況があります。オランダの保健当局は、先月19日と23日に保健所で採取した検体からオミクロン株を検出したと発表しました。ただし、アフリカ南部を訪れた人のものかどうかは分かっていなくて、経緯など調査を始めているということです。 日本でも、従来よりも多くの検体をゲノム解析していくことにしています。 これだけの広がり方を見ると、心配になる人もいると思います。ただ、オミクロン株は見つかったばかりで、分かってないことが多いです。 政府分科会メンバーの東北大学・押谷仁教授は、オミクロン株について「制御は難しい。ほぼ確実に次の流行を引き起こすだろう」と指摘しています。加えて、オミクロン株に限らず、大前提として「第6波は起こると思う。第5波とは様相が違い、ワクチンの効果が下がり始めている高齢者にも、一定程度感染が起こるとみられる」と話しました。     ◇ 押谷教授は、高齢者のなかでもリスクの高い人は早めに3回目接種をできるようにすべき、と政府に提言しています。1日からワクチンの3回目接種が始まりました。皆さん、それぞれの感染対策をしていきましょう。 (2021年12月1日午後4時ごろ放送 news every.「ナゼナニっ?」より)

2021.12.01 19:29

路地で突然災難…男性が猛ダッシュ トルコ

強風の中、街を歩いていた男性に、よもやの災難がふりかかりました。 トルコ西部のエディルネで男性に起こった災難。歩いていた路地の前から建築資材が倒壊してきたのです。男性は気付くやいなや、いま来た道を全力疾走で戻り、間一髪、難を逃れました。映像では、建築資材が止まっていた車の屋根にぶつかり、下敷きになることを防いでいることがわかります。 地元メディアによると、男性にケガはなかったということです。 この日、トルコでは、強風により建物の一部が倒壊し屋根や壁からコンクリートが剥がれ落ちる被害が出ているということです。

2021.12.01 19:25

ヤギ小屋破壊の瞬間…妊娠中のメス不審死も

先月25日、福岡県小郡市に設置された防犯カメラの映像に映っていた1人の人物。自転車に乗って現れ、足を止めたのは、ヤギ小屋の前です。一旦、立ち去りますが、戻ってくると長いトンカチのようなもので扉をたたき壊しはじめました。一体、何が目的なのでしょうか? 1日、ヤギの飼い主に話を聞きました。 飼い主 成田敏文さん 「このドアの入り口のここが壊されました」 小屋にかけていた南京錠が破壊されたといいます。 被害は、今回が初めてではありません。飼い主によると、過去にはクワなどの道具を盗まれたり、小屋そのものを壊されたりしたこともあったといいます。 さらに、三か月ほど前に妊娠中だったメスヤギが、不自然な状態で死んでいたということです。 飼い主 成田敏文さん 「ヤギ小屋の向こう側の柵に首輪がぶらさがっていて、おなかに赤ちゃんがいるヤギだから、特にかわいがっていたんですけど」 また、他のヤギも殴られる被害にあったということです。 飼い主 成田敏文さん 「怖さと憤りがありましたけれど、ヤギはものを言いませんから。言葉を話さないヤギの代わりに、自分がしっかり対処しないと」 成田さんは、警察に被害届を提出しているということです。

福岡 2021.12.01 19:24

トイプードルの警察嘱託犬お披露目 岡山県

岡山県警で初となるトイプードルの警察嘱託犬が1日、お披露目されました。 飼い主・井上暢恵さん「プライドの高い子だと思うので、当然と思っているかも」 岡山県警の警察嘱託犬になったのは、愛らしい表情を見せる小型犬のトイプードル、ハンナ(6)です。ハンナは先月開かれた警察嘱託犬の審査会に初めて挑戦。トイプードルが審査会に参加するのは初めてのことでしたが、見事合格しました。 そして1日のお披露目で、ハンナは、においの嗅ぎ分けに挑むと、五つの中から見事に正しいにおいを嗅ぎ分け、合格した実力を見せました。 ハンナは来年1月から2年間、行方不明者の捜索などの活動にあたるということです。

岡山 2021.12.01 19:12

国内2例目確認 乗客全員“濃厚接触者”に

国内で2例目となるペルーに滞在歴のある20代男性からオミクロン株が確認されたことを受け、厚生労働省は、同じ飛行機に乗っていた114人全員を濃厚接触者として健康観察などを行っていると明らかにしました。 オミクロン株への感染が確認されたペルーに滞在歴のある20代の男性について、厚生労働省は会見で、先月27日にカタールのドーハ経由で成田空港に到着したことを明らかにしました。 男性は、2回ワクチンを接種していて、到着した際は無症状でしたが、その後、発熱と喉の痛みがあり、現在は、医療機関で隔離されているということです。 厚労省は、男性と同じ飛行機に乗っていた乗客114人を対象に健康観察を行っていて、現時点で、新型コロナウイルスへの感染者は確認されていないということです。

東京 2021.12.01 19:01

ナイジェリア 10月の検体にオミクロン株

ナイジェリアの保健当局は1日、10月に採取した検体から新型コロナウイルスの「オミクロン株」が見つかったと発表しました。 ロイター通信によりますと、ナイジェリアの保健当局が過去に陽性反応が出た渡航者の検体をさかのぼって調べたところ、10月に採取されたものの中からオミクロン株が見つかったということです。 ただ、この検体について、どの地域から渡航したかや、その後の足取りなど詳しいことは明らかになっていません。 11月中旬ごろから南アフリカで急速に拡大したとみられるオミクロン株は、これまで、世界22の国や地域で感染が確認されていますが、いつ頃から存在していたかなど詳しいことは分かっていません。

2021.12.01 18:50

放火か…男を再逮捕 防犯カメラ収集で浮上

今年3月、福岡県北九州市で店舗兼住宅が全焼し、82歳の女性が死亡した火事で、急展開がありました。警察は1日、別の放火事件などですでに逮捕・起訴されている49歳の無職の男を、放火の疑いで再逮捕しました。 ※詳しくは動画をご覧ください(12月1日放送『news every.』より)。

福岡 2021.12.01 18:47

立憲民主党幹事長 西村智奈美氏を起用

立憲民主党の泉代表が幹事長に西村智奈美氏を起用しました。西村氏起用の理由について、泉代表は「党のジェンダー政策を牽引してきており党再生に取り組んでほしい」と説明しました。 西村氏「立憲民主党がもう1回、国民のための政治、これを行う政党であるということをしっかりと皆様にお示しできるように」 また代表選を戦った逢坂誠二氏を代表代行に、小川淳也氏を政調会長にそれぞれ起用する他、馬淵澄夫氏を国対委員長にあてる考えで、2日の両院議員総会で正式決定する予定です。

東京 2021.12.01 18:47

ガソリン価格168円60銭…依然高止まり

ガソリン価格は依然として高止まりとなっています。 今週月曜日(11月29日)時点のレギュラーガソリンの店頭価格は1リットルあたり168円60銭で、前の週に比べ10銭の小幅な値下がりとなりました。灯油は1リットルあたり108円40銭と小幅な値上がりで高止まりの状況が続いています。 オミクロン株の感染が確認されたことで石油の需要が減るとの見通しから、石油情報センターは、来週も値下がりを予想しています。

東京 2021.12.01 18:45

【天気】北日本中心に冬型強まり大荒れに

【全国の天気】 急発達する低気圧の影響で、2日(木)にかけて、北日本を中心に冬型の気圧配置が強まり、大荒れの天気になりそうです。予想される最大瞬間風速は、北海道で35メートル、東北や北陸で30メートル。また、波の高さは北日本や北陸、近畿で6メートルの予想です。 上空に強い寒気が流れ込むため、北日本の日本海側は猛吹雪となる所がありますので、暴風や高波のほか、吹きだまりによる交通障害にも警戒が必要です。 また、2日(木)は全国的に気温が大幅に下がって、師走の寒さとなるでしょう。気温が急に下がるため、体調管理にご注意ください。 ■予想最低気温(2日) 札幌 -2℃(-13℃ 平年並み) 仙台  2℃(-7℃  平年並み) 新潟  3℃(-8℃  平年並み) 東京  6℃(-6℃  平年並み) 名古屋 5℃(-5℃  平年並み) 大阪  6℃(-5℃  平年並み) 高知  2℃(-7℃  1月下旬) 福岡  5℃(-3℃ 12月下旬) ■予想最高気温(2日) 札幌   2℃(-13℃ 12月中旬) 仙台   9℃(-7℃   平年並み) 新潟   9℃(-6℃  12月中旬) 東京  14℃(-6℃   平年並み) 名古屋 13℃(-3℃   平年並み) 大阪  12℃(-2℃  12月中旬) 高知  13℃(-2℃  12月下旬) 福岡  10℃(-1℃   1月中旬) ■全国の週間予報 短い周期で北日本に寒気が南下するため、5日(日)頃までは北海道で雪の日が多く、積雪が一段と増えるでしょう。冬の季節風も強く、吹雪が続くおそれがあります。 東北や北陸、中国地方でも山沿いでも雪になる所がありますので、車での峠越えなどは注意が必要です。ただ、スキー場にとっては待望の雪となりそうです。 一方、太平洋側の各地は冬晴れで、空気が乾燥する見込みです。気温は全国的に低く、西日本でも朝は氷が張る冷え込みです。来週は寒さも緩みますが、西日本の太平洋側で雨が降りやすいでしょう。

2021.12.01 18:24

愛子さま長官らの祝賀受ける…皇后さま欠席

1日、二十歳の誕生日を迎えた天皇皇后両陛下の長女・愛子さまは夕方、宮内庁長官や職員らからの祝賀を受けられました。 現在、学習院大学2年生の愛子さまは、オンライン授業が終わった後、午後5時から、御所で成年行事にのぞまれました。愛子さまは天皇陛下とともに宮内庁長官や職員の代表、相談役にあたる参与らから祝賀を受けられました。お祝いの言葉に対して、ほほえみながら、しっかりとした口調で、今まで支えてくれたことへのお礼と成年皇族として真摯に務めに向き合うことを述べられていたということです。 皇后さまも出席予定でしたが、体調が整わず欠席されたということです。皇后さまのご体調について、側近は「きょうに向けて色々ご準備されてこられたので、お疲れが出てしまったのではないか」と話しています。 ■写真:成年を迎えられた愛子さま (11月14日御所の庭で撮影・写真提供 宮内庁)

東京 2021.12.01 18:20

横浜の高齢者施設1か所“追加接種”前倒し

横浜市は、高齢者施設1か所で新型コロナウイルスの3回目の接種を前倒しで行うと発表しました。 新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種について、国は原則として、2回目の接種から8か月以上の間隔をあけるとしていますが、高齢者施設などでクラスターが発生した場合は、例外として6か月間隔に短縮しての接種を認めるとしています。 横浜市によりますと、市内の高齢者施設1か所で先月、入所者ら38人が感染するクラスターが発生していて、横浜市は、この高齢者施設について厚労省から短縮接種の承認を受けたことを、1日、明らかにしました。短縮接種の実施は全国で初めてだということです。 接種の対象となるのは、施設の入所者およそ70人と職員などおよそ100人です。接種の時期は今月20日の見通しで、この施設では今年5月に2回目の接種を終えているため、およそ7か月間隔での接種となります。 横浜市は、使用するワクチンについて、1・2回目の接種で余ったものと医療従事者向けの3回目接種のために配分されたものの一部を使うと説明し、「予防という観点から、クラスター発生の有無にかかわらず、高齢者施設での前倒し接種ができるように、国に要望していく」としています。

神奈川 2021.12.01 18:16

野球殿堂 黒田・三浦が新たに候補入り

野球殿堂博物館は1日に、「2022年野球殿堂入り候補者」を発表しました。プレーヤー表彰では、広島のエースとして活躍した黒田博樹氏、ハマの番長こと、25年間横浜でプレーした三浦大輔氏の2人の元投手が、新たに選出されました。 黒田博樹氏はNPB13年間で通算124勝と、広島のエースとして活躍。メジャーリーグでのドジャース、ヤンキースでも活躍しました。 三浦大輔氏も横浜のエースとして、NPB通算172勝をマーク。1998年には日本一を経験、現在は横浜DeNAベイスターズで監督を務めています。 プレーヤー表彰の対象者は、現役を引退した選手で、引退後5年以上経過した人。その後15年間が選考対象となります。野球報道に関して15年以上の経験を持つ委員約350人が投票。75%以上得票した人が、殿堂入りとなります。通知式は、来年1月14日に開催予定です。 ■前回からの候補者(23名) 高津臣吾、山本昌、A.ラミレス、川相昌弘、宮本慎也、谷繁元信、桑田真澄、野村謙二郎、小久保裕紀、松中信彦、T.ローズ、前田智徳、小笠原道大、石井琢朗、城島健司、稲葉篤紀、山崎武司、高橋由伸、赤星憲広、佐々岡真司、田口壮、和田一浩、谷佳知 ■新候補者(2名) 黒田博樹、三浦大輔 写真:日刊スポーツ/アフロ

東京 2021.12.01 18:10

性別変更要件“未成年の子なし”最高裁合憲

性別変更の要件として、「未成年の子供がいないこと」が法律で規定されているのは、憲法に違反するかどうか争われた審判で、最高裁は、「憲法違反には当たらない=合憲」との判断を初めて示しました。 性同一性障害と診断された戸籍上は男性の申立人は、女性への性別変更の審判を申し立てましたが、離婚した元妻との間に未成年の娘がいたことから神戸家裁尼崎支部は去年、性別変更を認めませんでした。 戸籍上は男性の申立人は、性同一性障害特例法の性別変更の要件の一つに「未成年の子供がいないこと」が定められているのは、憲法に違反すると主張していましたが、大阪高裁もこれを認めず、最高裁に特別抗告していました。 これに対し、最高裁は1日までに、この規定は「憲法違反には当たらない=合憲」との判断を初めて示し、性別変更の申し立てを退けました。今回、最高裁第三小法廷の5人の裁判官のうち、4人が「合憲」としました。 一方、宇賀克也裁判官は反対意見を述べ、「この規定の根拠とされた親子関係に影響を及ぼしかねないという説明などは、漠然とした観念的な懸念にとどまる」として、規定が憲法に違反するとの考えを示しました。

東京 2021.12.01 18:04

燃料タンク投棄 米軍が深浦町訪問し陳謝

青森空港に11月30日、緊急着陸したアメリカ軍の戦闘機が投棄した燃料タンクが、深浦町から見つかりました。 ◇ 1日午後、青森県深浦町を訪れたアメリカ軍・第35戦闘航空団の副司令官は、役場を訪問し、陳謝しました。 その訳は、地面に散乱した燃料タンクです。 近隣住民 「平和な町にこんな大きなことが起きるというその恐怖に、おびえていなきゃいけない」 11月30日午後6時過ぎ、エンジントラブルにより、青森空港に緊急着陸したアメリカ軍のF16戦闘機。 滑走路は一時封鎖され、航空便が相次いで欠航となりました。 緊急着陸の直前、F16戦闘機は燃料タンク2つを投棄し、アメリカ軍は「人が住んでいない地域に投棄した」と発表していましたが、その1つが深浦町に落ちていたのです。 落下場所には規制線がはられていました。 記者 「周辺には、油のようなにおいがたちこめています」 燃料タンクが民家から数十メートルほどの場所に落ちたことに、近隣住民からは「こわいを通り越している感じ」「一歩間違えれば人命に関わる」といった声が上がりました。 防衛省はアメリカ側に対し、安全が確認されるまでの間、F16戦闘機の飛行を行わないことなどを求めています。

青森 2021.12.01 18:02

楽天 外国人2選手残留を発表

プロ野球の楽天は1日、宋家豪投手(29)、アラン・ブセニッツ投手(31)と来季の契約を更新することを発表しました。 来日5年目となる宋投手は今季、自己最多となる63試合に登板。3勝3敗、24ホールド、7セーブ、防御率2.23を記録し、CS進出に貢献しました。 また、ブセニッツ投手は今季は31試合に登板。1勝0敗、4ホールド、防御率4.97と来日3年目で過去最少の登板数に終わっていました。 ◆以下、宋家豪投手コメント(原文ママ) 楽天イーグルスに残留することができて本当に嬉しいです。 友達もたくさんできましたし、家族も仙台、東北が大好きです。 球団からの信頼とファンの皆さんからの熱い応援に感謝いたします。 来年もリーグ優勝を目指し、最後にみんなで日本一になりましょう。 いつも支えてくださる皆さんに、感謝の気持ちを込めて。 ◆以下、アラン・ブセニッツ投手コメント(原文ママ) 今シーズンも熱い応援ありがとうございました。 CSに進出をすることができましたが、本当のゴールには辿り着くことができませんでした。 来年こそは優勝旗を東北に持ってきたいと願っています。 引き続き熱い応援をいただき、本当の目標を達成できるよう、サポートいただければと思います。 また来年お会いしましょう。

東京 2021.12.01 17:56

オミクロン株の濃厚接触者5人が埼玉県居住

埼玉県は1日、オミクロン株への感染が確認されたナミビア政府の外交官の濃厚接触者のうち5人が県内居住だとあきらかにしました。 オミクロン株への感染が確認されたナミビア政府の外交官については、同じ飛行機に乗っていた70人が濃厚接触者となっています。 埼玉県は1日、県内に住む5人が濃厚接触者であるとあきらかにしました。5人はいずれも空港での抗原検査では陰性で、現在、発熱などの症状はないということです。 県は5人について、2日までには県の宿泊療養施設に入ってもらい健康観察を行うとともに、2日に1回程度PCR検査を行うとしています。

埼玉 2021.12.01 17:54

ロッテ ロメロ残留決定 来季契約で合意

プロ野球の千葉ロッテは1日、エンニー・ロメロ投手(30)と来季契約で合意したと発表しました。 ロメロ投手は2019年から2年間、中日に所属し、1年目には8勝10敗を挙げています。2年目は登板はなく、そのオフに退団しています。 今年はメキシカンリーグでプレーし、ドミニカ共和国代表として、東京五輪の出場権をかけた予選にも出場。 シーズン途中の6月にロッテに入団すると、4試合に登板し、1勝0敗、防御率1.54を記録しました。 以下、ロメロ投手のコメント 千葉ロッテマリーンズと来季の契約することができました。 私を信じて下さったチームの皆様に感謝し、登板する全ての試合に全力でチームの勝利に貢献することを誓います。 そしてファンの皆様のためにも一生懸命頑張ります。来年も応援よろしくお願いします。

東京 2021.12.01 17:13

楽天・オコエ瑠偉 11月に左膝を手術

プロ野球・楽天は1日、オコエ瑠偉選手(24)が左ヒザの手術を受けたことを発表しました。 オコエ選手は11月30日に千葉県内の病院で「左膝関節軟骨欠損症に対する自家軟骨移植術」の手術を受けたということです。 今後に関してはリハビリの状況を見ながら復帰を目指すとしています。 プロ6年目のオコエ選手は、2月に「左手関節TFCC縫合術」の手術を受け、8月に約2年ぶりに1軍復帰。今季42試合に出場し、94打数21安打、6打点、3盗塁で本塁打はなく、打率.223の成績を残しました。 また今季4試合の出場にとどまり、7打数1安打、打率.143の成績だったプロ4年目の岩見雅紀選手(27)が手術を受けたことも発表。11月29日に神奈川県内の病院で「右肘関節クリーニング手術」を受けたということです。岩見選手もリハビリの状況を見ながら復帰を目指すとしています。

東京 2021.12.01 17:07

木下・元都議 11月分報酬も「寄付する」

東京都議会議員を辞職した木下富美子・元都議が、自身のホームページで、委員会の準備などで登庁した11月分の報酬についても「寄付する」と明らかにしました。 無免許運転を繰り返し、辞職した木下富美子・元都議は、先月の会見で、議員報酬について「議会を欠席していた3か月分は寄付をした」と述べましたが、委員会出席の準備などで登庁した11月分については、受け取るか「検討したい」と述べ明言を避けていました。 木下元都議は、11月30日付でホームページを更新し、11月分についても「報酬を寄付」するとし、今月10日に支給予定のボーナスについても「全額寄付するなど」の対応をとると明らかにしました。

東京 2021.12.01 17:06

“裏金要求”新潟県議「全くない」と全否定

自民党の泉田裕彦衆院議員が会見し、10月の衆議院選挙に新潟5区から立候補した際、新潟の県議から“裏金”を要求されたと主張しました。会見で名前の挙がった新潟県の星野伊佐夫県議は、裏金について話したことは「全くない」と反論しました。 ――金銭や裏金の要求は? 星野伊佐夫県議「全くない」 ――なかったということで? 星野伊佐夫県議「全くだよ。全くない。だっておかしいと思わない。なぜ(証拠を)ださないわけ。あるなら。事実無根、迷惑、あの人らしい」 泉田議員が県知事だったころから選挙を支えてきた星野県議。今回も選挙戦略について話し合ってきたことを認めましたが、金銭の話はしていないとしています。 星野伊佐夫県議「選挙で負けて、その責任を自分が取らないで周りに持っていこうという、これは予想していた、みんなが。やっぱりさびしいし、悲しいよね」 星野県議は、今後の対応については周りと相談するとしています。

新潟 2021.12.01 17:05

オミクロン株2例目 土曜日に成田着の男性

松野官房長官は1日、日本国内で2例目となるオミクロン株への感染が確認されたことを明らかにしました。 松野官房長官「入国時の検査で陽性が確認された海外からの入国者について、オミクロン株であると確認されたとの一報が厚生労働省からありましたので、ご報告申し上げます。2例目の検出事例になります」 感染が確認されたのは、11月27日に成田空港に到着したペルーに滞在歴のある20代の男性です。国籍については明らかにされていません。 男性は入国時の検査で陽性が確認され、現在は医療機関で隔離されているということです。 また、ワクチン接種の2回目と3回目の間隔について「必要があれば改めて8か月を待たずして接種を行う範囲について検討を行う」と述べました。

東京 2021.12.01 17:04

2年ぶり“スカイツリーの足元”でスケート

先月30日、国内で初めてオミクロン株が確認され、警戒が強まる中、12月1日から医療従事者を対象に3回目のワクチン接種が始まりました。 一方、東京スカイツリータウンでは、去年、感染対策のため中止となったスケートリンクが、2年ぶりにオープンしました。 ※詳しくは動画をご覧ください(12月1日放送『news every.』より)。

2021.12.01 17:00

自民・泉田議員“衆院選で裏金要求された”

自民党の泉田裕彦衆院議員が会見し、10月の衆議院選挙に新潟5区から立候補した際、新潟の県議から“裏金”を要求されたと主張しました。 自民党・泉田裕彦議員「総選挙におきまして2000、3000万円の裏金要求をされました。要求したのは星野伊佐夫・自民党長岡支部長であります」 泉田氏によりますと、衆議院選挙前の9月4日に星野県議から「選挙に勝とうや」「2000万や3000万の金を惜しんで、一生投げ出してはいけない」「人生終わるよ」などと裏金を要求されたということです。 泉田氏はこのやりとりを録音した音声を持っており、近く公開するとしています。その上で、自民党新潟県連に対し星野氏の除名を求める考えを示しました。

東京 2021.12.01 16:59

ANA・JAL 国際線の新規予約一時停止

国土交通省は今月、日本に到着する国際線の新規予約を停止するよう、航空会社に要請しました。 政府によるオミクロン株の感染拡大予防のための水際対策強化の1つとして、国土交通省は11月29日、航空会社に対し、今月、日本に到着する国際線の新規予約を停止するよう要請しました。 これを受け、全日空と日本航空は12月1日から日本に到着する国際線の新規予約の受付を一時停止しています。すでに入っている予約がキャンセルされることはありませんが、新規予約停止の対象には日本人も含まれているということです。 国交省はあくまで一時的な予防措置としていて、今後の感染状況次第で要請内容を見直す可能性もあるということです。

東京 2021.12.01 16:52

オリックス 助っ人バルガスが帰国

プロ野球・オリックスは1日、セサル・バルガス投手(29)が帰国したことを発表しました。 バルガス投手は球団を通じ、「ファンのみなさん、応援ありがとうございました。みなさんの応援のお陰でがんばることができました。今年はリーグ優勝を果たし、チームとして素晴らしいシーズンになりましたが、来年はさらに良いシーズンになることを願っています。来年もオリックスでプレーすることになれば、今年以上にチームに貢献できるようにがんばりたいと思います。本当にありがとうございました」と来季に向けての意気込みと感謝の言葉を述べました。 バルガス投手は8月からチームに加入。主にリリーフとして今季レギュラーシーズンは5試合に登板し、1勝1敗1ホールドの成績でした。日本シリーズでも2試合登板しています。

東京 2021.12.01 16:50

東京で新たに21人の感染確認 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染状況の改善傾向が続く東京都内で、1日、新たに21人の感染が確認されました。先週水曜日(11月24日)より16人増えました。 都内の感染者は、20日連続で30人を下回りました。 直近7日間の感染者数の平均は17.3人で、前週の121.0%となりました。 一方、新たに1人の死亡が確認されたほか、重症者は2人減って4人となりました。

東京 2021.12.01 16:45

日大田中理事長“辞意”拘束で職責果たせず

脱税の疑いで東京地検特捜部に逮捕された日本大学理事長の田中英壽容疑者が、1日、大学側に理事長を辞任する意向を伝えたことがわかりました。 所得税およそ5300万円を脱税した疑いで11月29日に逮捕された日本大学理事長の田中英壽容疑者が、12月1日、大学側に理事長を辞任する意向を伝えたことが関係者への取材でわかりました。 田中容疑者は逮捕後の取り調べに対し脱税の容疑を引き続き否認していて、今回の辞任の意向は、事件への自らの責任を認めたものではなく、身柄の拘束が続くことで、理事長としての職責を果たすことができないことを受けてのものだということです。 日本大学では1日夕方から緊急の理事会が開催される予定で、その場で、田中容疑者の進退についても議論されるものとみられます。

東京 2021.12.01 16:40

日経平均113円高 4営業日ぶり値上がり

1日の東京株式市場で、日経平均株価は4営業日ぶりに値を上げました。終値は、先月30日に比べ113円86銭高い、2万7935円62銭でした。 日経平均株価が、先月30日までの3営業日で1600円以上、下落した反動で、値を下げた銘柄を中心に買い注文が優勢となりました。平均株価は、一時300円近く値を上げました。 しかし、朝方には新型コロナウイルスの新たな変異株の感染拡大を懸念した売り注文も入り、平均株価は値下がりする場面もありました。 東証1部の売買代金は、概算で3兆2144億円。東証1部の売買高は、概算で14億4119万株。

東京 2021.12.01 16:35

歌舞伎俳優・中村吉右衛門さん死去 77歳

人間国宝で歌舞伎俳優の中村吉右衛門さんが亡くなりました。77歳でした。 時代劇『鬼平犯科帳』などテレビドラマや舞台でも活躍した、歌舞伎俳優で人間国宝の中村吉右衛門さんが11月28日、心不全により都内の病院で亡くなりました。77歳でした。 中村吉右衛門さんは、今年3月に救急搬送され、急性の心臓発作により治療を受けていました。その後は治療に専念するため、舞台の休演が続いていました。 1948年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台に立ち、1966年に二代目中村吉右衛門を襲名。長年、歌舞伎界を代表する俳優として活躍し、2011年に人間国宝に認定されました。

東京 2021.12.01 16:31

神奈川在住8人 外交官の濃厚接触者に認定

ナミビア政府の外交官がオミクロン株に感染していたことを受けて、神奈川県は県内に住む8人を濃厚接触者として認定したと発表しました。 ナミビアから入国した外交官の男性について11月30日、新型コロナの変異ウイルスである「オミクロン株」への感染が確認されていて、同じ飛行機に乗っていた70人が濃厚接触者となっています。 神奈川県は1日、会見を開き、県内に住む8人が11月30日に感染が確認されたナミビア政府の外交官と同じ飛行機に乗っていて濃厚接触者と認定しました。8人はいずれも発熱などの症状はないということです。 8人のうち1人は検疫所が確保した施設に入っていて残りの7人は自宅待機しており、県は、7人について宿泊療養施設に入所してもらうよう調整しているということです。

神奈川 2021.12.01 16:25

ローラースライダー事故 小学生5人重軽傷

先月2日、新潟県加茂市の公園に設置された遊具で事故があり、小学生5人が重軽傷を負っていたことが分かりました。うち1人は頭や顔の骨を折る重傷です。 事故があったのは、新潟県加茂市にある全長150メートルのローラースライダーです。先月2日、校外学習で公園を訪れていた五泉市の小学生5人が、カーブでバランスを崩し金属製の柵に衝突しました。 1人が頭や顔の骨を折る重傷、4人が軽傷を負っています。事故については、五泉市教育委員会が児童の保護者の了解を得て、先月30日、市議会に報告しました。現在、遊具は使用を停止しています。

新潟 2021.12.01 16:24

国内2例目オミクロン株 ペルー滞在歴男性

日本国内で2例目となる新型コロナウイルスのオミクロン株への感染が確認されました。松野官房長官が会見で明らかにしたものです。 感染が確認されたのは、11月27日に成田空港に到着したペルーに滞在歴のある20代の男性で、入国時の検査で陽性が確認されました。 現在は医療機関で隔離されているということです。

東京 2021.12.01 16:16

中小交際費“非課税”特例措置 2年延長へ

政府・与党が中小企業の交際費の一部を非課税とする特例措置を2年間延長する方向で最終調整していることが、日本テレビの取材でわかりました。コロナ禍で苦しむ飲食店を下支えするねらいです。 この特例措置は、中小企業が使った交際費や接待費のうち、800万円を上限に経費として「損金」に参入できる仕組みです。利益から差し引くことができるため、課税対象が減って税負担をおさえることができます。 特例措置は今年度末が期限となっていましたが、これを2年間延長する方向で調整が進んでいます。コロナ禍で苦境におちいる飲食店を下支えするため、企業による消費を促進するねらいです。経済界からも延長を求める声が上がっていました。 今月10日までに取りまとめる来年度の税制改正大綱に盛り込む考えです。

東京 2021.12.01 15:53

バド山口茜年間女王へ 初戦ストレート勝ち

◇バドミントン BWFワールドツアーファイナルズ2021 女子シングルス 予選リーグ・グループB 初戦(1日、インドネシア・バリ) BWFワールドツアーの年間王者を決める「BWFワールドツアーファイナルズ2021」が1日に開幕しました。 予選リーグ初戦に登場した世界ランキング3位の山口茜選手は、シンガポールの選手をストレートで下し、勝利を収めました。 序盤から相手選手を圧倒した山口選手。第1ゲームを21対11で奪うと、第2ゲームではポイントを先行。1度もリードを奪われることなく、ストレート勝ち。試合時間は34分でした。 山口選手は次に、11月のインドネシアマスターズの決勝で敗れた韓国の選手と対戦します。 提供:Badminton Association of Indonesia/AFP/アフロ 写真はインドネシアオープン

東京 2021.12.01 15:50

初詣に向け…成田山新勝寺“大しめ縄作り”

師走に入り、今年も残すところあと1か月となりました。千葉県の成田山新勝寺では、初詣に向けた特大のしめ縄作りが佳境を迎えています。 大しめ縄は、新勝寺の職員らが「照範じめ」とよばれる独特の技法で編み上げて作ります。しめ縄に使うワラは、近隣の農家から届けられた6000束のうち2500束が選ばれました。 江戸時代に五穀豊穣(ごこくほうじょう)を願って作られたのが始まりで、稲穂をつるしたようにみえることが特徴です。 完成すると長さ6.6メートル、重さは200キロにもなり、年末年始には大本堂の前に飾り付けられ大勢の参拝者たちを迎えます。 去年、新勝寺は新型コロナ対策で「分散参拝」を呼びかけましたが、今年は通常通りの受け入れを予定しているということです。

千葉 2021.12.01 15:29

女性死亡の火災で放火か 49歳男を再逮捕

今年3月、福岡県北九州市の店舗兼住宅が全焼し、82歳の女性が死亡した火災で、警察は、男(49)が放火した疑いが強まったとして、再逮捕しました。 今年3月、北九州市八幡西区陣山の酒店兼住宅が全焼し、焼け跡から住人の森重律子さん(当時82)が遺体で見つかりました。 捜査関係者によりますと、付近の防犯カメラなどから、住居不定・無職の森本晴政容疑者(49)が放火した疑いが強まり、1日午前、再逮捕しました。現場の建物の前にあったゴミ箱付近に火をつけたとみられていますが、調べに対し森本容疑者は黙秘しているということです。 森本容疑者は、小倉南区で起きた別の放火事件などで既に逮捕・起訴されています。警察は、今回の放火について詳しい動機などを調べる方針です。

福岡 2021.12.01 15:19

タイガー・ウッズ選手 順調な回復を報告

今年2月、アメリカ・ロサンゼルスで自動車事故を起こし、足に重傷を負ったゴルフのタイガー・ウッズ選手は30日、事故後、初となる記者会見を開き、プレーができるようになったと順調な回復を報告しました。 会見に臨んだウッズ選手は、しっかりした足取りで席に着くと、事故で重傷を負った足の回復具合について話しました。 タイガー・ウッズ選手「困難な時期、暗い瞬間もあった。しかしリハビリを続けるうち、光が見え、希望が持てた。私のショットが以前に比べ、ずいぶん早く空から落ちることには驚きだが、少なくとも再びゴルフができるようになった」 先週、SNSにアイアンショットも投稿していたウッズ選手。現在45歳という年齢もあり、フルタイムでの競技復帰は難しいと話しましたが、大会を選んで出場したいとしています。 今年2月の事故では、地元当局がスピードの出し過ぎが原因だったと結論づけています。

2021.12.01 15:17

「顔が見える農業」へ 農水省×吉本興業

生産者の顔が見える農業を目指し、農林水産省が吉本興業とコラボすることが発表されました。 手軽に食べられるものが増え生産者の顔が見えにくい現状を受け、農水省が吉本興業とコラボして、食に関するコンビ名の芸人が農業の現場を取材しました。 「COWCOW」は、みそ汁に牛乳を入れたらおいしくなる、牛乳を飲めば電気ビリビリが痛くないという噂を検証しています。「銀シャリ」は、オナラに含まれるメタンを減らす技術を見学しプロジェクトのホームページで動画を公開しています。 銀シャリ・橋本直さん「楽しくお勉強できるという感じになっております。なぜこういう取り組みをされてるのかも分かりますから、ぜひ見ていただきたい」 農水省では、食や生産者に興味を持ってほしいとしています。

東京 2021.12.01 15:16

全国のフィットネスクラブ“運動”呼びかけ

全国およそ100社のフィットネスクラブが連携し、健康維持のための運動の大切さを呼びかけました。 元格闘家・魔裟斗さん「42歳になったんですけど、今でも全然元気でいられるのはやっぱり運動のおかげだなと」 1日に始まったフィットネスクラブおよそ100社が連携して行うキャンペーンでは、元格闘家の魔裟斗さんや、競泳の池江璃花子選手、おぎやはぎの小木博明さんなどが、継続的な運動の大切さを訴えています。 新型コロナウイルスの流行が長引く中、今年5月、成人の男女2500人を対象に行われた調査では、コロナ禍で体重が増えたと回答した人は26%。また、2020年度、肥満傾向があるとされた子どもは、高校1年を除く全ての学年で前年度から増加しています。 日本フィットネス産業協会は、「フィットネスクラブを活用し、自分にあった運動スタイルを見つけてほしい」としています。

2021.12.01 15:04

170億円詐取か ソニー生命社員の男逮捕

ソニー生命保険の32歳の社員の男が、海外にある子会社の口座から、およそ170億円を不正に送金し、だましとったとして警視庁に逮捕されました。 警視庁によりますと、逮捕されたのはソニー生命保険の社員・石井伶容疑者で、ことし5月、上司の承認を得たかのように装い、自身が勤めるイギリス領のバミューダ諸島にある子会社の口座から日本円にしておよそ170億円を海外の別の口座に不正に送金し、だましとった疑いがもたれています。 この子会社はすでに解散が決まり、石井容疑者は日本国内で清算手続きを担当していて、コロナ禍のテレワーク中に自宅から犯行に及んだとみられています。 送金の翌日にソニー生命側が資金の流出に気付き、刑事告訴していました。警視庁は石井容疑者の認否を明らかにしていません。

東京 2021.12.01 15:00

バド志田・松山ペア 3連勝に向け好発進

◇バドミントン・ワールドツアー・ファイナルズ 女子ダブルス グループB(1日、インドネシア・バリ) バドミントンのワールドツアー年間王者を決めるワールドツアー・ファイナルズが1日に開幕。ツアーランキング2位、女子ダブルスの志田千陽選手(24)と、松山奈美選手(23)のシダマツペアが、ツアーランキング7位のインドペアとのリーグ初戦に臨みました。 第1ゲーム、2週連続優勝のシダマツペアは、左利きのN・レッディ選手(28)、A・ポンナッパ選手(32)を相手にリードを広げます。ゲーム中盤には、シダマツペアが52回のラリーを制すなど着実に得点を重ね、21対14で第1ゲームを終えます。 第2ゲーム、序盤でインドペアにリードを許すもシダマツペアは9連続ポイントでリードを奪い返します。しかし、強打が武器の相手を攻めきれず、徐々に点差を詰められると、4連続ポイントで逆転を許します。 その後、相手のミスで同点に追いつくと、志田選手が粘りのプレーを見せ、リードを奪い返します。 一進一退の攻防を繰り返す苦しい展開となった第2ゲーム、シダマツペアが4連続ポイントでマッチポイントを迎えると、最後は志田選手の強打で、2ゲームを連取しました。 ワールドツアー・ファイナルズは、東京五輪金メダリストとワールドツアーランキング上位の計8組(シングルスは8人)2グループに分かれ、1グループ4組(4人)の総当たり戦で行われます。各グループの上位2組(2人)が決勝トーナメントへと進出します。 シダマツペアの次戦は、日本時間2日午前11時から、スイスのクロエ・バーチ選手、ローレン・スミス選手との対戦です。 提供:Badminton Association of Indonesia/AFP/アフロ 11月26日撮影 左:松山奈未 右:志田千陽

東京 2021.12.01 14:52

クレーンつり上げ…川に入らせ水死させたか

鹿児島県薩摩川内市の工事現場で、当時50歳の男性をクレーンでつり上げ振り回す暴行を加えたうえ、川に入らせて水死させたとして43歳の男が逮捕されました。 逮捕されたのは、鹿屋市の会社員・山下昌司容疑者(43)です。県警によりますと、山下容疑者は、ことし10月6日、薩摩川内市の工事現場で、下請けとして働いていた曽於市の小森一郎さん当時50歳をトラックのクレーンでつり上げ、振り回すなどの暴行を加えたうえ、抵抗ができない小森さんを川に入らせて水死させた疑いが持たれています。 山下容疑者は、ことし8月に小森さんをトラックのクレーンでつり上げ、川に入れ、振り回すなどの暴行を加えたとして、すでに起訴されています。

鹿児島 2021.12.01 14:29

田中英壽容疑者 日大理事長を辞任する意向

脱税の疑いで東京地検特捜部に逮捕された日本大学理事長の田中英壽容疑者が、大学側に理事長を辞任する意向を伝えたことがわかりました。 日本大学理事長の田中英壽容疑者は、所得税およそ5300万円を脱税した疑いで11月29日、特捜部に逮捕されていました。 関係者によりますと、田中容疑者が1日、大学側に理事長を辞任する意向を伝えたということです。 日大では1日午後、緊急の理事会が開催される予定で、その場で、田中容疑者の進退についても議論されるものとみられます。 田中容疑者は2008年に日大の理事長に就任し、13年にわたって大学のトップを務めてきました。

東京 2021.12.01 14:24

J1徳島サポーター1人を無期限入場禁止に

サッカーJ1の徳島ヴォルティスは1日、クラブのサポーター1人を無期限入場禁止処分にしたことを発表しました。 徳島によりますと、このサポーターはJリーグや日本サッカー協会、その他Jクラブが主管する全ての試合への入場を禁止されるということです。 このサポーターは11月27日アウェーでの湘南戦の試合後に、湘南の山口智監督が、23歳で急逝したオリベイラ選手の追悼スピーチをしている中「湘南ありがとう!バイバイ」などと発言した人物だということです。 徳島の岸田一宏社長は「『Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン』に抵触するとともに、あまりにも敬意を欠いた不適切な発言がありました」と謝罪しました。 そして「クラブとして、一部の心無きサポーターが引き起こした本事象は決して許すことのできない行為であると重く受け止め、無期限の入場禁止という厳正な対応をさせていただきました」と発表しました。 「この度の事象を厳粛に受け止め、観戦マナーや観戦ルール(ヤジ・暴言含む)、Jリーグ禁止事項(ホーム・アウェイに関わらず)などを遵守いただけない方には厳格な対応で臨み、今後の再発防止に向けて管理・監視の徹底を図ってまいります」とコメントしています。

2021.12.01 14:24

「ゆっくり走ろう」栗配り安全運転呼びかけ

都内では、1日から交通安全キャンペーンが始まり、東京・八王子市では、安全運転を呼びかけるためドライバーらに「あるもの」が配られました。 警視庁・八王子警察署 藤原靖浩署長「『ゆっくり走ろう八王子』で“くり”と“甘ぐり”をかけていますので」 1日午前、東京・八王子市で警視庁のマスコット、ピーポくんらが、ドライバーなどに配ったのは「栗」。これは、警視庁・八王子署と市の交通安全協会などが行った取り組みで、甘ぐり400個をドライバーや自転車の利用者に配り「ゆっくり」運転してもらおうと呼びかけました。 八王子署管内では、ことしの交通事故の件数が先月までに503件と都内で6番目に多く、特に年末にかけ交通事故が増えるため余裕をもった運転をしてほしいとしています。

東京 2021.12.01 14:21

歌舞伎町バー無許可で接待営業か 3人逮捕

東京・歌舞伎町のバーで、無許可で接待営業をしたとして経営者ら3人が逮捕されました。従業員の少女がマッチングアプリで出会った男性を店に誘い出し、高額な飲食代を請求していたということです。 警視庁によりますと、歌舞伎町のバー経営者・井手克哉容疑者と、いずれも従業員で小嶋拓海容疑者と18歳の少女は、先月9日、風俗営業の許可を受けずに、接待営業をした疑いがもたれています。 少女はマッチングアプリで出会った男性に、従業員であることを隠し、「良さそうなバーがあるから一緒に行こう」などと言って店に誘いこみ、その後、高額な飲食代を請求していたということです。 店は、去年9月以降、4500万円ほどを稼いだとみられ、調べに対し、井手容疑者は容疑を否認、小嶋容疑者は黙秘し、少女は認めているということです。

東京 2021.12.01 14:11

ガソリン店頭価格 3週連続で値下がり

今週のガソリン価格は先週より小幅な値下がりとなりましたが、依然として高止まりとなっています。 石油情報センターによりますと、今週月曜日(11月29日)時点のレギュラーガソリンの店頭価格は1リットルあたり168円60銭で、前週に比べ10銭の値下がりとなりました。値下がりは3週連続となります。 一方、灯油は1リットルあたり108円40銭となり、小幅な値上がりとなりました。 価格は高止まりの状況が続いていて、政府は国で保有する石油備蓄の一部を放出する、事実上の値上がり対策などを打ち出しています。

東京 2021.12.01 14:07

新語・流行語大賞は大谷の“リアル二刀流”

今年1年の世相を言葉で切り取る現代用語の基礎知識選『2021ユーキャン新語・流行語大賞』のトップテンと年間大賞が発表されました。 【新語・流行語大賞トップテン(50音順)】 うっせぇわ 親ガチャ ゴン攻め/ビッタビタ ジェンダー平等 人流 スギムライジング Z世代 ぼったくり男爵 黙食 リアル二刀流/ショータイム このトップテンの中から年間大賞には、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手の活躍で話題となった「リアル二刀流/ショータイム」が選ばれました。 写真:2021ユーキャン新語・流行語大賞

東京 2021.12.01 14:00

ナミビア外交官と同乗 約10人が千葉滞在

11月30日、オミクロン株への感染が確認されたナミビア政府の外交官と同じ飛行機に乗っていた70人のうち、約10人が千葉県に滞在していた人などであることがわかりました。 千葉県・熊谷知事「しばらくの間は特別な対応をしていく必要がある。そういう時期だと認識しています」 オミクロン株への感染が確認されたナミビア政府の外交官と同じ飛行機に乗っていた70人が濃厚接触者となっています。 熊谷知事は1日の会見で、70人のうち、約10人が千葉県に滞在していた人などで、今後、県が健康観察などを行う考えを示しました。 約10人に対しては、今後、宿泊療養施設に入るよう要請するということです。 また、同居する人に対しても同じく宿泊療養施設に入るよう求める方針です。

千葉 2021.12.01 13:58

NBA渡邊雄太 今季初の2ケタ得点

◆NBAバスケットボール メンフィス・グリズリーズ 98-91 トロント・ラプターズ(現地11月30日、カナダ・トロント) 今季3試合目に出場したラプターズの渡邊雄太選手(27)は“3ポイントシュート”で、この日、存在感を見せました。 第1クオーター途中に出場すると、1本目の3ポイントシュートに成功。第3クオーターには2本の3ポイントシュートを決めると、ラプターズファンの大歓声を浴びました。チームの公式SNSでは「ラッキーレフティー」と称賛されています。 献身的な守備とリバウンドでも貢献し、今季最長時間となる28分41秒の出場。今季初の2ケタとなる11得点、6リバウンドを挙げました。また3ポイントはチームトップの8本をうち、3本成功で37.5%の確率をマークしています。 写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ (写真は28日の試合)

2021.12.01 13:56

南アなど在留資格持つ外国人 再入国禁止に

新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大を受け、政府は南アフリカなどを対象に在留資格を持つ外国人の再入国を禁止すると発表しました。 松野官房長官「10か国の指定国・地域については在留資格を保持する外国人の再入国についても、当分の間、特段の事情がない限り拒否することといたしました」 政府は現在、外国人の新規入国を原則、禁止しています。これに加えて、南アフリカやアンゴラ、ザンビアなど10か国については在留資格を持つ外国人の再入国も原則禁止します。調整が間に合わない国をのぞき、2日の午前0時から適用となります。 また、人道上の理由など特段の事情があれば認めていた外国人の入国について、より厳格に運用していく方針を明らかにしました。松野長官は、「これまでは認めてきた国費留学生などについて当面の間、新規入国を停止した」と述べました。

東京 2021.12.01 13:52

なでしこ「オミクロン株」対応で2週間待機

日本サッカー協会は1日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」への政府の対応に基づき、日本女子代表(なでしこジャパン)が帰国後、2週間の待機が必要になったことを発表しました。 なでしこジャパンは、11月22日にオランダへ出発。現地25日にアイスランド代表、29日にオランダ代表と対戦し、1日に帰国予定でした。 当初は男子代表と同じように、帰国後、一定の隔離期間を設け、検査結果が陰性であれば、週末のリーグ戦に出場することが可能でした。 しかし、政府の「オミクロン株」への対応で、スタッフや選手は、空港検疫が定めたホテルにて6日間の隔離。7日目以降は自宅、または、事前に手配した宿泊施設にて14日目まで待機することになりました。 これにより国内組の18選手は4日に予定されているWEリーグ第11節を欠場することになります。 「写真:アフロ」

2021.12.01 13:19

【天気】次第に寒気…日本海側は雨が雪に

【全国の天気予報】 1日(水)午後は、北海道の太平洋側では激しい雨の降る所があるでしょう。雨量も多くなる予想で、土砂災害などに注意が必要です。また、次第に寒気が流れ込むため、日本海側は雨が雪に変わっていくでしょう。風が強く、北陸や北日本は暴風に警戒が必要です。北海道は猛吹雪になる所がありそうです。 予想最高気温は前日よりも大幅に低くなる所が多く、大阪は14℃でしょう。札幌は15℃の予想ですが、午後は気温が下がり寒くなりそうです。 【全国の週間予報】 2日(木)にかけて大荒れの天気に警戒が必要です。日本海側は山沿いを中心に大雪となるおそれがあり、平地でも路面の凍結などご注意ください。日本海側は5日(日)ごろにかけて雨や雪で、太平洋側は晴れる日が多いでしょう。 【関東の天気予報】 1日(水)は、午後は晴れる見込みですが、北よりの風がやや強く吹くでしょう。最高気温は19℃前後の予想です。ただ、冷たい風が吹き、夜はぐっと寒くなりそうです。 【関東の週間予報】 2日(木)以降も晴れる日が続くでしょう。東京の最低気温は5℃前後の日が多く、朝晩を中心に冷えそうです。

東京 2021.12.01 13:05

DeNAが来季コーチ体制を発表

プロ野球の横浜DeNAが1日、2022シーズンのコーチ体制を発表。1998年の日本一を知り、新たにコーチ契約を結んだ石井琢朗氏、鈴木尚典氏、齋藤隆氏が1軍コーチに就任しました。 【一軍】  監督        三浦大輔  ヘッドコーチ    青山道雄 ★野手総合コーチ   石井琢朗 ★打撃コーチ     鈴木尚典 ★チーフ投手コーチ  齋藤隆  投手コーチ     木塚敦志  内野守備走塁コーチ 田中浩康  外野守備走塁コーチ 小池正晃 ★バッテリーコーチ  相川亮二  巡回打撃コーチ   田代富雄 【ファーム】  監督        仁志敏久  ファーム総合コーチ 万永貴司  打撃コーチ     大村巌  打撃コーチ     嶋村一輝  打撃コーチ     下園辰哉  投手コーチ     大家友和 ★投手コーチ     小杉陽太  守備走塁コーチ   永池恭男  守備走塁コーチ   柳田殖生  バッテリーコーチ  鶴岡一成  育成コーチ     藤田和男 (★は新任) 写真:日刊スポーツ/アフロ (写真は1998年セ・リーグ優勝時)

2021.12.01 12:51

愛子さま「両陛下をお助けしていきたい」

天皇皇后両陛下の長女、愛子さまは、1日、20歳の誕生日を迎えられました。 愛子さまは、成年にあたっての感想を文書で寄せ、「これからは成年皇族の一員として、できる限り両陛下をお助けしていきたい」とつづられました。 そして、「日頃から思いやりと感謝の気持ちを忘れず、小さな喜びを大切にしながら自分を磨き、人の役に立つことのできる大人に成長できますよう、一歩一歩進んでまいりたい」と抱負を述べられました。 愛子さまは現在、学習院大学文学部日本語日本文学科の2年生で、成年のお祝い行事は1日と授業の無い5日、日曜日に分けて行われます。 1日は宮内庁職員らから祝賀を受け、夜には両陛下と3人だけで「お祝い御膳」を囲まれます。記者会見は春休みの3月第3週に行われる予定です。

東京 2021.12.01 12:21

日大理事長・田中容疑者7千万円以上受領か

日本大学・理事長の田中英壽容疑者が脱税の疑いで逮捕された事件で、田中容疑者が背任事件で起訴された医療法人前理事長から7000万円以上のカネを受けとっていた疑いがあることが、新たにわかりました。 この事件は日大・理事長の田中英壽容疑者が、背任の罪で起訴された医療法人前理事長の籔本雅巳被告らから受けとった現金などを税務申告せず、所得税およそ5300万円を脱税した疑いで東京地検特捜部に逮捕されたものです。 関係者によりますと、田中容疑者は容疑を否認しているということです。田中容疑者が隠していたとされる所得の総額は1億2000万円にのぼりますが、その後の取材で、この内、7000万円以上が、籔本被告から渡されたものとみられることが新たにわかりました。 また、2019年の台風で被害を受けた日大工学部の復旧工事を行った建設業者からも、3000万円が提供された疑いがあるということです。 一方、日大では1日、臨時の理事会が開かれる予定で、田中容疑者の進退についても協議されるものとみられます。

東京 2021.12.01 12:15

きょうから医療従事者への“3回目接種”

新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種が、医療従事者を対象に1日から始まりました。 3回目のワクチン接種が始まったのは、全国の医療機関で働く医師や看護師、医療従事者で、都内にある東京医療センターでは、午前9時前から院長ら18人が順次、接種をうけました。 接種の様子を視察した堀内ワクチン担当大臣は、「3回目接種は、発症や重症化の予防などに有益だ」として、国民が安心して3回目接種ができるよう進めていく考えを示しました。 3回目の接種時期は、2回目接種完了から、原則8か月以上となっていて、来年1月からは、65歳以上の高齢者、3月からは、企業などの職域でも始まる見通しです。 当面は、ファイザー製のワクチンが使われますが、近く、モデルナ製も承認され、使用される見通しです。

2021.12.01 12:12

緊急着陸した米軍機が燃料タンク投棄 青森

先月30日、青森空港に緊急着陸したアメリカ軍のF16戦闘機が、燃料タンクを投棄していたことがわかりました。 深浦町の住民によりますと、先月30日午後6時ごろ、「ドン」という衝撃音が響きました。このあと深浦町役場に近い国道の路上には、金属製の物体と破片が散乱し、燃料のような液体が流れ出していました。 アメリカ軍三沢基地のF16戦闘機は、先月30日午後6時ごろ、エンジントラブルにより燃料タンク二つを深浦町などに投棄したあと、青森空港に緊急着陸しました。 燃料タンクが見つかった場所は、数十メートル先に民家が立ち並び、大惨事につながる可能性がありました。 深浦町民「本当平和な町に、こんな大きなことが起きるというその恐怖に、おびえていなきゃいけない」 F16が所属する第35戦闘航空団のマーフィー副司令官は、三沢市役所を訪れ陳謝し、今後、深浦町も訪れます。緊急着陸した機体は、1日朝までに滑走路から駐機場に移されました。

青森 2021.12.01 12:09

東京都の飲食店 1グループ8人に制限緩和

新型コロナウイルス感染者の減少傾向を受け、東京都は1日から認証を受けた飲食店の人数制限を、1グループ8人までに緩和しました。 人数制限の緩和を受けて、都内の飲食店では、すでに5人以上での予約が複数入っているといい、テーブルを移動させるなど準備を進めていました。 店主「今が一番稼ぎ時ですから。4人から8人というのはずいぶん違うので、店にとっても非常にありがたい」 客足の回復に期待する一方、オミクロン株の感染者が国内で初確認されたことに、「時短要請がまた来るのか恐怖感がある」との声も聞かれました。

東京 2021.12.01 12:02

レブロン 新型コロナ関連プロトコール入り

NBAは日本時間1日、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズ選手が安全衛生プロトコール下に置かれたと発表しました。 ジェームズ選手はサクラメント・キングスとの試合を欠場します。 NBAの安全衛生プロトコール下に置かれるということは新型コロナ検査で陽性だった、もしくは疑いの残る結果が出たということです。 もし陽性であれば、最低でも10日間の隔離期間を置くか、24時間以内にPCR検査で2度陰性反応がでれば、チームに戻ることができます。 ジェームズ選手は今年9月の取材でワクチン接種を済ませたと明かしています。 写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ (写真は11月12日)

2021.12.01 11:56

約6億5千万円詐取か“地面師”2人逮捕

東京・渋谷区内の土地取引をめぐり、不動産会社からおよそ6億5000万円をだましとったなどとして、いわゆる「地面師」の男2人が逮捕されました。 警視庁によりますと、福田尚人容疑者と山口芳仁容疑者は2015年、渋谷区富ヶ谷にある、およそ480平方メートルの土地取引をめぐり、都内の不動産会社からおよそ6億5000万円をだましとった疑いなどがもたれています。 2人は、いわゆる「地面師グループ」の一員で、仲間の男が台湾出身の地主になりすまし、不動産会社に偽造パスポートなどを提示して信用させていたということです。警視庁は2人の認否を明らかにしていません。

東京 2021.12.01 11:53

オミクロン株へ…治療薬「効果に自信」ナゼ

新型コロナウイルスの新しい変異株「オミクロン株」への対策として、製薬会社側から、新しいワクチンの生産に向けた動きや、「治療薬が有効である」との発言が出ています。治療薬は岸田首相が「年内の実用化」を目標にしていますが、最新の状況を確認します。 ■ファイザーCEO「非常に自信」 有働由美子キャスター 「(新型コロナウイルスの新しい変異株)オミクロン株を広げないための、ワクチンや治療薬の新しい情報も入ってきています」 小野高弘・日本テレビ解説委員 「まずワクチンについて、ファイザーもモデルナも、『新しいワクチンを生産する用意がある』と改めて言っています」 「そのファイザーのアルバート・ブーラCEOは29日、『自社が開発する新型コロナの飲み薬・パクスロビドは、オミクロン株にも有効だと非常に自信を持っている』」と発言しました。 ■ワクチンと治療薬「違い」は? 有働キャスター 「オミクロン株は詳しくまだ分かっていない部分がありますが、自信を持って言えるのはなぜでしょうか?」 小野委員 「飲み薬は、そもそも変異に対応できるように開発されているものが多いです。ワクチンとの違いについて見ていきましょう」 「ワクチンによってできる抗体は、体の中で、スパイク(突起)の部分を標的にします。ただこのスパイクタンパクは変異しやすいので、激しい変異が起きると効き目が下がる可能性があります」 「一方、抗ウイルス薬はウイルスの内部に作用してウイルスが増えないようにするというものです。スパイクタンパクがどう変異しようと関係ありません。オミクロン株のように激しい変異があって、ワクチンを改良する場合でも、その間、重症化を防ぐということでは治療薬に頼れる可能性があります」 ■年内は…治療薬「実用化」いつ頃? 有働キャスター 「岸田首相も、治療薬については『年内の実用化を目指す』と話しています」 小野委員 「ファイザーの『パクスロビド』は、治験の最終段階です。アメリカのメルク社が開発する『モルヌピラビル』はヨーロッパで既に承認されていますが、日本ではこれからです。塩野義製薬も開発中で、今は治験の最終段階です」 「申請から承認までは一定の期間がどうしても必要なので、年内に間に合うかどうか、分からないという状況です」 ■どう向き合う? 落合さんに聞く 有働キャスター 「繰り返される変異株の出現ですが、私たちはどういう風に捉えて、過ごしていけばいいのでしょうか?」 落合陽一・筑波大学准教授(「news zero」パートナー) 「変異株が出てくることは前々から予想されていたことなので、粛々とやっていくだけだと思います」 「今回、すぐ水際対策をしたことは評価されるべきだと思っています。逆に言うと、海外に行くかもしれない予定が狂った人は身近にもいます。例えばドバイ万博でジャパンデーを開く予定だった人など、どうなったのかなと、ちょっと心配ではあります」 「治療薬はもちろん予防に効くものもありますが、予防できるわけではないものが多いので、(コロナに)かかって治す治療薬と、かからないワクチンは、どちらか一方ではなく両方進めていく必要があると考えないといけません」 有働キャスター 「私たち人間の側も、ワクチン、治療薬、何よりこれまで効果があったマスクに手洗いと、コロナとの戦い方は分かってきていますので、やるべき対策をしっかり続けていきましょう」 (11月30日『news zero』より)

東京 2021.12.01 11:48

レジェンド葛西「還暦ジャンパー目指す」

スキージャンプの葛西紀明選手(49)が1日、毛髪などのウェルネス事業をグローバル展開する、株式会社アデランスのCCO(チーフ・チャレンジ・オフィサー)に就任したことが発表されました。 葛西選手はトレーニングを行っているフィンランドでインタビューに応じ「微力ながら髪で悩まれている方を笑顔にしていきたいと思い、チーフ・チャレンジ・オフィサーをお引き受けしました。私自身も長い間、髪に悩んできましたので、同じような気持ちの方々に勇気を出してチャレンジをしてほしい」とコメントしました。 葛西選手は1992年アルベールビル冬季五輪に19歳で初出場。2022年北京五輪出場は厳しくなりましたが、18年平昌大会まで冬季五輪史上最多となる8大会連続で出場しました。 1994年のリレハンメル大会で、団体銀メダル。2014年ソチ大会ではラージヒル個人で銀、団体で銅と、合計3つのメダルを獲得しています。また、W杯個人最多出場回数(569回)でギネス世界記録を更新するなどしています。 そして、今も現役で活躍する原動力について、「僕の座右の銘は『自分の夢は努力で叶える』です。簡単なことではないのは、分かっていますが、また世界で戦えるよう努力を積み重ねて、夢を叶えるまでは辞められないですね。そして、世界の誰もが達成していない“還暦ジャンパー”を目指して挑戦し続けていきます」と、今後に向けて決意を語りました。

東京 2021.12.01 11:27

少年が高校で発砲…生徒3人死亡ミシガン州

アメリカ・ミシガン州の高校で先月30日、15歳の少年が銃を発砲し生徒3人が死亡、8人がケガをしました。 事件があったのはアメリカ中西部、ミシガン州オックスフォードにある高校です。先月30日、高校に通う15歳の少年が銃を発砲し14歳から17歳の生徒3人が死亡、教師1人を含む8人がケガをしました。 保護者「私の娘は無事でしたけど、友達やめいやおいが無事かわかりません」 地元当局によると、少年は銃を15発から20発発砲したあと警察に身柄を拘束されました。現場からは拳銃が回収されています。少年は調べに対して黙秘しているということです。

2021.12.01 11:25

“入国禁止”が追い打ち…「結婚進まない」

30日から始まった、全世界を対象にした外国人の入国禁止が、多方面で影を落としています。長く会えずにいるカップルには追い打ちとなり、人手不足の現場もあおりを受けています。農家では収穫や種まきに響き、介護施設では残業でカバーする事態です。 ■彼氏と2年会えず「精神的につらい」 日本でも初めてオミクロン株が確認された中、30日から、全世界を対象にした外国人の入国禁止が1か月実施されました。 フィリピン人の彼氏(29)がいる、青森在住の女性(22)に話を聞きました。彼氏はフィリピン在住で、離れて暮らしています。新型コロナウイルスの影響もあって2年近く会えていないといいますが、そこに「外国人の入国禁止」が追い打ちをかけます。 「また会えなくなる期間が延びるんだなって。『会えなくてさみしいね』とか泣きながら、彼氏も泣きながら話しているのを見て苦しくて、最近は落ち込む日が多かったです」 「そろそろ結婚も考えていたところで、全然話が進まないなという感じです。未だに先が見通せないので、もうずっとずっと、精神的につらい状況です」 ■収穫と種まきに影響…人手不足で 影響には、農業の現場にも広がっています。 千葉・銚子市のダイコン農家では、12月に中国からの労働者1人を受け入れるはずでしたが、来られない状況になりました。 1人の人手が減るだけで、1日130ケースにあたるダイコン約1000本の収穫に響くといいます。農家は「収穫が遅れれば、次の種まきも遅れます。入国できないとなると、途中で次の種まきを諦めるか、そういう状況になるのかなと今から懸念しています」 ■「残業」で…介護施設も人手不足 埼玉・深谷市の介護施設では、スタッフらが特定技能外国人に対し、オンラインで説明を行っていました。 スタッフ 「非常に残念なことに、まずは1か月間ですが、入国の停止と(なりました)」 特定技能外国人 「すごく落ち込んでいました。実は今日(ビザが)発行される予定です」 スタッフ 「大使館でのビザ発給も想定よりも早く進んで、(入国禁止がなければ)12月には入国できそうだねって(なっていました)」 常務理事 「われわれもショックを受けています」 外国人が来られなくなったことで、今いるスタッフで残業し、カバーすることになるといいます。 (11月30日『news zero』より)

東京 2021.12.01 11:24

西武・今季引退の駒月がブルペン捕手に

プロ野球の西武ライオンズは1日、今季で現役引退した駒月仁人氏(28)が、来季ファーム・育成グループブルペン捕手兼スコアラーに就任することを発表しました。 駒月氏は塔南高(京都)から2011年ドラフト3位で入団。西武で10年間プレーしてきました。1軍では2019年に7試合に出場し、ヒット1本を記録しています。その後は2軍暮らしが続き、今年10月に戦力外通告を受けていました。 駒月氏は球団を通じて「選手として10年間、ファンの方々からご声援をいただきありがとうございました。これからは、選手一人ひとりのサポート役に徹して、少しでもチームに貢献できるようがんばります」とコメントしています。

東京 2021.12.01 11:18

愛子さまご誕生「みんな笑顔に」産科医語る

12月1日に成人となられた天皇皇后両陛下の長女、愛子さま。誕生の瞬間「みんなの緊張がとけ笑顔を誘った」といいます。 ■雅子さまにアドバイス「妊娠出産は受験と同じ」 「入院したらすぐ陣痛が始まり、陣痛が始まったら分娩が進行して…とても安産でいらっしゃいましたね」 そう話すのは、山王病院名誉病院長の堤治医師(71)。当時、東宮職御用掛として皇后雅子さまの“主治医”を務めていました。両陛下に初めて会った時の印象について「陛下はにこやかに、雅子さまもとてもやさしく接してくださいました」と振り返ります。そして、雅子さまには次のように伝えたといいます。 「『妊娠出産と受験は勉強が大事ですから』と最初に申し上げさせていただいて。 (雅子さまは)メモもとられて、一生懸命知っておくべきことを勉強されていました」 妊娠や出産の仕組みをよく知ることが出産への不安を取り除く──。普段から患者に伝えているアドバイスでした。その後、雅子さまは妊娠出産に関する本を読み、熱心に質問するなど前向きに取り組まれる姿が印象的だったといいます。 ■妊婦健診は“ご夫婦で一緒に” 当時は陛下に批判の声も 今では夫婦そろっての妊婦健診が定着していますが、20年前は夫を伴わないのが主流でした。そんな中、陛下は10数回に及ぶ雅子さまの健診に、ほぼ毎回付き添われました。 お二人はエコー(超音波)検査で胎児の心臓が拍動する様子をご覧になり、とても喜ばれていたといいます。 「エコーで見ていると動いたり、表情とかもね。本当にお二人とも嬉しそうに。人前ではご夫婦であまり会話はされないので、目と目というか、アイコンタクトでお気持ちがとても通じていると感じておりました」 ご多忙な陛下が健診に何度も同行されるのはいかがなものかという声もありましたが、意思を貫かれました。 ■出産前に分かる“性別” 陛下は… 胎児の性別は妊娠の比較的早い時期に診断することが可能で、今は事前に知りたいと望む人が多いといいます。しかし、堤医師が陛下に確認すると、「性別を教えてくれる必要はない」と答えられました。 「性別をあらかじめ知ることによって雅子さまに余分な気苦労をさせてはいけないというご配慮、思いやりのお気持ちの表れかなと思いました」 結婚8年目でのご懐妊、そして“お世継ぎ”問題が世間の関心を集める中でのことでした。 ■「この時だ!」最新機器の導入で決めた“入院のタイミング” 当時37歳だった雅子さま。高齢出産ということもあり、万全を期す体制がとられました。初産の場合、通常は陣痛が10分間隔になったら入院するのが目安とされています。しかし、雅子さまの場合、警備などの態勢を整えるのに2時間はかかるとされ、堤医師はもっと早くその“予兆”を覚知する必要がありました。 「陣痛が強くなってからの移動となると辛い。逆に、まだまだなのに入院して安静にしていると陣痛がなかなか来なかったりします。陣痛がいつ来るのかを“予測”するのが一番の課題だなと」 そこで導入したのが、当時、医療のIT化が進む中で登場したばかりの「“遠隔”分娩監視装置」です。妊婦のお腹にセンサーを当てて胎児の心音と子宮収縮の状態を検知する「分娩監視装置」を“進化”させたもので、そのデータをインターネット回線でパソコンに転送できる点が画期的でした。 この“試作機”を妊娠8か月頃から雅子さまに使っていただくことで、堤医師が東宮御所から離れた病院や自宅にいても、随時、状況をモニターできるようになりました。そして、11月30日夜──。 「『この時だ!』ということで、ご入院をお願いしました」 あの日、陛下とともにお車で雅子さまがにこやかに手を振りながら入院された背景には、こうした最新技術があったからなのです。 実は60年以上前、もともと「分娩監視装置」を日本で初めて使われたのが上皇后美智子さまでした。その時にお生まれになったのが陛下で、その後、日本の医療現場で普及していった経緯があります。雅子さまが使われた“リモート版”も、今は保険適用となり、経過観察が必要な妊婦や遠隔地で活用されています。 ■陛下と愛子さまのご誕生にまつわる“変化”ほかにも 「初めて病院の分娩室で生まれた皇室の方というと陛下ということになりますね。それで、初めて『LDR室』で生まれたのは愛子さまです」 1960年2月、慣例だった宮中での出産ではなく、初めて分娩室で誕生されたのが陛下でした。そして、愛子さまは「LDR室」で産声をあげられました。 LDRとは、陣痛(Labor)から出産(Delivery)、回復(Recovery)まで、妊婦が1つの部屋で過ごすシステムで、移動の必要がないため負担が少なく、個室で家族が立ち会いやすい利点があります。堤医師は、当時、欧米で普及し始めていたこのシステムを取り入れるよう宮内庁病院に提案したといいます。 ■「幸せとは、こういう光景か…」 雅子さまは2001年11月30日夜、宮内庁病院に入られました。翌12月1日午前、陣痛が始まり、LDR室で陛下も一緒に過ごされたといいます。いよいよご出産が近づいた段階で、陛下は遠慮されて別室に移られ、午後2時43分──。 「私が取り上げさせていただいて。(スタッフ)みんなも緊張感が解けて、みんなが笑顔になるような…本当に素晴らしい瞬間でしたね」 体重3102グラムの元気な女の子。愛子さまのご誕生でした。 堤医師は「おめでとうございます」と雅子さまに愛子さまを抱っこしていただくと、別室で待たれている陛下の元へ急ぎました。 「おめでとうございます。内親王さまがお生まれになりました。雅子さまも内親王さまもとても元気でいらっしゃいます」 陛下からは、ねぎらいの言葉があったといいます。そして、LDR室にお連れすると──。 「お幸せというのは、こういう光景かなと。(陛下は)頑張ったねという言葉はおかけになっていたと思います。我々はご遠慮して退出し、3人で水入らずのお時間を過ごしていただけたのは、とても良かったと思います」 陛下は、生まれたばかりの愛子さまを、まだ慣れない様子で抱っこされたということです。 ■受け継がれる「ものを大切にするお気持ち」 その後、陛下が新生児室を訪ねられた時のこと。愛子さまが休まれている“コット”と呼ばれる赤ちゃん用のベッドについて、陛下があるエピソードを明かされたといいます。 「『このコットは私が生まれた時に使ったものなんですよ。でも、私はその時のことは覚えていませんけれどもね』とおっしゃられて」 父から娘へと受け継がれた“コット”。堤医師は、ものを大切にしていかれる皇室の伝統を感じたといいます。 それから20年──。愛子さまは12月5日、叔母・黒田清子さんから借りたティアラを身につけ、成年行事に臨まれます。堤医師に改めて思いを聞くと──。 「(退院時)陛下には『本当にありがとう』というお言葉をいただきました。雅子さまからは『お産が楽しかった』という言葉をいただけたんですね。逆に雅子さまから教えられたような気持ちがして、私も産婦人科医として、ひとつ脱皮させていただいたなと思っている次第です。」

東京 2021.12.01 11:00

濃厚接触者70人…「オミクロン株」初確認

成田空港から入国したナミビアの外交官が、新型コロナウイルスの「オミクロン株」に感染していたことが判明。日本では初確認となりました。政府は同じ便の70人を濃厚接触者とし、検査などを実施。応じない場合は名前を公表するなど、流入監視を徹底します。 ■2回接種済み、当初は無症状 後藤厚生労働相は30日夜、「わが国では最初のオミクロン株の確認ということになります。年代は30代、性別は男性。ナミビアの外交官でございます」と明らかにしました。 新たな変異株「オミクロン株」が、日本で初めて確認されました。 感染した30代のナミビアの外交官は、28日に成田空港に到着した際、新型コロナウイルスの検査で陽性が判明。国立感染症研究所で検体を調べた結果、30日にオミクロン株への感染が分かりました。 今年7月にモデルナ製ワクチンの2回目接種を終えていたといいます。当初は無症状でしたが、その後に発熱の症状が出て、現在は医療機関で隔離されています。 飛行機には、この外交官の他に70人が同乗していました。後藤大臣は、全員を濃厚接触者として扱った上で、健康観察や2日ごとの検査などを実施し、応じない場合は名前を公表することを明らかにしました。 ■都内在住「40人」は宿泊療養へ 東京都の小池知事は、「都内関係者が約40人。宿泊療養にお入りいただくように、福祉保健局の方に指示を出しました」と述べました。都内在住の約40人に対し、都が用意した宿泊療養施設に入ってもらう考えを示しました。 世界で急速に広がるオミクロン株。NNN調べでは30日午後10時時点で、日本も含め19の国と地域に感染が拡大しています。 ■専門家に聞く…制御・準備は? 政府分科会メンバーの東北大学・押谷教授は「制御は難しい。ほぼ確実にオミクロン株が次の流行を引き起こすだろう」との見通しを示しています。 一方、冷静な行動を呼びかける声もあります。 国際医療福祉大学・松本哲哉主任教授(感染症学) 「あまり、ここでパニックにならないことですね。今から準備をしてちゃんとやれば、ある程度対応できることも確かです。(今回)早めに分かったことは、私たちがさらに急いで準備を整える1つの警告になったと思います」 (11月30日『news zero』より)

東京 2021.12.01 10:56

韓国感染者初の5千人超オミクロン株疑いも

韓国では、新型コロナウイルスの新規感染者が初めて5000人を超えました。アフリカからの帰国者ら4人の陽性が確認され、オミクロン株かどうか検査が進められています。 韓国では新規感染者や重症者の増加に歯止めがかからず、“ウィズコロナ”政策は岐路に立たされています。 韓国では1日の発表で新規感染者が5123人となり、最多だった先週水曜日(11月24日)から1000人あまり増えました。重症者の数も過去最多の723人と感染状況の悪化が止まらず、政府は再び感染対策を強化する検討を始めました。 こうした中、保健当局はナイジェリアを訪問し帰国した仁川在住の夫婦と空港に迎えに行った知人ら合わせて4人の陽性が確認されたと発表しました。オミクロン株への感染が疑われ、1日夜にも検査結果が判明する見通しです。 文在寅大統領は11月30日夜、変異株の流入を防ぐため水際対策の強化を直ちに行うよう指示しました。

2021.12.01 10:50

女性押し倒して馬乗り…胸触る44歳男逮捕

東京・新宿区の路上で、20代の女性を押し倒しわいせつな行為をした上ケガをさせたとして、44歳の男が警視庁に逮捕されました。 警視庁によりますと、会社員の征矢慎一容疑者は、今年9月、新宿区の路上で、帰宅途中の20代の女性を押し倒して胸を触った上、押し倒した際に足などに軽いケガをさせた疑いがもたれています。 2人に面識はなく、征矢容疑者は、深夜に駅前で見つけた女性の後をつけ、一度、女性を追い抜いて突然振り返ると両手で押し倒して馬乗りになり、およそ1分間にわたり犯行におよんでいました。 征矢容疑者は、現場近くからシェアサイクルを乗り継いで逃走していましたが、防犯カメラの捜査などから関与が浮上しました。調べに対し、容疑を認めているということです。

東京 2021.12.01 10:26

栃木で“突風”屋根飛ばされ…電柱折れる

1日朝、栃木県真岡市で、電柱が折れるなど突風によるとみられる被害が相次ぎました。 消防によりますと、1日午前6時半ごろ、栃木県真岡市で「自宅の車庫の屋根が飛ばされた」と通報がありました。真岡市では、ほかにもコンクリート製の電柱が折れたり、倒木が見つかったりするなど突風によるとみられる被害が少なくとも5つの地区で報告されていて市が確認を急いでいます。今のところ、けが人はいないということです。 宇都宮地方気象台によりますと当時、寒冷前線の通過に伴って活発な雨雲がかかっており、大気の状態が非常に不安定だったということで、竜巻注意情報が発表されていました。 気象台は現地に職員を派遣して突風の原因を調べることにしています。

栃木 2021.12.01 10:20

関東地方で約1270軒が停電(9:45)

東京電力によりますと、関東地方で停電が発生しています。1日午前9時45分現在、あわせておよそ1270軒が停電しています。 内訳は、千葉県がおよそ880軒、埼玉県がおよそ390軒となっています。 停電は一時、東京都や神奈川県もあわせて最大およそ5900軒にのぼりました。 激しい雨や風などで停電した可能性があるということで、東京電力が復旧を急いでいます。

東京 2021.12.01 10:02

関東地方で約2900軒が停電(9:35)

東京電力によりますと、関東地方で停電が発生しています。1日午前9時35分現在、あわせておよそ2900軒が停電しています。 内訳は、茨城県がおよそ1630軒、千葉県がおよそ880軒、埼玉県がおよそ390軒となっています。 停電は一時、東京都や神奈川県もあわせて最大およそ5900軒にのぼりました。 激しい雨や風などで停電した可能性があるということで、東京電力が復旧を急いでいます。

2021.12.01 09:51

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

1日の日経平均株価は、前営業日比44円97銭高の2万7866円73銭で寄りつきました。 1日の予想レンジは、日経平均株価は2万7600円~2万8000円、為替はドル/円=112円80銭~113円80銭。注目ポイントは「米国11月ISM製造業景況指数」。注目業種は「中小型材料株」。今後の見通しは「いつまで下げる?」。 注目ポイントなどを証券アナリストの植木靖男さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2021.12.01 09:46

関東地方で約1230軒が停電(9:25)

東京電力によりますと、関東地方で停電が発生しています。1日午前9時25分現在、あわせておよそ1230軒が停電しています。 千葉県がおよそ1200軒、茨城県がおよそ30軒となっています。 停電は一時、東京都や神奈川県もあわせて最大およそ5900軒にのぼりました。 激しい雨や風などで停電した可能性があるということで、東京電力が復旧を急いでいます。

東京 2021.12.01 09:38

大雨 交通機関遅れや直通運転中止相次ぐ

大雨の影響で交通機関に遅れなどが出ています。 JR東日本によりますと、午前8時40分現在、上野東京ラインは倒木の影響で、常磐線の品川駅から上野駅間での直通運転を中止しています。 宇都宮線は倒木の影響で上野~宇都宮駅間の上下線に遅れが出ています。また、高崎線も倒木の影響で上野~高崎駅間の上下線に遅れが出ています。 東京メトロ東西線内での強風の影響で中央・総武線各駅停車三鷹~中野駅間と西船橋~津田沼駅間で東西線への直通運転を中止しています。

東京 2021.12.01 09:26

関東地方で一時最大5900軒が停電

東京電力によりますと、関東地方で停電が発生しています。1日午前9時5分現在、あわせておよそ1760軒が停電しています。 千葉県がおよそ1730軒、茨城県がおよそ30軒となっています。 停電は一時、東京都や神奈川県もあわせて最大およそ5900軒にのぼりました。激しい雨や風などで停電した可能性があるということで、東京電力が復旧を急いでいます。

東京 2021.12.01 09:20

FDA「メルク」コロナ飲み薬の使用を推奨

アメリカのFDA(=食品医薬品局)の諮問委員会は、製薬大手「メルク」が開発した新型コロナウイルスの飲み薬について重症化リスクの高い成人への使用を推奨しました。 FDAは30日、専門家らによる諮問委員会を開き、メルクが開発した新型ウイルスの飲み薬「モルヌピラビル」の緊急使用に関する協議を行いました。臨床試験では、この薬が、入院したり死亡したりする重症化リスクを30パーセント減少させることが確認されています。 会議では、メルク側から新たな変異株「オミクロン株」にも有効である可能性が高いことなどが報告されました。一部の専門家からは、「有効性が低い」、「データが不足している」などの意見も出ましたが、投票の結果、賛成多数で重症化リスクの高い成人への使用を推奨しました。 これを受け、FDAは近く承認を最終判断します。承認されれば、アメリカでは初めての新型ウイルスの飲み薬となります。

2021.12.01 09:11

千葉・神奈川・茨城で停電相次ぐ

東京電力によりますと、関東甲信で停電が相次いでいます。1日午前8時10分現在、あわせておよそ2750軒が停電しています。 千葉県がおよそ1310軒、神奈川県がおよそ740軒、茨城県がおよそ700軒となっています。 激しい雨や風などで停電した可能性があるということで、東京電力が復旧を急いでいます。

2021.12.01 08:44

栃木で電柱折れる…“突風”被害が3か所で

栃木県真岡市で、1日朝、電柱が折れるなど、突風によるとみられる被害が3か所で確認されました。 消防によりますと、1日午前6時半ごろ、栃木県真岡市で「自宅の車庫の屋根が飛ばされた」と通報がありました。 真岡市では、このほか、コンクリート製の電柱が折れたり、木が折れて、道路をふさいだりするなど市内3か所で突風によるとみられる被害が確認されているということです。今のところ、けが人は確認されていません。

栃木 2021.12.01 08:34

【天気】東・北日本は午前に雨と南風強まる

東日本と北日本は午前を中心に雨と南風が強まります。関東の強い雨は午前8時過ぎまでで、お昼前から晴れそうです。北日本の日本海側は西風が強まり、午後は雨が雪に変わりそうです。 【1日(水)朝の天気予報】 関東は午前8時過ぎまでは1時間30~40ミリの激しい雨に注意が必要です。また風も強いため、交通機関の遅れなどに注意してください。 【1日(水)の天気予報】 関東や東北の太平洋側は朝まで雨と風が強く荒れた天気になります。雨がやむと天気は回復して、お昼前には晴れそうです。西日本の太平洋側は雨は止みますが、雲が多い天気になりそうです。北海道~山陰にかけての日本海側は雨が続きます。北日本や山は午後になると次第に雨が雪へ変わりそうです。 ■日中の気温 全国的に寒くなりそうです。関東は夕方からグッと寒くなりそうです。 ■予想最高気温/午後9時の気温 札幌 14℃(30日+3℃ 10月下旬)/ 2℃ 仙台 13℃(30日-1℃ 11月中旬)/ 6℃ 新潟 12℃(30日-2℃ 11月下旬)/ 6℃ 東京 19℃(30日+3℃ 11月上旬)/11℃ 大阪 13℃(30日-8℃  平年並み)/ 7℃ 福岡 11℃(30日-7℃  1月上旬)/ 9℃ 【週間天気予報】 2日(木)北海道で大雪のところもありそうです。車の運転などに注意が必要です。5日(日)まで、日本海側は雨や雪、太平洋側は晴れそうです。気温は平年並みか低いところが多くなりそうです。 ■東京の予想気温(最低/最高) 2日(木)5℃/14℃ 3日(金)5℃/16℃ 4日(土)5℃/16℃ 5日(日)5℃/13℃ 6日(月)4℃/13℃ 7日(火)7℃/13℃ ※東京の平年値は6℃/14℃です。

東京 2021.12.01 07:47

関東甲信で停電相次ぐ 激しい雨や風影響か

東京電力によりますと、関東甲信で停電が相次いでいます。1日午前7時現在、あわせておよそ3960軒にのぼっています。 内訳は神奈川県がおよそ1790軒、千葉県がおよそ1470軒、茨城県がおよそ700軒、山梨県が10軒未満となっています。 激しい雨や風などで停電した可能性があるということで、東京電力が復旧を急いでいます。

東京 2021.12.01 07:28

ファウチ氏“追加接種が重症化防止に有効”

アメリカ・バイデン政権のファウチ首席医療顧問は、ワクチンの追加接種によって、重症化を一定程度防ぐことができるとの認識を示しました。 ファウチ首席医療顧問「ワクチンの追加接種をすれば、高いレベルの抗体が得られ重症化を防ぐことにつながる」 ファウチ氏は、オミクロン株のような変異株によって、「ワクチンの防御力は下がる」としながらも、追加接種が重症化を防ぐのに有効との認識を示しました。 また、「感染力が高いことが強く示唆されている」として、今後、感染者数が「急速に増えることが想定される」とも述べました。 一方でファウチ氏は、中国が10億回分の提供を表明したアフリカ諸国へのワクチンについて、アメリカとしても「多くのことを行っている」としながら、一部の国から国内の配送網の混乱などを理由に、「これ以上送らないでほしいと言われている」とも明らかにしました。

2021.12.01 07:09

露大統領、北京五輪開会式への出席予定表明

ロシアのプーチン大統領は先月30日、オンライン形式で参加したロシアの経済フォーラムで、来年2月に開催される北京オリンピックの開会式に出席する予定だと表明しました。 北京オリンピックをめぐっては、欧米諸国の一部が中国の人権弾圧などを理由に政府高官を派遣しない、いわゆる「外交的ボイコット」を検討していますが、プーチン大統領はフォーラムで自らは開会式に出席する予定だと述べました。 また、欧米による中国への制裁は不当で、国際法に矛盾しているとして、戦略的パートナーである中国への配慮を見せました。 一方、2024年に予定されているロシア大統領選への自らの出馬については、「まだ結論が出ていない」と、従来の立場を繰り返しました。

2021.12.01 05:58

英 先月20日既にオミクロン株集団感染か

イギリスで新型コロナウイルスの「オミクロン株」による集団感染が、先月20日にすでに起きていた可能性があることがわかりました。 イギリスの北部、スコットランドでは、これまで9人のオミクロン株への感染が確認されています。地元当局は先月30日、この9人全員について、最近の海外渡航歴がなく、先月20日に行われたイベントで集団感染した可能性があると発表しました。 南アフリカがオミクロン株の存在をWHO(=世界保健機関)に報告したのは先月24日で、イギリスではそれ以前から市中での感染が始まっていた可能性があります。 人口の大部分を占めるイングランドでは先月30日から公共交通機関などでのマスクの着用が再び義務づけられました。 ジョンソン首相は、来月末までに18歳以上にブースター接種の通知を行うことも表明しています。

2021.12.01 05:09

女性だけ我慢?「働く女性応援」冊子に批判

広島県が作成した「働く女性応援よくばりハンドブック」は、子育てしながら働く女性に向けて、育休明けの労働条件、休暇制度など役立つ情報を紹介しています。しかし、SNSなどで批判の声があがっています。なぜなのでしょうか。     ◇ 小野高弘・日本テレビ解説委員国際部デスク 「原因となったのは『ワーキングママの心構え』というページです」 「例えば、同僚から『“子どもが熱を出したから…”と早退するのは仕方ないけど、仕事を代わる同僚の負担も考えてほしいんだよね…』と言われないためのアドバイスとして『感謝の言葉をこまめに伝えるのは、重要ですよ』と書かれています」 「また、夫から『“私ばかり家事と育児をしている”というけど、こっちだって仕事で疲れてるんだよね。夜泣きがうるさくても我慢してるし、多少は手伝っているんだから勘弁してほしいな…』と言われると…。これについてのアドバイスは『ちょっと大げさに感謝すると、パパもやる気を出してくれます』と記されています」 有働キャスター 「どちらも妻の側が『感謝してね』『配慮してね』ということですね」 小野 「このページについて、SNSで批判があがっています。『なぜ女性だけが肩身の狭い思いをすること前提?』『母親はどれだけ頭を下げたら良いのですか?子育ては2人でするもの』という声があがりました」 「ジェンダー問題に詳しい東京工業大学の治部れんげ准教授は、このページについて、『感謝の気持ちを持たないと、周りから疎まれるかもしれないという、働く女性へのある種の圧力として働いたり、これから働こうと思っている人に“やっぱり無理かな”という方向に働いてしまう』と指摘しています」 「広島県の担当者は『これを機に中身を見直し、改めるべきところは改める』としています」 有働 「落合さんは、どのように受け止めましたか?」 落合陽一・筑波大学准教授(「news zero」パートナー) 「同僚へのアドバイスはそんなに変ではないけれど、“あわせワザ”で怒る人がいるというのもよくわかる」 「ジェンダー観が一世代前の人が、全体を統括して考えていると、これが全部するっと通ってしまうのかなということは思うのですが。ただ、炎上させるのではなく、優しく教えてあげてもいいんじゃないかと思ったところです」 有働 「この冊子も、女性の側だけが感謝したり我慢したりというアドバイスじゃなくて、例えば、他の人が『おまえ、今の時代、これを言うとヤバいよ』みたいな助言をするとか、社会のあり方を変えていくようなアドバイスだったら…」 落合 「見過ごされたのかなと思いますけど。ただ、誰かが統括して全部見られるわけではないので、相互監視的にやっていって、ネットで炎上させるのではなくて、普通にメールで教えてあげればいいだけの話だと思いました」 (11月30日放送『news zero』より)

広島 2021.12.01 01:57

秋篠宮さま会見…小室さんの印象については

30日、56歳の誕生日を迎えられた秋篠宮さま。記者会見で、長女・眞子さんと小室圭さんについて、父親としての思いを述べられました。小室さんとの面会の印象について問われると「何か印象に残ることというのは、ありませんでした」などと答えられました。 ※詳しくは動画をご覧ください(11月30日放送『news zero』より)

東京 2021.12.01 01:45

倉庫火災…40時間超経過 鎮火メドたたず

先月29日、大阪市此花区の物流倉庫で起きた火事は、出火から40時間以上が経ちましたが、鎮火のメドは立っていません。 先月29日午前9時ごろ、大阪市此花区の舞洲にある「日立物流西日本」の6階建ての倉庫から火が出ました。 消防によりますと、これまでに消防車のべ218台が出て、消火に当たっていますが、およそ3万平方メートルが焼けたということです。 煙の量が多いことや、窓が少なく水が十分に届かないことから消火活動は難航していて、出火から40時間以上たったいまも、鎮火のメドは立っていません。 親会社の日立物流によりますと、倉庫には、商品の医薬品や食品などがあったということです。 警察は、1階から出た火が、これらの商品や段ボールに燃え移ったとみて、鎮火した後、消火設備などに問題がなかったか調べる方針です。

大阪 2021.12.01 01:33

伊藤詩織さん中傷 リツイートでも賠償命令

ジャーナリストの伊藤詩織さんが、ツイッターに自身を中傷するイラストを投稿されたとして、漫画家らを訴えた裁判。東京地裁は、漫画家だけでなく、リツイートした男性2人にも損害賠償の支払いを命じました。     ◇ ジャーナリスト 伊藤詩織さん 「リツイートについてもきちんと判断が下された。大きな一歩だと考えています」 性的暴行を受けたとして、元TBSの男性記者を訴えた裁判では、一審で勝訴していますが、30日、判決がでたのは、「SNS上の誹謗(ひぼう)中傷」をめぐる別の裁判です。 ジャーナリスト 伊藤詩織さん 「2017年に被害を公にお話ししたときから『死ね』だったり、精神的に本当に大きな負担になっていました」 誹謗(ひぼう)中傷のかき込みは、3万件以上にのぼったといいます。 去年6月、自身を中傷するイラストをツイッターに投稿したとして漫画家の「はすみとしこ」さんと、その投稿をリツイートした男性2人を提訴。 30日、東京地裁は、「ツイートは許容される限度を超えた侮辱行為と認められる」とし、はすみさんに88万円の支払いを命じました。 さらに、東京地裁は、はすみさんの投稿を何もコメントをつけずに単純にリツイートした男性2人についても「リツイートで引用されたツイートの内容は(リツイートした被告ら)自身の発言ないし意見でもあるといえる」とした上で、「内容に責任を負うべき」として、男性2人にそれぞれ11万円の支払いを命じたのです。 ボタン一つで拡散されていく恐怖を味わったという伊藤さん。しかし、拡散した側は…。 ジャーナリスト 伊藤詩織さん 「向こうとしては、(提訴されて)すごく驚きだったというリアクションもあった。(提訴した男性2人からは)『悪いと思っていなかった』という返答があった」 はすみさんのアカウントは現在、凍結中で、当該の投稿は見られませんが、拡散によりイラストなどはまだネット上に残っているといいます。 ジャーナリスト 伊藤詩織さん 「リツイートはすごく簡単にできる行為かもしれないけど、ポスター貼るよりも、メガホンで叫ぶよりも、当事者としては強烈な行為であり、残ってしまう。一人ひとりの方に責任と認識を持っていただきたい」 (11月30日放送『news zero』より)

東京 2021.12.01 01:32

活気が戻り始める中…オミクロン株に警戒

都内の飲食店には活気が戻り始め、北海道のホテルにも予約が戻り始めています。早ければ来年1月にもGoToトラベル再開が検討されるなか、期待に水を差す不安材料となっているのが、新型コロナウイルスのオミクロン株です。 ※詳しくは動画をご覧ください(11月30日放送『news zero』より)

2021.12.01 01:31

春闘へ経団連指針原案 ベア検討も呼びかけ

岸田総理が経済界に3%を超える賃上げへの期待を寄せる中、経団連の指針の原案を日本テレビが入手しました。原案では、ベースアップの検討も呼びかけています。 経団連が来年1月中旬までにまとめる春闘に向けた指針の原案では、賃上げに一歩踏み込んだ前向きな方針を打ち出そうとしていることがわかりました。 原案には、「収益が高い水準で推移・増大した企業は、定期昇給に加えて、ベースアップも含めた“新しい資本主義の起動にふさわしい賃上げ”が望まれる」と書かれています。 また、「賃金引き上げの機運を維持していくことが重要である」としています。 一方、コロナ禍で業種や企業による業績のばらつきが拡大しているとし、「業種横並びや一律的な検討ではなく、各社の実情に適した賃金決定の検討が重要」だとしています。

東京 2021.12.01 01:26

【全文】愛子さま成年皇族に 感想文書

天皇皇后両陛下の長女、愛子さまは、12月1日に二十歳の誕生日を迎え、成年皇族となられました。愛子さまが文書で寄せられたご感想の全文を紹介します。 【愛子さま 成年に当たってのご感想】 成年という一つの節目を無事に迎えることができましたことを嬉(うれ)しく思います。 これまでの日々を振り返ってみますと、いろいろな出来事が思い起こされ、感慨深く思うとともに、多くの学びに恵まれた色濃い歳月であったことを実感いたします。同時に、学校の先生方やお友達を始め、日常生活において本当にたくさんの方々にお世話になり、お力添えを頂きながら過ごしてきたことを身に沁(し)みて感じます。様々な方と出会い、関わることを通じて、人と人とが互いに手を取り合い、交流の輪が広がっていく素晴(すば)らしさを学び、全ての経験が、今、私の財産となっています。今日に至るまで私の歩みに関わってくださった全ての方に深く感謝いたします。 そして、成長を見守り、温かい声をお寄せいただいている国民の皆様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。 天皇皇后両陛下には、これまで愛情深く大切に育ててくださり、どのようなときも一番近くで支えてくださいました。また、上皇上皇后両陛下には、幼い頃より私を優しく包み込み、お導きくださいました。心より有り難く思っております。これからは成年皇族の一員として、一つ一つのお務めに真摯(しんし)に向き合い、できる限り両陛下をお助けしていきたいと考えております。そして、日頃から思いやりと感謝の気持ちを忘れず、小さな喜びを大切にしながら自分を磨き、人の役に立つことのできる大人に成長できますよう、一歩一歩進んでまいりたいと思います。 まだまだ未熟ではございますが、今後とも温かく見守っていただけましたら幸いに存じます。 世の中に目を向けますと、新型コロナウイルス感染症により、多くの方が亡くなられたことに胸が痛みます。また、この感染症の影響を受けて、現在も大勢の方々が厳しい生活を送られていることと案じています。全ての方に、平穏で彩り豊かな暮らしが一日も早く訪れることを願うとともに、また以前のように皆様とお会いし、お話しできるようになる日を楽しみにしております。 写真提供:宮内庁 成年を迎えられた愛子さま(11月14日御所の庭で撮影)

東京 2021.12.01 00:00

愛子さま成年皇族に「人の役に立つ大人に」

天皇皇后両陛下の長女、愛子さまは1日、二十歳の誕生日を迎え、成年皇族となられました。愛子さまは、成年にあたっての感想を文書で寄せられました。 これまでの日々について「多くの学びに恵まれた色濃い歳月であった」と振り返り、全ての経験が財産だとして「成長を見守り、温かい声をお寄せいただいている国民の皆様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます」と綴られました。 そして、「日頃から思いやりと感謝の気持ちを忘れず、小さな喜びを大切にしながら自分を磨き、人の役に立つことのできる大人に成長できますよう、一歩一歩進んでまいりたい」と成年皇族としての抱負を述べられました。 愛子さまは現在、学習院大学2年生で、新型コロナウイルスの影響により入学以来オンラインでの授業を続けられています。 主な成年行事は、授業の無い5日(日)に行われ、愛子さまは勲章とティアラをつけたドレス姿を初めて披露されることになります。成年にあたっての記者会見は、大学の春休みにあたる3月の第3週に臨まれる予定だということです。

東京 2021.12.01 00:00

“ノンテンダー”3選手に新庄監督コメント

30日、プロ野球・日本ハムの「ファンフェスティバル2021」終了後、新庄剛志新監督(49)が、報道陣のインタビューに答えました。 日本ハムが海外FA権を取得している西川遥輝選手、国内FA権を取得している秋吉亮選手、大田泰示選手の3選手について来期の契約を提示せず、保留手続きを行わない“ノンテンダー”としていることについて、新庄監督は「よかったんじゃないですか。好きな球団に自由に行ける。その辺に関しては僕はタッチしていないので」とコメントしました。 また新庄監督は来季のチーム編成について、二軍の選手を戦力として考えていると話し「僕のアドバイスや行動やらトークでどれだけ変わるかっていうのはものすごく楽しみ。いい選手をとってきて、そういう野球っていうのはあんまりおもしろくないかなって思うんですよ。ぼっろぼろに負けたりしてね。どっちかでいいと思う。極端なの僕好きなんで」とシーズンに向けて展望を語りました。

東京 2021.11.30 23:56

“ビッグボス”新庄 ファンを「愛してる」

30日、札幌ドームで行われた日本ハム「ファンフェスティバル2021」で真っ白なランボルギーニ・カウンタックに乗り、ド派手な演出で登場した新庄剛志新監督。イベント終了後「楽しかった。いいパフォーマンスが出来た。」とイベントを振り返りました。 インタビュー開始直後、記者に今日のパフォーマンスが何点だったかを“逆質問”した新庄剛志新監督。記者から「100点」と聞くと「100点?よーしよかったよかった」と満足げに答えました。 真っ白なランボルギーニ・カウンタックでのド派手な登場について聞かれると「雪をイメージして登場したかった」と北海道の雪をイメージした白の車を選んだと裏話を告白。また15年ぶりにファイターズのファンを目の前にしたことについて新庄監督は「僕が楽しむと、ファンも楽しいじゃないですか。よくファンに愛されたとか言われるんですけど、僕がただ愛しているだけなんで。これからもどんどんどんどんやっていきたい」とファンに対しての熱い思いを語りました。 イベントでの短時間でのあいさつについては、当初質問が4問ほどあったと話し「パッといってパッと終わりの方が画的には素晴らしいものが出来るんじゃないかなと思った」と急遽アドリブでのあいさつとなったことを明らかにしました。 記者からの「100点」の評価を受け、ビッグボス自身の評価について問われると「点数はあんまり俺つけない」「楽しかった、よしいいパフォーマンスできたという思いしかない」と今日のイベントを振り返りました。

2021.11.30 23:40

国産ワクチンメーカーもオミクロン対応開始

新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」が懸念される中、第一三共など国産ワクチンを開発するメーカーも、「オミクロン株」に対して有効か検証するなど、対応を始めました。 日本の製薬会社「第一三共」は、開発中の新型コロナワクチンについて、公開されているオミクロン株の遺伝子情報をもとに、効果の検証を始めたということです。 また、別の新型コロナワクチンを開発する「塩野義製薬」も、オミクロン株に対応したワクチンの「原薬」を製造する検討を始めたということです。 開発中のワクチンがオミクロン株に効果がない場合、すぐ製造を切り替えられるよう準備を進めるということです。 一方、インフルエンザワクチンにも用いられている「不活化ワクチン」を使った新型コロナワクチンを開発している「KMバイオロジクス」は、オミクロン株を入手して、開発中のワクチンで効果があるかなど確認するとしています。 これまでの変異株では効果が確認されていて、もし効果がなければ開発を見直すとしています。

東京 2021.11.30 23:17

千葉・館山市の沖合や漁港に軽石漂流を確認

大量の軽石が沖縄県を中心に各地に漂着している問題で、海上保安庁は30日午後、千葉県館山市の沖合や漁港で軽石の漂流が確認されたとして、近くを航行する船に対し注意を呼びかけています。 海上保安庁によりますと30日午後、館山市沖ノ島沖のおよそ200メートルの海上から、館山市洲崎の漁港への海岸線に沿って直径2ミリから3ミリの粒状の軽石が点在しているのが確認されたということです。 また、市内の複数の漁港で吹きだまりとなるような場所に粒状の軽石のほか、直径3センチから4センチ程度のやや大きめの軽石が数十個漂流しているのが確認されたということで、海上保安庁は付近を航行する船に対し、浮遊する軽石を見つけた場合は迂回するなど注意を呼びかけています。 一連の問題で、第3管区海上保安本部が本州で軽石を確認したのは初めてです。

千葉 2021.11.30 23:05

ワールド航空“不正受給”「判断できない」

「日本旅行業協会」の会長が代表を務める旅行会社が、雇用調整助成金を不正受給していた疑いがある問題で、30日、調査委員会は「不正とは判断できない」とする最終報告をまとめました。 「日本旅行業協会」の会長が代表を務める千代田区の旅行会社『ワールド航空サービス』をめぐっては、雇用調整助成金を不正に受給した疑いが浮上し、第三者による調査委員会が設置されていました。 30日、その最終報告が行われ、去年3月から今年5月までに会社が雇用調整助成金およそ1億7800万円を不正に受給した疑いはあるものの、「不正と明確な判断はできない」としました。 その理由として、会社の内部管理体制がずさんで、正確な裏付けができなかったことを挙げました。また、助成金について自主返還することが望ましいとしました。 調査結果を受け、ワールド航空サービスの会長と社長は退任の意向を示しているということです。

東京 2021.11.30 22:48

「お疲れ様」引退サファテ労うコメント続々

30日、プロ野球・福岡ソフトバンクなどでクローザーを務めたサファテ投手の引退発表に対して、ファンや選手から様々なコメントが寄せられました。 チームメイトの柳田悠岐選手や松田宣浩選手は自身のインスタグラムでサファテ投手の写真と共に「thank you サファテ」や、「ありがとうサファテ」といったコメントを投稿。共に戦い日本一に上り詰めた守護神を労いました。 また、SNS上では「サファテ引退」がトレンド入りし、「お疲れ様」といったようなコメントが寄せられました。「9回に出てこられると絶望しかない投手だった、本当にお疲れ様」や、「敵チームながら寂しい」、「サファテを引退させるのはオリックスのホームランなのに」といったソフトバンク以外のチームのファンからのコメントも見られました。 一方で、サファテ投手の英文での引退コメントとともに、「受験生のみなさん、ぜひチャレンジを」と福岡ソフトバンクホークスの公式Twitterがツイート。これにたいしては「こういうユニークなツイートも好きかも」や「挑戦状で草」といった反応がよせられました。

東京 2021.11.30 22:36

米戦闘機が青森空港に緊急着陸 民間機欠航

11月30日夜、アメリカ軍の戦闘機が青森空港に緊急着陸した影響で滑走路が閉鎖され、民間機の欠航が相次いでいます。 青森県によりますと11月30日午後6時すぎ、アメリカ軍の戦闘機が緊急着陸し、滑走路上で動けなくなりました。滑走路は直後から閉鎖されています。 この影響で、青森空港を発着する東京線や大阪線などで欠航が相次ぎました。 欠航便の利用者「(Q:どこに行く予定だった?)名古屋に帰る予定。明日、大学の授業があったので、いま大学の先生に休みますってメールして…」 いまのところ緊急着陸の原因などは分かっておらず、滑走路の利用が再開される見通しも立っていません。 ただ、滑走路を含む空港施設への被害やけが人などの情報は確認されていないということです。

青森 2021.11.30 22:36

東京の新規感染 19日連続で30人下回る

新型コロナウイルスの感染状況の改善傾向が続く東京都内で、新たに21人の感染が確認され、19日連続で30人を下回りました。 東京都内の感染者は10歳未満から80代までの21人で、先週火曜日(23日)より4人増えたものの、19日連続で30人を下回り、依然、低い水準で推移しています。 直近7日間の感染者数の平均は15人で、前の週の86.2%となりました。 新たに60代男性1人の死亡が確認されたほか、重症者は29日と同じ6人でした。

東京 2021.11.30 22:18

錦織圭の意外な特技は“クレーンゲーム”

30日、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手が契約しているラケットのウイルソンのイベントに臨みました。 イベント内では、プライベートでもするというクレーンゲームに挑戦。 与えられたチャンスは1回。「最低でも3つは取りたいですね」と意気込むと、試合さながらの集中力で4つの獲得に成功し、意外な特技を披露しました。 「獲得したぬいぐるみはどうしますか」と聞かれると「家に持って帰る」との錦織選手でしたが、最後は来場した子どもたちに抽選でプレゼントしました。 イベントでは、60人の子どもたちと一緒にプレーをし、汗を流しました。

東京 2021.11.30 22:16

錦織 東京五輪は「観客がいてほしかった」

30日、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手がスポンサー契約するスポーツメーカー・ウイルソンのイベントに臨みました。 イベント内で錦織選手は自身のSNSの投稿から、シーズンを振り返りました。 今夏の東京五輪については「メダル争いには届かなかったが、楽しくて、すごく大きな経験値になった」と語りました。 コロナ禍になってから、無観客試合が増えたことについては「意外と気にならなく、集中してプレーに挑める」と語るも、「東京五輪だけはお客さんがいてほしいと思う場面が多かった」「テニス会場も増設されて大きくなったのでより寂しく感じた」と当時の胸中を語りました。 「お客さんの声援は選手に届くものか」という質問に対しては「届くと思う」と答えた錦織選手。チームやお客さんの声援は「確実に力になっている」と、応援するファンに感謝の気持ちを伝えました。

東京 2021.11.30 22:15

錦織圭“エアーケイ・ミニオン”と初対面

30日、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手がスポンサー契約するスポーツメーカー・ウイルソンのイベントに登場。ミニオンで知られるイルミネーション社とのコラボレーションを発表しました。 ミニオンの人気キャラクターであるケビン、ボブ、スチュアートと初対面を果たすと、錦織選手は「緊張しますね」と一言。ミニオンへの印象を聞かれると、「身長の割には意外と靴のサイズが大きい」や「指の作りが細かい」とユニークな視点からコメントしていました。 イベント内では、錦織選手をモチーフにした新キャラクター“エアーケイ・ミニオン”が発表されました。それを受け、錦織選手は「めちゃくちゃうれしいけど、ちょっと恥ずかしい」とはにかみました。 “エアーケイ・ミニオン”の特徴については「髪型と、はちまきと、でもやっぱりラケットを持っている姿は衝撃ですね」と語りました。 このデザインが施されたコラボレーションアイテムも発表されました。 ※錦織選手の背後にあるのが「エアーケイ・ミニオン」

東京 2021.11.30 22:13

【天気】あす関東で雨風強まり荒れた天気に

30日、東京は夜から雨が降り出しています。関東では12月1日朝にかけて、雨風が強まり荒れた天気となりそうです。低気圧が急速に発達しながら日本海を北上します。 1日の朝には日本列島にはたくさんの等圧線がかかり、風が非常に強く吹きそうです。予想される最大瞬間風速は、北海道から関東にかけての広い範囲で30~35メートル、暴風や高波に警戒が必要です。 また、低気圧から伸びる寒冷前線が日本列島を通過し、雨が降るでしょう。前線が通過するときは大気の状態が非常に不安定となりますので、落雷や竜巻などの激しい突風、ひょう、局地的な非常に激しい雨などに注意が必要です。 1日昼過ぎにかけて、寒冷前線の雨雲が日本列島を通過するでしょう。関東は1日朝、通勤通学の時間に激しい雨や雷雨となりそうです。夕方以降は上空寒気の影響で日本海側は雪に変わり、北日本は吹雪となるところもありそうです。 予想雨量は1日夕方までの多いところで、北海道、関東、伊豆諸島で120ミリ、近畿で100ミリとなっています。2日にかけて、北日本の山沿いを中心に大雪の恐れもありますので、今後も気象情報にご注意ください。

2021.11.30 21:54

「オミクロン株」同乗者全員“濃厚接触者”

アフリカ・ナミビアに滞在歴がある30代の男性が、日本で初めてオミクロン株へ感染していることがわかったことを受け、後藤厚労相は、同じ飛行機に乗っていた乗客全員を濃厚接触者として扱い、健康観察などに応じない場合は、名前を公表することなどを明らかにしました。 国内で初めてオミクロン株が確認されたことを受け、総理官邸では、関係閣僚による緊急会議が行われました。その後、取材に応じた後藤厚労相は、オミクロン株への感染が確認された30代の男性は、ナミビア政府の外交官であることを明らかにしました。 外交官は、今年7月にモデルナ製のワクチンを2回接種したということですが、発熱の症状があり、現在は、医療機関で隔離されているということです。 一方、外交官と同じ飛行機に乗っていた乗客70人全員を濃厚接触者として扱い、健康観察や2日ごとの検査などを実施し、それに応じない場合は名前を公表することを明らかにしました。 また、厚労省によりますと、同じ飛行機に乗っていた1人が発熱の症状があるということですが、新型コロナへの感染は確認されていないということです。 厚労省は、全国の自治体に対してオミクロン株の疑いがある人や確認された人については、全員、医療機関に入院とすることを求めるとしています。 一方、東京都の小池知事は、オミクロン株の感染が確認された男性と同じ便に乗っていた人のうち、都内在住の40人に対して、都が用意した宿泊療養施設に入ってもらう考えを示しました。 東京都・小池知事「宿泊療養にお入りいただくように福祉保健局に指示を出しました。念のため、危機管理上そういう措置をとる必要があるのではないか」 現在、保健所が同じ便に乗り合わせた人に連絡しているということです。

東京 2021.11.30 21:48

櫻田代表幹事“社会構造変革から賃上げを”

岸田総理大臣が3%を超える賃上げに期待を示したことを受けて、経済同友会の櫻田代表幹事は、賃上げは、税制優遇による一過性なものではなく、社会構造の変革から引き起こさなくてはいけないとの考えを示しました。 櫻田代表幹事は、賃上げに必要なのは企業がビジネスや技術でイノベーションを起こし、付加価値の向上=利益を引き上げることで、税制優遇を目当てに賃上げしても一過性だとの認識を示しました。 櫻田代表幹事「いろんなイノベーションがあります。イノベーションは誰が起こすのかというのは人なんです、人です。人に対する投資をイノベーションの最大の推進力にしないといけないと」 櫻田代表幹事はこのように述べ、経営者はイノベーションが必要だと思えば人への投資を増やすとの考えを示しました。 一方で、適切に人材への投資ができずに、市場から退出を求められる企業が出てくることがあっても、それは経済の新陳代謝として必要なことだとの認識を示しました。

東京 2021.11.30 21:41

高梨沙羅 五輪シーズンで「成長した姿を」

30日、スキージャンプ女子ワールドカップ第3戦(12月3~6日、ノルウェー・リレハンメル)に向けた記者会見がオンラインで行われ、高梨沙羅選手らが取材に応じました。 高梨選手は今シーズンのワールドカップ第1戦で6位、第2戦で5位となり、未だ表彰台に手は届いていません。それでも「問題点が見えつつもいい感触は保てている」とコメントし、「スタートゲートが今の自分の課題」と、自身の課題をあげました。 また、流行が懸念される新型コロナウイルス「オミクロン株」の影響については「試合をさせていただけることが幸せと感じる」と語りました。「そういった中でも結果を残すことが自信につながる」と述べる一方、「複雑な気持ちではあります」と心境を語っています。 今シーズンが自身3度目のオリンピックシーズンとなる高梨選手。意気込みを尋ねられると「成長した姿を応援してくれる人に見せられるように最後まで頑張りたい」と語りました。 写真:アフロ

東京 2021.11.30 21:34

3日間で900万人“集中接種”へ 比

フィリピン政府は29日、3日間で900万人にワクチンを集中接種しようという「ワクチン接種キャンペーン」を行いました。    ◇ アジア諸国の中で最悪レベルの283万人以上が感染したフィリピン。(感染者 283万2375人 死者 4万8501人 米ジョンズ・ホプキンス大 30日午後5時時点) 課題は、近隣諸国と比べて遅れているワクチンの接種で、接種率はおよそ28%にとどまっています。 そこで29日、政府が行ったのが「ワクチン接種キャンペーン」、3日間で900万人にワクチンを集中接種しようというのです。 中には学生の姿もありました。 12歳 「(ワクチン接種は)コロナを防ぐためにも、将来的に対面授業になったときのためにも重要だと思います」 ロイター通信によりますと、今のところフィリピンで接種を終えた人はおよそ3560万人ですが、政府は年末までに5400万人の接種完了を目指しているということです。

2021.11.30 21:33

松井秀喜“アフリカ甲子園”を応援

アフリカに甲子園大会をつくる「アフリカ55甲子園プロジェクト」の記者会見が30日に行われました。 このプロジェクトでは、アフリカに日本の高校野球全国大会と同様の大会をつくり、「人づくり」と「競技普及」を目指しています。 そして今回、アフリカ野球・ソフト振興機構(J-ABS)が行う「アフリカ55甲子園プロジェクト」の趣旨に賛同した松井秀喜さんが、J-ABS エグゼクティブドリームパートナーに就任しました。 松井さんは、この取り組みに携わるきっかけについて「甲子園を目指して白球を追う若者がアフリカにもいると聞いて、とても感動した。同じ夢を持つ子供たちが、アフリカにいると思うと、アフリカが急に身近に感じました」とコメント。 アフリカでの野球競技普及へ「野球・ソフトボールをするアフリカの少年少女がもっともっと増え、日本をはじめ各国の少年少女と交流する日を夢見ています」と語りました。 ※詳しくは動画をご覧ください。

東京 2021.11.30 21:32

政府方針は“ポップコーン禁止だけ”韓国

韓国政府は、さらなる対策の緩和は見送るものの、飲食店への営業時間の制限撤廃などは維持すると明らかにしました。中断されることになったのは映画館での飲食のみで、この政府の方針に新聞各紙からは厳しい意見が…    ◇ 44万人以上が感染した韓国。(感染者 44万7230人 死者 3624人 韓国・保健当局 30日) 重症者数は過去最多を更新するなど、状況は悪化しています。 韓国では11月から“ウィズコロナ”を目指し、最大10人までの会食を認めるなど、規制を大幅に緩和する中、29日、コロナ対策の会議が行われました。 韓国 文在寅大統領 「厳しい状況で始まった段階的な日常回復から、過去に後退することはできない」 文在寅大統領は、さらなる対策の緩和は見送るものの、飲食店への営業時間の制限撤廃などは維持すると明らかにしました。経済への影響を考慮したものとみられます。 その一方で、中断されることになったのは映画館での飲食のみ。この政府の方針に、韓国の新聞各紙からは厳しい意見が出ました。 東亜日報:防疫強化は“映画館のポップコーン禁止”だけ 中央日報:病床確保できずにすべての感染者が在宅治療とは 一方で政府は、3回目となる追加接種の対象を、これまでの50歳以上から18歳以上まで拡大するなど、ワクチンの追加接種を急ぐ方針です。

2021.11.30 21:29

南ア「“渡航制限”は不当かつ非科学的」

オミクロン株への警戒で、世界各国で渡航制限の動きが広がる中、南アフリカのラマポーザ大統領は、渡航制限に反発を示しました。    ◇ 高まるオミクロン株への警戒。世界各国で渡航制限の動きが広がる中、29日、南アフリカのラマポーザ大統領は、アフリカのセネガルで行われた国際会議で、“渡航制限”について発言しました。 南アフリカ ラマポーザ大統領 「発展途上国にさらなる不利益をもたらすだけの不当かつ、非科学的な渡航制限に抵抗する必要があります」 渡航制限で、観光業などに影響が出ることを懸念しました。さらに、各国の対応について「高度な能力で新たな変異ウイルスを早期検出したにもかかわらず罰せられている」と反発を示しています。

2021.11.30 21:27

“オミクロン株”スペインで初の感染者確認

未だ分かっていないことも多いオミクロン株。スペインでは28日、国内初の感染者が確認されました。    ◇ 未だ分かっていないことも多いオミクロン株。ワクチン接種率が8割を超えるスペインでは、28日、国内初の感染者が確認されました。感染が分かったのは51歳の男性です。南アフリカから、オランダのアムステルダムを経由して帰国したところ、空港検疫で陽性が判明したといいます。 ロイター通信によりますと、男性の症状は軽いということです。

2021.11.30 21:27

米大統領「我々には世界最高の医療がある」

日本でも感染が確認されたオミクロン株をめぐり、世界中で警戒が広がっています。アメリカのバイデン大統領は29日、オミクロン株について、「パニックになる必要はない」と述べ、国民に冷静な対応を求めました。    ◇ 4800万人以上が感染したアメリカ。(感染者 4843万8037人 死者 77万8601人 米ジョンズ・ホプキンス大 30日午後5時時点) 一足早くクリスマスムードに包まれていたのはアメリカ・ワシントンのホワイトハウスです。恒例のクリスマスの飾り付けがお披露目されました。 また、「お菓子で作られたホワイトハウス」の周りには、食料品店や病院などが並んでいました。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、最前線で働き続けた人たちへの感謝を表していました。 記者(アメリカ・ワシントン) 「ホワイトハウスではクリスマスの装飾が始まりましたが、オミクロン株へのバイデン政権の警戒感は高まっています」 アメリカ バイデン大統領 「オミクロン株は懸念すべきものだが、パニックになる必要はない。我々には世界最高のワクチン、医療、科学がある」 29日、国民向けの演説で、オミクロン株のアメリカへの流入について、「遅らせることはできても防ぐことはできない」と、強い警戒心を示したバイデン大統領。ただ、「科学と知識に基づいて、この変異株と闘う」と述べ、国民に冷静な対応を求めました。

2021.11.30 21:27

交通事故防止へ!CAがハンドベル演奏

12月1日から始まる交通安全キャンペーンを前に、警視庁などによるイベントが羽田空港で行われ、客室乗務員がハンドベルの演奏を披露しました。 30日午後、羽田空港の国内線ターミナルでは年末の空港周辺での交通事故を防止しようと「TOKYO交通安全キャンペーン」のイベントが行われました。 イベントでは、日本航空の客室乗務員がハンドベルでクリスマスソングなどを演奏したほか、羽田空港にある保育園の園児がダンスと歌を披露しました。 警視庁・東京空港署は、年末にかけて日没時間が早くなることから、目立つ服を着たり反射材をつけたりして交通事故を防止してほしいとしています。

東京 2021.11.30 21:18

「働く女性応援」小冊子“よくばり”に批判

広島県が作った「働く女性」を応援するハンドブックが波紋を呼んでいます。     ◇ 「働く女性応援」“よくばり”と書かれた広島県のハンドブック。仕事と育児の両立を目指す女性の“心構え”として、同僚や夫などに対し「感謝と配慮を忘れずに!」などと書かれています。 さらに──。 パパ 「『私ばっかり家事と育児をしている』というけど多少は(育児を)手伝っているんだから、勘弁してほしいな…」 先輩ママ 「感謝の言葉をこまめに伝えるのは、重要ですよ」 働くママに対し、周囲への感謝や気遣いを心がけるよう細かく書かれています。 これに対し、ネット上では、「家事育児仕事の両立を『よくばり』呼ばわりしたあげく、ワーママは全方向に配慮して働けと」など、タイトルの“よくばり”などの表現に批判の声が上がっています。 地元・広島では──。 広島市民 「平等だと思ってる人は、言葉がちょっと過敏に反応するんじゃないかと思うんですけど、炎上することではないかな」 「僕も結構あれやれ、これやれっていわれて、家でぐったりという形なんで、少しでも負担を減らすように頑張らないといけないと」 「余裕がない時に(ハンドブックを)見たら、さすがに刺さるかもしれませんね。分かっとるよ!となるかも」 このようにさまざまな意見が聞かれました。 30日、広島県の湯崎知事は、「女性がそういうふうに“よくばり”なんだと、ちょっと誤解を生んでるのかなと思ってますけども。女性がうんぬんではなくて、全ての県民がどちらかを犠牲にしたり諦めることなく、希望がかなえられるようにと、そこを目指してるということであります。そこはご理解を」と釈明しました。 このように、釈明しました。 ジェンダー問題に詳しい専門家は──。 東京工業大学 治部れんげ准教授 「趣旨としては働く女性を応援するという良いこと、やるべきことをやっている冊子なんですけれども…ちゃんと感謝の気持ちを持たないと周りから実は疎まれているかもしれませんよと。実はこういったページ自体が、働く女性に対する“ある種の圧力”として働いたり、もしくはこれから働こうと思ってる方に対する、やっぱり無理かなという方向に働いてしまうかなと」 広島県は「これを機に中身を見直し改めるべきところは改める」とコメントしています。

広島 2021.11.30 20:57

泉新代表“代表選争った3候補執行役員に”

立憲民主党の新たな代表に選出された泉健太氏は、記者会見で、代表選挙を争った3人の候補について、執行役員に起用する考えを示しました。 泉健太代表「西村候補、逢坂候補、小川候補には、執行部執行役員にお入りいただくということを念頭に今、構想を練ろうと、そう思っています」 泉新代表はまた、執行役員の半数を女性にする方針を示しました。 一方、政権交代を実現した場合に、共産党と「限定的な閣外からの協力をする」とした合意について、「前回の衆議院選挙に向けて交わしたものと理解している。現時点で何かが存在しているということはない」と述べ、白紙に戻ったとの認識を示しました。 これに対し、共産党の志位委員長は合意の継続を求めました。 共産党・志位委員長「公党間の合意だけではなくて、国民に対する公約なんですね。我が党としてはこれを誠実に順守していきたいと思いますし、立憲民主党さんにも是非、そういう立場で対応してもらいたい」 一方、国民民主党の玉木代表は、立憲民主党との連携について「共産党との関係がべったりしたものであれば、難しいと思う」とけん制しました。

東京 2021.11.30 20:52

事故1.7倍…「第4種踏切」廃止など勧告

遮断機のある踏切に比べ、遮断機と警報機がない踏切では、事故が多く起きています。総務省は、そのような踏切について、廃止または遮断機などをつける改善に積極的に取り組むよう国土交通省に勧告しました。      ◇ 朝の通勤時間帯、東京・品川区にある東急大井町線の踏切では―― 記者 「走っている方がいます。危ない危ない危ない」 警報機が鳴り、遮断機が下りたにもかかわらず、踏切を通り抜ける人の姿がありました。 記者 「危ない危ない!!」 さらに、列車が迫る踏切内で靴が脱げてしまった人もいました。この踏切は、国土交通省が指定している“改良すべき踏切”の一つです。 利用者 「(踏切は)開くんですけど、すぐしまっちゃって。みんな待っててイライラしてます」 東急電鉄は、こうした踏切について「自治体と連携を図り、立体交差や道路の地下化などを検討していきたい」としています。     ◇ 危険がつきまとう踏切の中には“遮断機”と“警報機”が設置されていない踏切もあります。これは「第4種踏切」と呼ばれるもので、全国2603か所、踏切全体のおよそ8パーセントを占めています。 実はこの「第4種踏切」は、総務省・行政評価局が調べたところ、「遮断機のある踏切に比べ、1.7倍も多く事故が起きている」というのです。 利用者 「狭いんですよね。そこも事故があって」 毎年、死者も出ていることから、総務省は30日、国土交通省に対し「第4種踏切」の廃止、または、遮断機などをつける改善に積極的に取り組むよう勧告しました。 この勧告に対し、国交省は「踏切の安全確保には地元自治体の協力が不可欠で、一層取り組みを進めたい」としています。     ◇ 現在も44か所の「第4種踏切」が残っている茨城県の関東鉄道では、ここ20年で半数以上減らし、今年も2か所で廃止するなど、安全対策を進めていますが―― 利用者 「不便は不便だよね。なくなると」「(踏切がなくなると)もう生活できないですよね」 地元住民にとっては“生活道路”となっている場合も多いため、「第4種踏切」の危険性は理解しているものの、廃止にはなかなか踏み切れず、遮断機の設置も費用がかかるため、簡単にはいかないといいます。 利用者 「遠回りになっちゃって、みんな道がないですからね」 関東鉄道は「今後10年をメドに廃止や、遮断機の設置などを進め、第4種踏切をゼロにしたい」と話しています。     ◇ また、JR東日本は今年8月、死亡事故をきっかけに、神奈川・逗子市の踏切を廃止することになりました。 今回の調査では「事故が起きないと、廃止に向けた協議を進められない」といった実情も明らかになりました。 JR東日本は「引き続き適切に管理し、必要に応じて関係自治体とも協議し廃止などを対応する」ということです。

東京 2021.11.30 20:42

数千匹のサルに果物などをプレゼント タイ

われ先にと男性がもつ食べ物をとっていく野生のサル。「サルの街」として知られるタイ中部のロッブリーで、「モンキー・ビュッフェ」とよばれるお祭りが開催されました。観光客誘致に一役買っている感謝の気持ちを込め、数千匹のサルにおよそ2トンの果物などをプレゼントしました。 去年は新型コロナウイルスの影響で観光客が激減し、エサをもらえず飢えたサルが街中で食べ物を奪い合う姿が話題になりました。 ロイター通信によりますと、タイでは11月から徐々に観光客が戻ってきていて、今年は多くの観光客が見守るなかでの開催となりました。 主催者 「たくさんのタイ人や観光客が訪れていて、イベントはとても成功しています」 祭りが終わると、サルは気持ちよさそうに眠っていました。

2021.11.30 20:36

もっと読み込む