今日のレシピの最近のブログ記事

とってもヘルシーな

restaurantきゅうりの和風ガパオライス

0620きゅうり.jpg

 

材料(2人分)


鶏ひき肉  200g
大葉  10枚
きゅうり  2本
刻み梅  大さじ2
小ねぎ  大さじ1
卵  2個
飾りきゅうり
ごはん  2膳分
にんにく  1片
しょうが(みじん切り) 小さじ2

◎砂糖  小さじ1/2
◎しょうゆ  大さじ1
◎塩・こしょう   少々


サラダ油  大さじ1

 

作り方


 

1、きゅうりを1㎝弱の角切りにする
2、フライパンにサラダ油を熱し、しょうが・にんにくを炒め香りが出てきたら鶏ひき肉を入れて肉がパラパラになるように炒める。
3、きゅうり・刻み梅を入れて◎の調味料で味付けする。小ねぎ大葉を手でちぎりながら加えてすぐに火を止め、ざっくりと混ぜ合わせ、器にごはんとともに盛る。
4、フライパンに多めにサラダ油を熱して目玉焼きを作る。3にのせて斜め薄切りにしたきゅうりを添える。


<POINT

flair目玉焼きは少し多めの油で揚げるように蓋をせずに焼くと見た目も綺麗です


flairガパオライスとは、タイ料理の鶏や豚のひき肉とバジルを炒めたものです
 

ホクホクが美味しい

restaurant新じゃがとチキンの甘辛チーズタルタル

0613じゃがいも.jpg

 

材料


鶏もも肉   1枚(250g)
新じゃがいも  3個  (300g)
塩、こしょう・・・少々
片栗粉  適量

●醤油、酢   各大さじ3
●砂糖・・・大さじ1
●鷹の爪  1/2本

○ゆで卵    1個 (みじん切り)
○新玉ねぎ   1/4個(みじん切り)
○クリームチーズ  40g
○マヨネーズ   大さじ3
○粒マスタード  小さじ1/2~1
○砂糖      小さじ1/2   ○塩、こしょう・・・少々

 

作り方


 

1、●の調味料をボールに混ぜ合わせておく
2、新じゃがいもは2センチ角くらいに切り、冷たい油にそのまま入れて、中温で10分くらいかけて揚げる(爪楊枝を刺してすーっと入ればOK)
3、鶏もも肉は一口大に切り、塩・こしょうをし、片栗粉をまぶして油で揚げる
4、熱々のうちに1のボールに、新じゃがいもと鶏肉を入れてなじませる
5、○の材料をすべて混ぜてチーズタルタルを作る
6、お皿に4を盛り付けて5をかける


<POINT

flair新じゃがの収穫は春と秋。産地によって収穫時期のずれがありますが、一般的に春に収穫されたじゃがいもを「新じゃが」と呼びます。

flair皮が薄くて、みずみずしく茹でればツルリと皮が剥がれるのが新じゃがの特徴です

flair新じゃがである魅力の皮の薄さ。むいて食べてもいいですが、皮が薄いのでそのまま食べることができます。ただ芽は天然の毒があるのでしっかり取り除き、緑がかったじゃがいもは使わないようにしてください。
 

真っ赤で可愛い果実とキラキラゼリー

restaurantさくらんぼの生クレープ
 

0603さくらんぼ.jpg

 

材料


■クレープ生地 4枚分

卵1個
砂糖20g
薄力粉50g(ふるっておく)
牛乳140gl

 

■さくらんぼゼリー
水 180ml
粉ゼラチン 5g
白ワイン 20ml
砂糖  60g
レモン汁  小さじ1

 

作り方

 

■クレープ生地 

1、生地の材料を全て混ぜ合わせ30分おく2、フライパンに油を入れ、お玉1杯分生地を入れて両面焼く  

■さくらんぼゼリー

1、さくらんぼは枝を取り、少し切り目を入れて種を取り除く。
2、50mlの水とゼラチン砂糖・白ワインを鍋に入れて火にかけ溶かす。溶けたら残りの水を入れる
3、粗熱をとって、レモン汁を混ぜる
4、容器に3とさくらんぼを入れて冷蔵庫で冷やす

 


1、焼きあがったクレープに、市販のスポンジと生クリーム・さくらんぼをのせて包む
2、お皿にゼリーをしきつめてその上に1のクレープをのせる

 

 


 

色合いも鮮やか!

restaurantスナップえんどうとえびのぷりぷり春巻き

0530スナップエンドウ.jpg

 

材料


スナップえんどう  10本
むき海老    200g
(片栗粉 大さじ1・酒 大さじ1 塩 小さじ1/2)
ゆで卵  4個
玉ねぎみじん切り 1/2個
マヨネーズ   大さじ2    片栗粉     大さじ1
黒こしょう    多め     塩        小さじ1/2
加熱用チーズ  お好み量
つけるソース
○マヨネーズ  大さじ2
○ごま油    小さじ1
○しょうゆ    小さじ1/2
春巻きの皮  10枚

 

作り方


 

1、スナップえんどうは筋をとり7ミリくらいに切る
2、海老は背ワタを取り除き、片栗粉・酒・塩でもみ洗いする
3、ボウルにエビ・スナップえんどう・塩・こしょうを入れて全体を混ぜ合わせる
4、ゆで卵・チーズを入れてさっと混ぜる
5、春巻きの皮で包む
6、160℃の油で揚げる


<POINT

flairスナップえんどうはさやえんどうのシャキシャキの食感とグリーンピースの豆の甘さを両方味わうことのできる豆です。

flair豆が熟してもさやはかたくならないので、そのまま食べることができます

flairさやごと食べるので食物繊維が豊富に含まれているので、満腹感を得られることで食べすぎを防いだり、整腸作用が期待できます

flair海老は片栗粉・酒・塩うことで洗い汚れを落とすだけではなく、ぷりぷりの食感も増します

flairスナップえんどうは下茹でせずにそのまま使うことでビタミン類の損失が少なくなり、食感もしっかり残ります

flairスナップえんどうと海老とゆで卵の3色で春色の春巻きです

コリコリ食感が美味しい

restaurant丸ごとアスパラの軟骨つくね

0523アスパラ.jpg

 

材料


アスパラガス  7本
豚挽き肉  200g
鶏軟骨   100g
おろししょうが 小さじ1
ねぎみじん切り  1/2本
たまご   1/2個
片栗粉   大さじ1
塩・こしょう 少々
○しょうゆ  大さじ2
○さとう   小さじ2
○オイスターソース 大さじ1
○酒     大さじ1

 

作り方


 

1、アスパラガスは下のかたい部分の皮をむく
2、鶏軟骨はみじん切りにする
3、ボウルに豚挽き肉、鶏軟骨、ねぎ、片栗粉 たまご・塩・こしょう「を入れて粘りが出るまでよくこねる
4、アスパラガスを包むように、3のタネをつける(穂先の部分は残す)
5、フライパンに油を熱し、4を入れて焼き、全体に焼き色がついたら、酒を入れて蒸し焼きにする
6、○の調味料をからめる
7、お皿に盛り付けて、たまごを添える


<POINT

flairアスパラガスは食感を残すため下湯でせずにそのまま使います

flair下のかたい部分は捨てずに皮をむくことで柔らかくなります

flair軟骨を細かく切って入れることで食感が楽しいつくねになります

flairアスパラガスに多く含まれている、アスパラギン酸が疲労の原因物質の乳酸を分解してエネルギーに変えてくれることで疲れを早く回復させることができます

炒めてたくさん食べられる

restaurantシャキシャキ食感のあんかけレタス丼

0516レタス.jpg

 

材料(2人分)


レタス  1/2玉
豚ひき肉  150g
にんじん(千切り) 1/3本
きくらげ  3枚(戻して千切り)
たまご  2個
玉ねぎ  1/3個(みじん切り)
○おろしにんにく  少々  ○しょうゆ 大さじ2
○酒   大さじ1     ○砂糖  小さじ2
○中華だしの素 小さじ2  ○水     大さじ2
○片栗粉  小さじ2
ごま油  大さじ1
ご飯 

 

作り方


 

1、レタスは洗って水分をよくきって、適当な大きさに手でちぎる
2、たまごを溶いて、フライパンに大さじ4くらいの油を熱し、たまごを入れて火を通しふわっとしてきたらお皿に取り出しておく
3、フライパンに油を軽くふき取り、豚ひき肉・を炒める。パラパラにほぐれてきたら玉ねぎ・きくらげも加え、○の調味料を入れてよくからませる
4、強火にしてレタスを加え、ひと混ぜし、ごま油をまわしかけ、塩加減を整える
5、どんぶりにご飯盛り付けその上に4をのせ、ごまをちらす


<POINT

flairレタスは余分な水分がでないように強火で一気に炒めます

flairサラダのイメージが強い野菜ですが、炒め物やさっと茹でたり加熱調理もおすすめです。

flair油と一緒に食べることでカルシウムの吸収率がアップし、生で食べるよりもしんなりしてかさが減ることでたくさん食べることで食物繊維をたっぷりとることができます

flairカルシウムはイライラを鎮めるのでストレスがたまっている方はレタスをたっぷり食べるのも良いです

新玉ねぎの美味しさを味わうなら生食で

restaurant新玉ねぎとかつおのユッケ風コチュジャンマリネ

0509新玉ねぎ.jpg

 

材料


鰹 200g
新玉ねぎ 1個
三つ葉  1/2束(3センチくらいの長さに切る)
にんじん 1/2本(千切り)
○しょうゆ 大さじ1      ○コチュジャン 小さじ1
○オイスターソース 大さじ1  ○ごま油 大さじ1
○白いりゴマ 大さじ1     ○おろしにんにく 少々
○おろししょうが 小さじ1   ○メイプルシロップ 小さじ1
卵黄  1個

 

作り方


 

1、新玉ねぎはスライサーで薄くスライスする
2、鰹は食べやすい大きさに切る
3、○の調味料をあわせる
4、混ぜ合わせた調味量に、鰹・新玉ねぎ・三つ葉を混ぜ合わせる
5、お皿に盛り付けて、卵黄をのせる


<POINT


flair薬味で加える野菜は、春菊、みょうが、パクチーなどお好みのものにかえても美味しいです

flair新玉ねぎは辛味が少ないので、水にさらさずにそのまま使います

flair辛さが気になる人は、水にさらすと栄養素が流れ出てしまうので、空気に触れさせることで辛味が和らぎ、甘みも増します

flair新陳代謝を活発にして疲労を回復する香り成分の硫化アリルが豊富。

flair血液をサラサラにしたり脂肪の吸収を抑えるケルセチンも含むので疲労回復・デトックス・ダイエットにも効果が期待できます

ジューシー!カリカリ!

restaurant富士桜ポークのエスニック混ぜご飯

0502富士桜ポーク.jpg

 

材料


富士桜ポーク 200g(豚ばら肉)
きゅうり   1本
れんこん  100g
玉ねぎ  1/4個(みじん切り)

○ナンプラー 大さじ1
○スイートチリソース 大さじ1
○酒     大さじ2

仕上げ用 ナンプラー  大さじ2
炒り卵  2個
(たまごに酒大さじ1と塩ひとつまみ・砂糖小さじ1/3を入れて炒り卵を作る)
炊いたタイ米   2合
小葱

 

作り方


 

1、豚バラ肉は2センチ角に切る
2、フライパンに油はひかず、豚バラ肉を入れてカリカリに焼く
3、れんこん、玉ねぎを加えて炒める
4、○の調味料をからませる
5、きゅうりは塩もみし、1度洗ってしっかり水分を切る
6、炊き上がったご飯に、味付けした豚バラ肉・きゅうり・炒り卵を混ぜ、ナンプラーを加え味を整える
7、小ねぎをちらす


<POINT


flair豚バラ肉はカリカリに焼いて香ばしい香りを出します。ご飯に酢を加えても美味しいです

かわいくて豪華!

restaurant鮮やかないちごのドームケーキ

いちご.jpg
 

 

材料


ベリークリームのドームケーキ

15センチのケーキ 1台
市販のカステラ   1本
イチゴ       2パックくらい
練乳       大さじ1
生クリーム     300ml
いちごジャム    90g
粉砂糖       適量

<準備>
ボールにラップをしいておく

 

作り方


 

1、生クリームはイチゴジャムを加えてツノが垂れるくらいのかたさに泡立て冷蔵庫で冷やしておく
2、 いちご1パックは1/3カットと4等分に薄く切る
3、いちご10粒と練乳をミキサーにかけてソースを作る
4、ボールにカステラを敷き詰め、3のいちごのソースをカステラにぬる
5、その中に、イチゴクリーム、イチゴ、カステラを順に入れる
6、ボールの上部まで入れたら、カステラで蓋をして、冷蔵庫で30分冷やす
7、お皿にボールをひっくり返して取り出す
8、 イチゴクリーム、いちご、粉砂糖でデコレーションする


<POINT


flairカステラは隙間がないように敷き詰めると切った面が綺麗にカットできます。

flairいちごはとにかくビタミンCが豊富!生で食べられるいちごはビタミンCの損失することなく効率よく食べることがきます。洗うときは必ずヘタつきのまま!ビタミンCは体内で作ることができない栄養素で、風邪予防や体の疲れや回復にも効果があるといわれていて、さらにポリフェノールの一種、「アントシアニン」が眼精疲労の回復や花粉症の予防にも期待できると言われています。

シャキシャキ食感がたまらない!

restaurantキャベツのお好み焼き風ハンバーグ

キャベツ.gif
 

 

材料


豚挽き肉  300g
キャベツ  3枚
○塩こしょう 適量
○卵  1個
○パン粉 大さじ2
○牛乳  大さじ1
○揚げ玉 大さじ2
マヨネーズ 適量
かつお節  適量
青のり    適量

●中濃ソース      大さじ4
●ケチャップ      大さじ1
●焼いた肉汁     大さじ4
●練乳        小さじ2

サラダ油        適量
水           100ml
盛り付けるとき用の千切りしたキャベツ

 

作り方


 

1、 キャベツを粗めのみじん切りにする
2、ボウルに豚挽き肉と○を加えて粘り気が出るまで捏ね、粘りが出てきたらキャベツを加えよく捏ね、2等分して形を成形する
3、熱したフライパンにサラダ油をひき、2をのせて中火で焼く
焼き色がついたら裏返し、水を加えて蓋をして蒸し焼きにする
4、 千切りキャベツをお皿盛り付けてその上に焼きあがったハンバーグをのせる
5、●を混ぜた物を中火で煮立たせる
6、上から5のソースをかけたらお好みの量のマヨネーズ、かつお節、青のりをトッピングする


<POINT


flairキャベツは粗めに千切りにするとシャキシャキとした食感が残ります。

flairキャベツにはビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCは抗酸化作用が強いので美肌効果やアンチエイジングに効果が期待できるといわれています。それ以外にもビタミンK・ビタミンU・カルシウム・食物繊維を含みます。ビタミンKには骨にカルシウムが沈着するのを助ける働きがあります

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
JA全農やまなし
信玄食品
トップホームズ
スーパーやまと