今日のレシピの最近のブログ記事

新年は贅沢食材でおもてなし

restaurant煮貝の出汁で海鮮お雑煮

1227煮貝.jpg
 

 

材料(2人分)


煮貝  1個
海老  4尾  (酒を入れた湯で下茹で)
大根  5㎝位 (短冊切りにして下茹で)
鶏もも肉 1/2枚 (酒を入れた湯で下茹で)
三つ葉  6本 
いくら  適量
柚子の皮 少々(千切り)
切り餅  2切 (トースターで焼いていく)
出汁
◎かつお出汁 300ml
◎煮貝の煮汁 150ml
◎酒     大さじ1

作り方


 

1、 煮貝をさざ波切りにする
2、 鍋に◎の調味料を入れる
3、 沸騰したら火を弱め、大根・海老・鶏もも肉を入れて煮る
4、 お椀に焼いたお餅を入れて、2の具材をのせる
5、 上から出汁をかけて煮貝・いくら・柚子・三つ葉をトッピングする


<POINT

1227わかな先生.jpg


flair煮貝はさざ波切りにすることで模様がついて箸でつかみやすいだけではなく、見た目も綺麗になります

flair煮貝の煮汁で海鮮の出汁でお雑煮がグレードアップします(煮汁を利用で無駄がない!)
 

にんじんが苦手でも美味しく食べられます

restaurantにんじんミートボールドック

1220にんじん.jpg
 

 

材料(2人分)


豚ひき肉  200g
にんじん(皮ごとすりおろしたもの) 1/2本分
ケチャップ  大さじ2
ウスターソース 小さじ2
塩   小さじ1/3  こしょう  少々
玉ねぎ(みじん切り)  1/4個
ホットドック用のパン 2個
1、 ボウルに全ての材料を入れてよくこねて丸く成形する
2、 フライパンに油を熱し1を蒸し焼きにする
にんじんと大根のマリネ
大根  70g
にんじん  70g
◎塩  小さじ1
◎酢  大さじ2
◎砂糖  小さじ2
◎唐辛子 1本

作り方


 

1、 鍋に◎を入れて火にかけ塩・砂糖がとけたら火を止めて冷ます
2、 大根、にんじんは千切りにして塩をまぶして5分くらいおいてしっかり水分を切る
3、 1に漬け込む
4、ホットドック用のパンにバターをぬって、レタス、にんじんと大根のマリネ、にんじんミートボールをサンドしてケチャップをしぼる。


<POINT

1220わかな先生.jpg


flairにんじんのカロテンは冬の乾燥に負けない潤いの肌作りとウイルス対策に効果的

flairカロテンは皮の部分に多く含まれているので皮ごと使ってください

flairカロテンは油を使って加熱をすることで吸収率がアップします
 

柚子の果汁で酸味でさっぱりだけどコクウマ!

restaurant柚子チキン

1213ゆず.jpg
 

 

材料(2人分)


鶏むね肉  1枚(300g位)
◎おろしにんにく  小さじ2
◎酒  大さじ1
◎塩   小さじ1/2
◎こしょう  少々
薄力粉(衣用)
柚子  3個
柚子果汁  大さじ2
○しょうゆ  大さじ1
○砂糖   大さじ1/2
○酒    大さじ1
○水    大さじ1
かいわれ大根  1パック

 

作り方


 

1、 柚子は2個分の皮をすりおろし、1個は千切りにし、果汁を搾る
2、 鶏むね肉を適当な多さに切り、1のすりおろした皮、◎で下味をつけて30分くらいおいておく
3、 2に薄力粉をまぶして油で揚げる
4、 フライパンに○を入れて火にかけて沸騰したら3を入れてからめて調味料がなじんだら火をとめて柚子果汁を入れて全体を混ぜ合わせ、千切りした柚子の皮もあえる



<POINT

1213わかな先生.jpg


flair柚子の皮の外側にはリモネンという成分が豊富に含まれていて、血行を良くし、血流が良くなることでからだを温めてくれます


flairビタミンCやクエン酸を多く含むので風邪予防・疲労回復・整腸作用に効果が期待できます。
 

クリスマスやパーティにおすすめ

restaurant甲州牛ステーキでサラダガレット

1206甲州牛.jpg
 

 

材料(2人分)


甲州牛ステーキ(サーロイン) 200g
ベビーリーフ(水洗いする)  1袋
玉ねぎ (スライスして水にさらして辛味をぬく) 1/3個
パルミジャーノチーズ 
にんにく  2かけ
ガレット生地(2枚)
全粒粉  70g
小麦粉  20g
たまご  1/2個
水    150ml
塩   ひとつまみ

 

作り方


 

1、 ガレットの生地をボウルに入れてよく混ぜ合わせ30分おいて生地をなじませる
2、 フライパンに油を熱し1の生地を流し両面焼く
3、 にんにくとサラダ油をフライパンに入れてガーリックチップ作る
4、 フライパンを熱々に熱してお肉を入れて片面を1分焼き、裏返して1分、まな板などにのせて2分くらい休ませて、適当な大きさに切る
5、 お皿の上のガレット生地に野菜類をのせたら、ステーキ・ガーリックチップをのせパルミジャーノチーズを削り、お好みのドレッシングをかける



<POINT


flairお肉は焼く前に常温に戻しておく(冷蔵庫から出したばかりの冷たいお肉は表面だけ焼けて中が生になってしまう)


flair裏返すのは1度だけ(何度も返すと肉の脂や旨味が逃げてしまう
 

辛さが食欲をそそる!

restaurant辛ねぎ肉みそ飯

2016長ネギ.jpg
 

 

材料(4人分)


豚ひき肉  150g
きゅうり (細切り)1/2本
長ねぎ (千切り) 1/4本
長ねぎ (みじん切り) 1/4本
たけのこ(みじん切り)  1/4個
干し椎茸  5g(100mlのお湯で戻し、みじん切り)
にんにく (みじん切り) 1かけ
◎テンメンジャン 大さじ1/2
◎豆板醤 小さじ1(お好み)
◎しょうゆ 大さじ2
◎砂糖  大さじ1
◎酒   大さじ1
◎中華だしのもと 小さじ1

ごま油 大さじ1/2
水溶き片栗粉
※大さじ1の片栗粉に倍の水で溶く

 

作り方


 

1、 白髪ねぎにお好み量のラー油を混ぜておく
2、 フライパンに油大さじ1とにんにくを入れて火にかける
3、 香りが出てきたら豚ひき肉を炒める
4、 肉に火が通ったらたけのこ・長ねぎ・しいたけを炒める
5、 しいたけの戻し汁と◎の調味料を入れて煮る
6、 ごま油を入れて水溶き片栗粉でとろみをつける
7、 ご飯の上に肉ソースをかけ、白髪ねぎ、きゅうりをそえる



<POINT

若奈先生ネギ.jpg

flair長ネギに含まれる硫化アリルは、豚肉のビタミンB1の吸収を助け、疲労回復効果に効果が期待できます

flair強い殺菌作用をもつので風邪など体調を崩した時に食べるのがおすすめ。

flair加熱をすると成分がこわれやすいので、生のまま上にたっぷりトッピングにのせてください

flair緑の部分と白い部分がはっきり差のあるものが良品と言われています

*ご飯にもあいますが、中華麺やうどんの上にのせるのもおすすめラー油で辛さをお好みに調整してください

りんごと豚のマリアージュ

restaurantアップルポークホットサンド

2016りんご.jpg
 

 

材料(2人分)


りんご 1/2個
玉ねぎ 1/2個(薄切り)
豚もも肉(しゃぶしゃぶ用) 150g
とろけるチーズ  2枚
バター  40g
食パン 2枚

 

作り方


 

1、りんごは種を取り除き、皮ごと薄く切る
2、フライパンにバター20gと玉ねぎを入れて火にかけてアメ色になるまで炒める(焦がさないように注意)炒めたらお皿に取り出しておく
3、同じフライパンにバター20gを熱し豚もも肉を炒め、塩・こしょうをしてお皿に取り出す
4、食パンにバターをぬり、トースターで焼く
5、焼きあがった食パンにとろけるスライスチーズをのせる
6、玉ねぎ→豚肉をのせる
7、スライスしたりんごをのせる
8、食パンをのせてサンドする



<POINT

若奈先生りんご.jpg

flairりんごを1日1つ食べると医者を遠ざける!と言われるくらい、バランス良くさまざまな栄養素が含まれています


flair豚肉の脂もりんごの甘い香りとしゃきしゃき食感で、さわやか~にさっぱり食べられます

flair風邪の時にすりおろしたりんごや切ったりんごを食べるのは、抗酸化作用が高いということ・水分補給・りんごのペクチンが整腸作用を促してくれる

flairさまざまな栄養素が含まれているので栄養補給ができる・食欲増進効果・疲労回復効果など、風邪をひいてからも、食べることで元気につながる果物です
 

flair1つの鍋でできるので手軽にできて、野菜もたっぷりでヘルシー

flair大根は食物繊維が豊富で、ビタミンCや消化酵素のジアスターゼなどを多く含むので、腸内環境を整え、美肌効果や消化促進が期待できます

flairお好みでチーズをトッピングしたりご飯のかわりに、パンの上にのせても美味しく食べられます

 

さっぱりスープで風邪も撃退!

restaurant白菜と鶏肉のすだち鍋

2016白菜.jpg
 

 

材料(2~3人分)


白菜  1/4切
日本酒  50m
こんぶ出汁 800ml
塩  小さじ2
しめじ  1/2株(石づきを切り落としばらす)
鶏もも肉  300g(一口大に切る)
すだち 4個(薄切り)
かいわれ菜 1パック
長ネギ  1本

 

作り方


 

1、白菜は芯の方は斜めにそぎ切り、葉の方はざく切り
2、鍋にこんぶ出汁入れ、白菜の芯の方と鶏もも肉・塩を入れて上から日本酒をかけてふたをして火にかける
3、沸騰したら火を弱め、白菜の葉・しめじを入れて煮込む
4、全体にしんなりしたら長ネギをのせて、塩加減を整え、すだちスライス・かいわれ菜を乗せる
*すだちは長く入れて煮込むと苦みが出てしまうので、短時間で取り出す



<POINT

若奈先生白菜.jpg

flairお鍋のしめには、そうめんやそばなどでさっぱり食べるのがおすすめ

flair白菜はくせもなく淡白な味わいになので他の食材をあわせて食べても食べやすく使いやすい野菜です

flair白菜は見ての通り水分の多い野菜で95%以上が水分です

flair茹でたり、必要以上に洗ってしまうと栄養素が流れ出てしまうので、鍋にして食べるのが、栄養素も逃がさず食べることができるのでおすすめです

flair栄養素としてはビタミンC、カルシウム、マグネシウム、辛み成分のイソチオシアネートを含みます。このイソチオシアネートは消化を助けてくれる働きのある注目の成分です 

ヘルシーオイシースパイシー

restaurant大根たっぷりドライカレー

2016大根.jpg
 

 

材料(2~3人分)


大根 1/3本(250g)
豚ひき肉 150g
にんじん  1/4本(みじん切り)
玉ねぎ   1/4個(みじん切り)
レーズン 50g(みじん切り)
にんにく 3かけ(みじん切り)
しょうが 小さじ2(みじん切り)
酒   大さじ1
●カレー粉 大さじ3
●しょうゆ 大さじ2
●コンソメ  小さじ2
水   200ml
ご飯・卵黄

 

作り方


 

1、大根は皮をむき、5mm角に切る
2、鍋(またはフライパン)にサダラ油大さじ2とにんにく・しょうがを入れて火にかけて香りが出てきたら玉ねぎ、豚ひき肉を炒め、酒を加える
3、お肉の色が白くなって火が通ったら大根を炒める
4、全体にしんなりしたら、水を加え、●・レーズン・ローリエ1枚を入れて煮込む(水分がなくなるまで30分くらい)
5、煮詰まってきたら、塩加減をととのえる
6、お皿にご飯を盛り付けて上に5をかけ卵黄をトッピングする



<POINT

若奈先生大根.jpg

flair市販のルーを使わずに作るスパイスカレーです

flair1つの鍋でできるので手軽にできて、野菜もたっぷりでヘルシー

flair大根は食物繊維が豊富で、ビタミンCや消化酵素のジアスターゼなどを多く含むので、腸内環境を整え、美肌効果や消化促進が期待できます

flairお好みでチーズをトッピングしたりご飯のかわりに、パンの上にのせても美味しく食べられます

 

ホクホクサクサクがとまらない!

restaurant揚げ八幡芋とごぼうの甘辛あえ

2016八幡芋.jpg
 

 

材料(2人分)


八幡芋(小ぶりのもの) 5個
ごぼう 1/3本(短冊切り)
○しょうゆ 大さじ1
○砂糖 小さじ2
○酒   大さじ1
小ねぎ 
かつお節



 

作り方


 

1、八幡芋は皮ごとよく洗い、蒸し器で柔らかくなるまで蒸す
2、ごぼうは切ったら水にさらして水を2~3回変える
3、蒸して柔らかくなった八幡芋は皮をむいて手で適当な大きさにちぎり、ごぼうとともに薄力粉をまぶす
4、熱した油で3をあげる
5、フライパンに○を火にかけて4、かつお節を入れてあえる
6、お皿に盛り付けて小ねぎをちらす




<POINT

若奈先生八幡芋.jpg

flair八幡芋は包丁で切らずに手でちぎることで切り口がザクザクになって揚げた時の触感が増します。さらにあとで会える調味料もしっかりからみます。
flair八幡芋は手がかゆくなってしまうこともあるので、加熱をしてから皮をむきます(熱いので注意してください)

flair土付きのものは冷蔵庫に入れると低温障害で痛んでしまいます。洗ってある物を購入してきたら、冷蔵庫で保存します。ただ洗ってある物は、痛みやすいので1週間くらいで食べきった方が良いでしょう。

 

葉も実も無駄なく食べて栄養ばっちり

restaurantカブの和風しらすパスタ

カブ.jpg
 

 

材料(2人分)


パスタ  200g
かぶ  2個
かぶの葉  2個分
にんにく(みじん切り)  2かけ
塩こんぶ 10g
しらす  50g
小ねぎ  5本
しょうゆ  小さじ2~
オリーブオイル 大さじ3



 

作り方



1、 かぶは皮をむいて8等分に切る、葉は細かく切る
2、 フライパンにオリーブオイル小さじ2を熱しかぶを炒める(焼き目をつける)*いったん取り出しておく
3、 フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかける
4、 香りがでてきたら、しらす・塩こんぶを入れて炒め、かぶの葉を入れてしんなりしたら、パスタの茹で汁お玉1杯くらい入れて火を止める
5、 パスタが茹であがったら4に入れてかぶを入れて、しょうゆを入れて塩加減を整える
6、 お皿に盛りつけて小ねぎをちらす




<POINT

若奈先生カブ.jpg

flairかぶの実はジアスターゼやアミラーゼなどの消化酵素が含まれているので胃もたれや胸やけに効果があります
flair実は捨てがちな葉の部分には骨を強くするカルシウムが豊富です。
flairさらにこれから風邪のひきやすい季節ですが各種ビタミンも豊富なので風邪予防にも効果が期待できます
flair葉酸や鉄分も含むので貧血予防にもおすすめ
flair葉には水溶性のビタミンCが含まれているので茹でたりせず、そのまま水分も無駄なく食べるのが良い
 

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
JA全農やまなし
信玄食品
トップホームズ
スーパーやまと