今週のブログお当番 : 発酵妹 五味洋子
 
こんにちは!発酵妹の五味洋子です。
 
今回は『五味醤油』で約100年使っている「木桶」のお話し。
 
どうして木桶で仕込むのか、木桶使うメリットデメリット、そしてそこから感じる発酵へのロマンについて兄妹で語りあいました~。
 
尊い文化をこれからも繋いでいかなければ、、、!
 
今回の収録、私は気管支炎になってしまい声がほとんど出ない状況で臨みました。
 
兄2人の心強いサポート、そして新しい試みも併せてお楽しみください。
 
写真は『五味醤油』の木桶と発酵兄。「兄の身長」+「ビール箱」よりも大きな木桶には約4トンのおみそが仕込まれています。
 
 
20160521cozy01.jpg
 
 
clover clover clover
 
『 発酵兄妹のCOZY TALK 』は番組放送後、当ホームページでお聴きいただけます。
 
ぜひお楽しみください。 手前ミソでスミマセン。
 
今週のブログお当番 : 発酵弟 小倉ヒラク
 
今回は蔵前の素敵な雰囲気のレストランをはじめ、玄米と発酵にまつわる様々な食事業を展開している『 結わえる 』の荻野さんがゲスト。
 
玄米といえば、栄養はありそうだけどちょっと食べづらい…なんてイメージがありますが、荻野さんの研究した「寝かせ玄米」はすごく食べやすい。
 
玄米を中心にしたシンプル食生活を基本に、たまにはリッチなもの食べたり飲んだりして楽しみましょう!という提案をしてもらいました。
 
それ、けっこう僕の食生活に近いかも…。
 
甲州市立図書館 (ちなみにイベント情報のリンク)
 
 
20160514cozy01.JPG
 
 
clover clover clover
 
『 発酵兄妹のCOZY TALK 』は番組放送後、当ホームページでお聴きいただけます。
 
ぜひお楽しみください。 手前ミソでスミマセン。
 
今週のブログお当番 : 発酵妹 五味洋子
 
発酵兄妹は、生まれも育ちの山梨県甲府市。
 
発酵デザイナー(発酵弟)は、昨年4月に東京から甲州市に移住してきました。
 
自分たちの暮らす「まち」のことを話してみようということで、これまでや最近のまちの話をしました。
 
さらに、様々なまちを旅している発酵デザイナーが、なぜか文化人類学的視点から山梨の県民性を紐解きました~。
 
ぜひお聴きくださいね。
 
20160507cozy01.JPG
 
 
clover clover clover
 
『 発酵兄妹のCOZY TALK 』は番組放送後、当ホームページでお聴きいただけます。
 
ぜひお楽しみください。 手前ミソでスミマセン。
 
今週のブログお当番 : 発酵兄 五味 仁
 
「こうじ」を作る時、納豆はなんで食べちゃダメなの?
 
ネバネバの正体は一体!?
 
今回は、納豆の知識が広がるお話し満載です。 ぜひお聴きください。
 
いつか子供向けに《 納豆ワークショップ 》したいな、なんて考えてます。
 
レッツトライ!!
 
20160430cozy01.JPG
 
 
clover clover clover
 
『 発酵兄妹のCOZY TALK 』は番組放送後、当ホームページでお聴きいただけます。
 
ぜひお楽しみください。 手前ミソでスミマセン。
 
今週のブログお当番 : 発酵弟 小倉ヒラク
 
今回のゲストは、発酵兄妹と仲良しのみりん屋さん、『 角谷文治郎商店 』の三角さん。
 
ふだん何気なく使っているみりんの衝撃の事実が、今明らかに…。
 
お米と発酵菌だけでこんなに甘くなる、魔法の調味料の秘密を知りたければ、Let's play!!
 
角谷文治郎商店HP
 
 
20160423cozy01.JPG
 
 
clover clover clover
 
『 発酵兄妹のCOZY TALK 』は番組放送後、当ホームページでお聴きいただけます。
 
ぜひお楽しみください。 手前ミソでスミマセン。
 
今週のブログお当番 : 発酵妹 五味洋子
 
今回のゲストは、山口県からゲストハウスrucoの塩満直弘くん、山形県からリペア家具デザイナーの須藤修くんのお二人。
 
山梨の発酵兄と『 さんてん 』というユニットを組んでいます。
 
お二人の普段のお仕事のコトも聞きたいし、皆さんにご紹介したかったのですが、限られた時間ではむずかしく、今回はそれぞれのお国自慢をしてもらいました。
 
最近は県外から遊びに来てくれる友人も増え、改めて山梨の良さを実感している発酵妹であります。
 
塩満くん、須藤くん。ありがとうございました~。
 
次は遊びにいきますねー
 
塩満直弘くんの紹介の記事
 
須藤修くんの紹介の記事
 
 
20160416cozy01.JPG
 
20160416cozy02.JPG
   写真中左 : 須藤修さん  写真中右 : 塩満直弘さん  お二人ともイケメン。
 
 
clover clover clover
 
『 発酵兄妹のCOZY TALK 』は番組放送後、当ホームページでお聴きいただけます。
 
ぜひお楽しみください。 手前ミソでスミマセン。
 
今週のブログお当番 : 発酵兄 五味 仁
 
すごいタイトルですね。
 
初めて僕のタイトルが採用されました。パチパチ。
 
地方を紹介するWEBメディア『 雛形 』のイベントにて発酵兄の私と妹で「スナックのママ」をしていたら、今回のゲストである横井さん(フリー編集者)と仲良くなりました。
 
そしたらなんと!! 『手前味噌のうた』を踊ったことがあるそうです!!
 
この後の話はラジオの中で。
 
発酵兄は一回休んで調子を取り戻せてない様子でした。
 
がんばろう、自分。
 
 
ローカルライフ ウェブマガジン『 雛形 』
 
20160409cozy01.JPG
 
 
clover clover clover
 
『 発酵兄妹のCOZY TALK 』は番組放送後、当ホームページでお聴きいただけます。
 
ぜひお楽しみください。 手前ミソでスミマセン。
 
今週のブログお当番 : 発酵妹 五味洋子
 
今回のゲストは、どこでも地元メディア『ジモコロ』編集長の徳谷柿次郎さん。
 
ジモコロとは、どこの地元にもコロがっているような魅力ある「場所」や「仕事」「小ネタ」などを紹介するWEBメディア。私も大好きな媒体です。
 
様々な土地を訪れ取材し、柿次郎さんが気付いたことが「発酵」だったとか!!!
 
私自身、山梨に帰ってきて3年目。田舎に帰ってきたのに全国の田舎の友達が増えているというちょっとおもしろい現象がおきています。
 
そう、今ローカルがおもしろいと思います。
 
『ジモコロ』はコチラ
 
柿次郎さんおすすめ記事
 《 【伝説】クワガタとタケノコで大稼ぎ!謎の農家「風岡直宏」はなぜフェラーリを買えたのか? 》
 
20160402cozy01.JPG
 
 
clover clover clover
 
『 発酵兄妹のCOZY TALK 』は番組放送後、当ホームページでお聴きいただけます。
 
ぜひお楽しみください。 手前ミソでスミマセン。
 
今週のブログお当番 : 発酵弟 小倉ヒラク
 
この間、出張で行って来ました石川県のお酒を取り上げて、日本酒と郷土食の関係性について考えてみました。
 
東京ではどんな食事にも合わせやすいお酒が出回っていますが、地方のお酒はどこか凸凹があって、それが郷土食の凸凹とよくハマるな~と思うんですよね。
 
石川のお酒は、華やかな食卓を邪魔しない「 品の良い 」お酒でした。
 
20160325cozy01.JPG
 
 
clover clover clover
 
『 発酵兄妹のCOZY TALK 』は番組放送後、当ホームページでお聴きいただけます。
 
ぜひお楽しみください。 手前ミソでスミマセン。
 
今週のブログお当番 : 発酵妹 五味洋子
 
こんにちは、発酵妹です。
 
発酵弟は出張で今回も欠席、、、
 
発酵兄と二人で頑張りました。
 
テーマは兄妹で仕事。私たちは普段から一緒の職場で働き、ワークショップに出向き、ラジオも一緒。行動もほぼ一緒なので、よく「仲良いよね?」と言われます。
 
それはほんと最近のこと。ずーーーっと不仲な兄妹だったのです。
 
今回はそんな発酵兄妹の暗黒時代の話しや、兄妹で仕事をする心得などを話しました。
 
ほっっんと手前ミソですみません!!
 
20160319cozy01.JPG
 
 
clover clover clover
 
『 発酵兄妹のCOZY TALK 』は番組放送後、当ホームページでお聴きいただけます。
 
ぜひお楽しみください。 手前ミソでスミマセン。