今日のレシピの最近のブログ記事

今年のハロウィンはこれできまり!?
 
 
さつまいものクリームチーズケーキ
 
 
181023さつまいも.jpg
 
 

材料

 
さつまいも   300g
○クリームチーズ 200g(常温にもどしておく)
○砂糖     100g
○たまご     2個
○牛乳     100ml
○生クリーム  100ml
薄力粉     15g
 
 
 

作り方

 
1、 さつまいもは、皮をむいて、2㎝位の厚さに切り、蒸し器で蒸す
2、 さつまいもが柔らかくなったら、○の材料を入れて、なめらかになるまで混ぜる
3、 2に薄力粉をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる
4、 型に流し入れて、170℃のオーブンで45分焼く
5、 チョコレートと粉糖でトッピングする
 
 
<POINT>

flairさつまいもはアクが強く空気にふれるとすぐに黒く変色してしまうので切ったらすぐに水にさらします。主成分はでんぷんで加熱をすると糖質に変わり甘味が増すのでスイーツ作りにも向いています。

色合い鮮やか!ご飯も進む!

 

ぷりっとにんたま丼

 

181016にんじん.jpg

 

 

材料

 

2人分
にんじん 1本
玉ねぎ  1/2個 (薄切り)
海老   10尾(背ワタをとって、片栗粉・酒でもみ洗いする)
たまご  4個
○水   50ml
○白だし 大さじ2
○みりん 大さじ1
○酒   大さじ1
小葱   適量
ごま油  大さじ2
ご飯
 
 

作り方

 

1、 にんじんは千切りにする(細く)塩小さじ1をまぶしてザルで水分を落とす
2、 10分くらいおいたら、水洗いして、しっかりと絞って水分を切る
3、 フライパンに○と玉ねぎを入れて火にかける
4、 沸騰したらにんじんと海老を入れて蓋をして加熱する
5、 海老に火が通ったら、たまご2個を溶いたものを流しいれて、蓋をして加熱する
6、 残りのたまごを入れて好みのたまごの火の通りになったら、ご飯の上にのせてごま油をかけて小葱をちらす
 
 
 

<POINT

flairにんじんを先に塩もみしておくことで、かさが減りたくさん摂取できます。さらに味がしみやすくなります。にんじんの栄養は皮に近いところに多く含まれているので皮はむかずによく洗いそのまま使います。カロテンは脂溶性なので、油と一緒に摂取することで吸収率があがります。カロテンは気力を高めてくれるので、風邪予防や肌の調子を整えてくれます

食感と旨みと風味が最高!

 

きのこと牡蠣のバター醤油パスタ

 

181009キノコ.jpg

 

材料

 

2人分
しめじ   1株
エリンギ  1本
マイタケ  1袋
牡蠣    8個
パスタ   100g
オリーブオイル 大さじ3
にんにくみじん切り 小さじ1
パプリカ  1/4個(薄切り)
鷹の爪   1本
○バター  10g
○醤油   大さじ2
○粗引き黒コショウ  少々
○酒    大さじ1
○レモン汁 小さじ2
 
 

作り方

 
1、しめじ は石づきを切り落とす。エリンギ・マイタケは手でさく
2、1のきのこと牡蠣に薄力粉をまぶす(大さじ1くらい)
3、フライパンにオリーブオイルを熱し、きのこと牡蠣を入れて炒める。火が通ったら、にんにくを加えて炒める
4、パスタを茹でる
5、パスタが茹であがったら3のフライパンに入れて○の調味料とパプリカを加える
6、塩加減を整える
 
 

<POINT

flairきのこは洗ってしまうと水を吸ってしまい、食感が悪くなり、香りや旨みが逃げてしまうので洗いません。パスタの量を少なめにして、きのこをたっぷり使っているのでヘルシーにかさましできます。きのこは、疲労回復効果のあるビタミンB1や骨を強化するビタミンDを含みます。

新米のおいしい季節!
 
梨北米と金目鯛の炊き込みご飯
 
 
181004梨北米.jpg
 
 

材料

 

梨北米  2合
金目鯛  1尾
だし汁(昆布・カツオ)  400ml
しょうが  1/4かけ(千切り)
にんじん  1/4本(千切り)
○酒    大さじ1
○みりん  大さじ1
○塩    小さじ2
○薄口しょうゆ  小さじ1
とびこ  大さじ2
小葱
 
 

作り方

 
1、お米は研いでザルに30分ほどおいておく。
2、金目鯛は全体に塩をふって、バーナーで軽くあぶる。(グリルで焼くでも良い)
3、鍋にお米を入れて○の調味料を水を足して400mlにしたものを入れる。
4、上に2の金目鯛をのせて、火にかける。沸騰したら火を弱め13分炊き、10分蒸らす。
5、炊きあがったら、とびこと小葱をちらす。
 
 

<POINT

flair梨北米は水、土、太陽に恵まれた理想的な稲作地である山梨の北西部八ヶ岳南麓に位置する場所で栽培された山梨を代表するお米です。南アルプスの清流水と日本トップクラスの日照時間、盆地ならではの寒暖差が美味しいお米を育みます。

スタミナばっちり!


甲州ワインビーフのホルモンステーキ丼

0925-2.jpg

 

 

材料

甲州ワインビーフホルモン  200g
甲州ワインビーフバラカルビ 200g
ごぼう   1/4本(千切り)
もやし   1/2袋
にんにく  1かけ(薄切り)
◯ワインビネガー 大さじ1
◯しょうゆ    大さじ2
◯砂糖      大さじ1
◯おろしにんにく 小さじ1
◯しょうが(みじん切り) 小さじ2
◯玉ねぎ  1/4個(みじん切り)
◯酒    大さじ1
◯すりごま 大さじ1
小ねぎ   適量
ご飯
刻み海苔
 
 

作り方

 

1、甲州ワインビーフ、バラカルビをホルモンと同じくらいの大きさに切る。
2、フライパンにサラダ油を大さじ1とにんにくを入れて火にかける。
3、香りが出てきたらごぼうを炒める。
4、ごぼうが柔らかくなったら、ホルモン、バラカルビを入れて炒め、蓋をして蒸し焼きにする。
5、お肉に火が通ったら、もやしを加え、◯の調味料を入れて、煮からめる。
6、お皿にご飯を盛り付け、刻み海苔をちらし、5をのせて、小ねぎをちらす。

 

<POINT

flair甲州ワインビーフは、餌にワインの絞りかすを混ぜたものを食べさせているので、ワインの効果で肉質が柔らかく赤身の美味しいお肉になります。ワインのポリフェノールの効果も有効で健康・美容にも良いとされています。

アーモンドの触感がアクセント!


カボチャのクリーミードリア

0918-2.jpg


 

材料
 

カボチャ   300g
豚ひき肉  100g
玉ねぎ    1/4個(薄切り)
◯はちみつ 小さじ2
◯みりん  大さじ1
◯塩    小さじ1/2
◯しょうゆ 小さじ2
アーモンドスライス 70g(フライパンで乾煎りしておく)
シュレッドチーズ(とろけるタイプ) 100g
ご飯    1膳分
コンソメ  小さじ2
生クリーム 80ml
 
 

作り方

 

1、カボチャは、乱切りにして、蒸し器で柔らかくなるまで蒸す。
2、カボチャが柔らかくなったら、皮をはずし、つぶしてボールに入れてなめらかにする。
3、フライパンにサラダ油大さじ1を熱し豚ひき肉、玉ねぎを炒める。
4、火が通ったら◯の調味料で味付けし、2のボールに入れて混ぜる。
5、耐熱皿にご飯を入れてコンソメを混ぜ、生クリームをかける。
6、4のカボチャをのせて、チーズをのせてオーブンで焼き目がつくまで焼く。
7、焼きあがったら、アーモンドを散らす。

 

<POINT

flair冬至にかぼちゃといいますが旬は夏。切らなければ長期間栄養素を損なわず保存できます。血行を促進して体を温めるので、夏のエアコンで意外と冷えて疲れている体にもおすすめです。

ゴマの香りが香ばしい!

 


しゃきしゃきピーマン春雨

 

0911-2.jpg

 

 

材料
 

ピーマン  3個
豚ひき肉  200g
紫キャベツ 3枚(千切りして、1分レンジで加熱しておく)
しょうが(みじん切り)小さじ1
にんにく(みじん切り)小さじ1
春雨     70g(熱湯で茹でて戻しておく)
◯中華だし 小さじ1
◯ねりごま 大さじ1
◯ごま油  大さじ1
◯しょうゆ 小さじ2
◯すりごま 大さじ1
小ねぎ   少々
ラー油   お好み量
 
 

作り方

1、ピーマンは、ヘタと種を取り除き千切りにする。
2、フライパンにサラダ油大さじ1としょうが、にんにくを入れて火にかける。
3、香りが出てきたら豚ひき肉を炒める。
4、ピーマンを加え炒める。
5、春雨を加え炒め、◯の調味料を加え味を整える。
6、お皿に盛り付け、小ねぎをちらし、ラー油をかける。

 

 

<POINT

flairピーマンはビタミンCの宝庫です。抗酸化作用で体をサビから守り、風邪予防で美肌効果も期待できます。ストレスが多い人はビタミンC不足になりがちなので、積極的に取り入れてください。

 

酸味と甘さのハーモニー


ピオーネジュレと濃厚ヨーグルト

0904-2.jpg

 

材料

ピオーネ  1/2房
砂糖    大さじ4
レモン汁  小さじ2
ゼラチン  5g(大さじ1のぬるま湯で戻しておく)
水     300ml
ヨーグルト 400g(半日水切りしたもの)
生クリーム(市販)
 

作り方

1、ピオーネは房からはずして、熱湯で30秒位茹でる
2、水にさらして、皮をむく。
3、むいた皮と水を鍋に入れて5分くらい煮る。
4、色が出たら、砂糖・レモン汁と戻したゼラチンを入れて混ぜる。
5、バットにピオーネを並べ、4を流しいれて冷蔵庫で冷やし固める
6、グラスに水切りしたヨーグルトを入れて、固まった5をくずして入れて、それを数回繰り返す。
7、お好みで生クリームを足す
 

<POINT

flairぶどうは美味しいだけでなく、夏バテや疲れた体にいい栄養素がたっぷり含まれています。
なかでも多く含まれているのがブドウ糖です。
体内にすばやく吸収されるので、エネルギーに変わりやすく、疲労回復や老化防止に役立つといわれています。疲れた時にぶどうを一粒食べれば、太りにくく、効率的にエネルギーを吸収することができます。

シャキシャキピリカラジューシー

ズッキーニとチキンのナムルチャーハン

 (ピリ辛で暑い夏を乗り切るぞ!)

 ズッキーニ2.jpg

材料

 

2人分
ズッキーニ   1本
玉ねぎ     1/4個
◎ごま油   小さじ2
◎しょうゆ  小さじ2
◎塩     小さじ1/2
◎こしょう    少々
◎白ゴマ   大さじ1
鶏もも肉    1枚(一口大に切る。酒大さじ1・おろしにんにく小さじ1・塩・こしょうで下味をつけておく)
たまご     2個
刻みのり  
ご飯    茶碗2膳分
キムチ・コチュジャン お好み量

 

作り方

 

1.ズッキーニは縦半分に切り、薄く切る
2.ボールに○の調味料を混ぜ合わせて、1のズッキーニをあえる
3.フライパンにサラダ油大さじ2ととき卵を入れて軽く火を通してお皿に取り出しておく
4.同じフライパンで、下味をつけた鶏もも肉を焼く。(お好みでラー油をあえる)
5.お肉に火が通ったら、ご飯を炒める
6.2のボールに3と5を入れて混ぜ合わせ、海苔も混ぜる
7.お皿に盛りつけキムチ・コチュジャンを添える


<POINT

flairズッキーニはクセがなく、低カロリーな野菜。
生でも加熱しても食べられます。生食だとシャキシャキの食感が楽しめます。カロテンやビタミンCが豊富なので、風邪の予防や美肌に効果が期待できます。油と一緒に食べることでカロテンの吸収率も上がります。

トマトのコクとうまみで出汁いらず


トマト塩ねぎそば

 (トマトともやしで野菜たっぷり)

トマト2.jpg

材料


2人分
トマト   2個
牛肉(カルビ) 150g
おろしにんにく 小さじ2
長ネギ   1本
もやし   1/2袋
◎みりん  大さじ1
◎塩    小さじ2
◎ごま油  大さじ1、5
小ねぎ   適量
 

作り方

 

1.トマトはくし型に切る
2.フライパンにサラダ油大さじ1と牛肉・おろしにんにくを入れて炒める
3.お肉に火が通ってきたらもやし・長ネギを加える
4.中華麺を入れて、水50mlとトマト半量を入れて蓋をして蒸し焼きにする
5.残りのトマトを加え、◎の調味料で味を調える
6.お皿に盛りつけて小ねぎをちらす

 

<POINT

flairトマトの1番の魅力であるリコピンは赤いトマトでしが摂取できません。
濃い赤い色を選んで油と一緒に摂ることで吸収率が高まります。リコピンは紫外線のダメージから肌を守ってくれたり、免疫力を高めてくれます。また、トマトに含まれるペクチンという水溶性の食物繊維は体の余分な脂肪を体外へと排出してくれるのでダイエットの効果も期待できます。

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
JA全農やまなし
信玄食品
トップホームズ