峡東地域の桃盗難 これまでに1万4400個が被害 畑にタイヤ跡や足跡が… 山梨県

この記事をシェア

  • LINE
山梨 2022.06.22 18:49

峡東地域で相次ぐ収穫前の桃の盗難事件で21日、笛吹市の畑から約5000個が盗まれた。

被害にあったのは、笛吹市八代町北の畑で、畑の所有者が20日午後7時ごろ作業を終え、21日午後3時ごろに再び畑に行くと、「みさか白鳳」約5000個が盗まれていたという。現場には、畑に乗り入れた車のタイヤの跡や足跡が残されていた。

峡東地域では、15日から21日までに、5つの地区の10カ所の畑で、収穫前の桃が大量に盗まれる被害が相次いで確認されている。被害は合わせて約1万4400個、387万円相当に上る。

警察は、一連の盗難について、手口などから同一グループによる犯行の可能性が高いとみて捜査している。

また、笛吹警察署は、ホームページに不審者や不審な売買などの情報を求める「『果実泥棒』情報提供ボックス」を開設していて、「積極的に情報提供してほしい」と呼びかけている。